ゆったりとしたスペースでくつろいだり、好きなドリンクを飲んだりしながら、搭乗開始までの時間をのんびりと過ごせる空港ラウンジ。空港での待ち時間にこのラウンジタイムを楽しむことで、旅の始まりがより気持ち良いものになりそうです。

ラウンジにはいくつかの種類があり、それによって利用条件やサービス内容が異なります。本記事では、九州の玄関口・福岡空港にあるラウンジのサービス内容や利用方法をご紹介。

旅行や出張が多い方はもちろん、初めて利用する方も、空港での時間をより快適に過ごすために、ラウンジを活用してみませんか?

空港ラウンジの種類

画像: iStock/andresr

iStock/andresr

空港ラウンジは、大きく分けて以下の2つに分類できます。

  • カードラウンジ
  • 航空会社ラウンジ

それぞれ、利用方法やサービス内容が異なるので解説していきます。

カードラウンジ

カードラウンジは、クレジットカード会員が利用できるラウンジで、原則ゴールド会員以上の人が利用できます。空港ラウンジの運営会社がカード会社と提携して運営しています。

利用できるクレジットカードの種類は、全ラウンジで統一されていません。福岡空港にはカードラウンジが3カ所ありますが、所持しているクレジットカードによって利用できるラウンジが異なりますので、後ほど解説します。

利用する際は、対象のクレジットカードと当日の搭乗がわかるものを提示します。また、クレジットカードによっては同伴者も無料で利用できるので、友人やパートナーとの旅行の際にも便利です。

カードラウンジの主な無料サービスは以下の通りです。

  • ソフトドリンクの提供
  • パソコンの利用
  • 新聞や雑誌の閲覧
  • 無線LAN(Wi-Fi)の利用

食事やアルコール類、マッサージなどのサービスは有料のケースがほとんどです。ラウンジによって利用条件は異なるので、事前に確かめておきましょう。

利用対象となるクレジットカードの種類が多いほか、対象のクレジットカードを所持していなくても、規定の料金を支払えば誰でも利用できるラウンジもあります。

カードラウンジは到着後に利用できるところも多いため、早めに空港についてしまった場合はもちろん、空港に到着し目的地に向かうまで余裕がある場合など、さまざまなシチュエーションで活用できます。

航空会社ラウンジ

航空会社が運営する航空会社ラウンジは、各航空会社の上級会員や、ビジネスクラス・ファーストクラスに搭乗する人が利用できるラウンジです。

カードラウンジと比べるとソフトドリンクだけでなく、食事やアルコールを無料で提供している航空会社ラウンジが多いことが特徴です。利用する際は、受付で上級会員であることや搭乗クラスなどがわかるものを提示すれば入場できます。

ラウンジによっては専用のチェックインカウンターがあり、通常よりもスムーズに手続きを進められます。大半の航空会社ラウンジは搭乗口に近いので、搭乗開始直前までくつろげるのも魅力です。

限られた人しか入ることができないほか、それぞれの航空会社のこだわりが感じられるサービスが提供されており、旅の特別感を味わえる空間となっています。

福岡空港の国内線カードラウンジをご紹介

福岡空港の国内線にはカードラウンジが2つあります。

  • ラウンジTIME/サウス
  • ラウンジTIME/ノース

無料で利用できるクレジットカードの種類やラウンジの場所が異なるので、それぞれの特徴をご紹介していきます。

【国内線】ラウンジTIME/サウス|2階 搭乗待合室内

画像1: 提供:福岡国際空港(株)
提供:福岡国際空港(株)

ラウンジTIME/サウスは、国内線の保安検査場を通過した後に利用できるラウンジです。受付時にフリードリンクかビール1本を選ぶことができます。対象のカードを持っていなくても、有料で一般利用も可能です。

画像2: 提供:福岡国際空港(株)
提供:福岡国際空港(株)

席数は167席あり、福岡空港にあるカードラウンジの中では最も多く、一人用のソファやパソコン作業がしやすいワークスペースなどが充実しています。大きな窓からは、飛行機の機体やフライトに向けて準備中の様子を近くで眺めることができるので、旅への気分がさらに高まりそうです。

開放的な空間で搭乗前にゆっくりとしたひとときを過ごせることでしょう。

〈ラウンジTIME/サウスの基本情報〉

場所国内線旅客ターミナルビル 2階(搭乗待合室内)
営業時間6:00~21:00
座席数167席(禁煙159席、喫煙8席)
無料ドリンクフリーソフトドリンクかビール1本
有料ドリンクビール
一般の利用料金大人:1,100円
子ども:550円(3歳以上12歳未満)
※3歳未満のお子さまは無料
設備・サービス無線LAN/電源/新聞/雑誌/専用化粧室/リクライニングチェア(有料)
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、サービス内容が一部変更となる場合があります
シャワーなし
提携カードブランド
および航空会社
アメックス/JCB/ジャックス/オリコ/ライフカード/MICARD/アプラス/楽天カード/ティーエスキュービック/スルガ銀行/UC/OCSカード/ポケットカード/スターフライヤー
※2022年7月現在
webhttps://www.fukuoka-airport.jp/service/card-lounge01-s.html

【国内線】ラウンジTIME/ノース|1階 到着口/北付近

画像3: 提供:福岡国際空港(株)
提供:福岡国際空港(株)

ラウンジTIME/ノースは、国内線の保安検査場通過前に利用できるラウンジです。

場所は国内線旅客ターミナルビル1階、到着口/北のすぐ近くにあり、到着時にも利用できます。受付時に搭乗券などの提示を求められることがあるので、到着後に利用する場合は捨てずに持っておきましょう。対象のカードを持っていなくても、有料で一般の利用も可能です。

ラウンジTIME/サウスと同様で、受付時にフリーのソフトドリンクかビール1本を選べます。

画像4: 提供:福岡国際空港(株)
提供:福岡国際空港(株)

ゆったりとくつろげる一人用のソファ席だけでなく、複数人で座れるソファ席もあり、ファミリーでも利用できます。

他にも、パソコン作業に適したビジネスコーナーも用意されていて、のんびりと過ごしたい人はもちろん、搭乗前後にちょっと仕事をしたい人にもおすすめです。

〈ラウンジTIME/ノースの基本情報〉

場所国内線旅客ターミナルビル 1階 到着口/北付近
営業時間6:30~20:30
座席数146席(禁煙133席、喫煙13席)
無料ドリンクフリーソフトドリンクかビール1本
有料ドリンクビール
一般の利用料金大人:1,100円
子ども:550円(3歳以上12歳未満)
※3歳未満のお子さまは無料
シャワーなし
設備・サービス無線LAN/電源/新聞/雑誌/専用化粧室
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、サービス内容が一部変更となる場合があります
提携カードブランド
および航空会社
アメックス/JCB/VISA・Master/ダイナース/MUFGカード/UFJカード/DCカード/NICOS/エポスカード/ジャックス/オリコ/ライフカード/エムアイカード/アプラス/楽天カード/ティーエスキュービック/スルガ銀行/UC/イオンカード/dカード/OCSカード/ポケットカード/スターフライヤー
※2022年7月現在
webhttps://www.fukuoka-airport.jp/service/card-lounge01.html

福岡空港のJALラウンジは2つ

福岡空港にはJALが運営する航空会社ラウンジが2カ所あります。

  • ダイヤモンド・プレミアラウンジ
  • サクララウンジ

どちらも国内線旅客ターミナルビル2階にあり、ラウンジ利用者専用のチェックインカウンターと保安検査場が併設されています。

それぞれ、サービス内容や対象の会員をご紹介していきますので、利用前に確認しておきましょう。

【国内線】ダイヤモンド・プレミアラウンジ|2階 搭乗待合室内

画像1: 【国内線】ダイヤモンド・プレミアラウンジ|2階 搭乗待合室内

ダイヤモンド・プレミアラウンジは、ホテルのような洗練された空間が特徴です。現在国内の5つの空港に展開しており、JALとしては最上級のラウンジ。専用の保安検査場が設けられているので、保安検査が終わったあとはスムーズにラウンジへ入室することができます。

こちらはJALのファーストクラスに搭乗する人か、上級会員の中でも最高クラスの会員のみが利用できます。

特別なおもてなしの数々で、旅に出る前から非日常という贅沢を味わえる空間となっています。

〈ダイヤモンド・プレミアラウンジの利用者条件〉

  • JALファーストクラスの利用者
  • JAL国際線ファーストクラスから、もしくは同クラスへ翌日午前6時までに乗り継ぎがある方
  • JMBダイヤモンド、JGCプレミア各会員
  • ワンワールドエリートステイタスのエメラルド会員

上記の対象者に加え、同伴者1名までが利用できます。3歳未満のお子さまは同伴者にカウントされないので、家族旅行にも利用できます。

画像2: 【国内線】ダイヤモンド・プレミアラウンジ|2階 搭乗待合室内
画像3: 【国内線】ダイヤモンド・プレミアラウンジ|2階 搭乗待合室内

電源完備のカウンター席やパーティションで区切られたソファ席、さらにマッサージチェアも無料で利用でき、旅の前から心身が癒されそうです。

食事やアルコール類は無料。ダイヤモンド・プレミアラウンジでしか味わうことのできない、JALの特別なセレクトを楽しむのもおすすめです。

ダイヤモンド・プレミアラウンジの名物は、JAL特製焼きカレーパン。JALオリジナルビーフカレーをたっぷり使い、もっちりとしたフォカッチャで包みこんだ人気の一品。毎日11:30から提供され、なくなり次第終了となっています。

他にも、地元・福岡県民から愛されているベーカリー「三日月屋」のクロワッサンやおにぎり、味噌汁などを終日提供。

アルコール類はビール・ウイスキー・焼酎の3種類を楽しむことができます。JALのこだわりを存分に堪能できる格別なラウンジです。

〈JALダイヤモンド・プレミアラウンジの基本情報〉

場所国内線旅客ターミナルビル 2階(エントランス)・3階(ラウンジエリア)
営業時間6:00~最終便出発まで
フリードリンクソフトドリンク/アルコール類
食事パン/おにぎり/スープ/おつまみ
シャワーなし
設備・サービス無線LANサービス/手荷物クローク/電話ブース/コピー機/マッサージチェア/喫煙室/トイレ
webhttps://www.jal.co.jp/jp/ja/dom/service/lounge/fuk/diamond.html

関連記事

【国内線】サクララウンジ|2階 搭乗待合室内

画像1: 【国内線】サクララウンジ|2階 搭乗待合室内

サクララウンジは、モダンな雰囲気のなかに赤をアクセントとした配色や和のテイストがちりばめられたスタイリッシュな空間です。グループでも利用しやすいテーブル席や、滑走路に面したカウンター席など、気分によって席を選ぶことができます。飛行機の離着陸の様子を間近で見られるので、特に飛行機好きには嬉しいラウンジです。

また、通話ブースが設置されており、電話をするときにわざわざラウンジを出る必要がありません。暗証番号式のクロークも用意されているので、手荷物を預けて身軽に過ごせるのも嬉しいポイント。

画像2: 【国内線】サクララウンジ|2階 搭乗待合室内

〈サクララウンジの利用者条件〉

  • JALファーストクラスの利用者
  • JAL国際線ファーストクラス、ビジネスクラスからもしくは同クラスへ翌日午前6時までに乗り継ぎがある方
  • JMBダイヤモンド、JGCプレミア、JMBサファイア、JALグローバルクラブ各会員
  • JMBクリスタル会員(会員本人のみラウンジクーポンにて利用可能)
  • ワンワールドエリートステイタスのエメラルド、サファイア会員

上記の対象者と同伴者1名が利用でき、3歳未満のお子さまは同伴者としてカウントされません。

スナックなどのおつまみと、ソフトドリンク・アルコール類が無料で提供されているので、搭乗前に軽く一杯、なんて過ごし方もできそうです。アルコール類は、ビール・ウイスキー・焼酎が用意されています。

〈JALサクララウンジの基本情報〉

場所国内線旅客ターミナルビル 2階(エントランス)・3階(ラウンジエリア)
営業時間6:00~最終便出発まで
フリードリンクソフトドリンク/アルコール類
食事おつまみ
シャワーなし
設備・サービス無線LANサービス/手荷物クローク/電話ブース/コピー機/喫煙室/トイレ
webhttps://www.jal.co.jp/jp/ja/dom/service/lounge/fuk/sakura.html

空港のラウンジタイムを旅の楽しみのひとつに

搭乗までの時間や到着後に、ゆっくりとくつろげる福岡空港のラウンジ。あえて少し早めに空港へ向かい、ラウンジでのんびり過ごすというのも旅の楽しみ方のひとつです。ラウンジによって特徴は異なりますので、ぜひその違いも楽しんでください。充実の旅を、福岡空港のラウンジからスタートしてみてはいかがでしょうか。

福岡空港関連記事

JALカード関連記事の一覧はこちら
https://ontrip.jal.co.jp/_tags/JAL%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89

ご搭乗の多いお客さま向けのサービス
https://www.jal.co.jp/jp/ja/jmb/index04.html

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。
よろしければ、アンケートにご協力ください。

This article is a sponsored article by
''.