世界遺産ゆかりの名所、美しい町並み、注目のパワースポット、ご当地グルメ……。福岡県内を縦横無尽に駆け回る1泊2日のドライブ旅には、“ここでしか楽しめない”旅の魅力がぎゅっと詰まっています!

福岡県1泊2日のモデルコース日程

10:00 門司港レトロ

明治初期に開港した門司港エリアは、長きにわたって九州の産業を支えてきた場所。港町を歩けば、明治期から大正期にかけて造られたノスタルジックな建築物がずらりと並んでいます。大正時代に建てられた木造建築「JR門司港駅」や明治45年に建築された赤レンガの「旧門司税関」などをはじめ、見どころは多数。歴史的建築物を活用したミュージアムや商業施設も充実しているので、レトロな雰囲気の港町散策をゆっくりと楽しんでください。(所要時間約1時間30分)

画像: 10:00 門司港レトロ
門司港レトロ
住所福岡県北九州市門司港港町
Tel093-332-0106(門司港レトロ倶楽部)
営業時間施設により異なる
休日施設により異なる
料金施設により異なる
アクセス九州道門司ICより車で約10分

車で約1時間5分

12:35 道の駅むなかた

門司港レトロ散策を楽しんだ後は、九州自動車道を経由して「道の駅むなかた」へ。玄界灘の目前に広がる「さつき松原」に隣接するこの施設、実は九州で一番の売り上げを誇る道の駅として知られています。広々とした敷地内には「玄海茶漬けセット」や「鯛とブリの丼」などの海鮮メニューを楽しめるレストラン「おふくろ食堂はまゆう」があるので、ランチはここで!また、地元産の魚介や野菜を直売する「物産直売所」や米粉パン工房「姫の穂」、「アンテナショップ 正助ふるさと村」でのおみやげ探しも楽しいひとときです。(所要時間約1時間35分)

画像: 12:35 道の駅むなかた
道の駅むなかた
住所福岡県宗像市江口1172
Tel0940-62-2715
営業時間8:30~17:00(6月~9日)、9:00~17:00(10月~5月)※その他施設により異なる
休日第4月曜(祝日の場合は翌日)、8月15日~17日、12月31日~1月5日
料金施設により異なる
アクセス九州道古賀IC・若宮ICより車で約30分

車で約10分

14:20 宗像大社・神宝館

続いては全国に約6,200ある宗像神社の総本宮「宗像大社」へ。「宗像大社」とは、宗像市田島にある「辺津宮」、玄界灘の沖合約11kmに大島にある「中津宮」、さらに沖合49kmに位置する沖ノ島の「沖津宮」の三宮の総称で、古くから“あらゆる道を司る最高神”として崇敬を集めてきた場所。「宗像・沖ノ島と関連遺産群」として世界遺産の暫定リストに掲載されていることでも知られています。「辺津宮」の境内にある「神宝館」には、沖ノ島で出土した「金製指輪」や「三角縁神獣鏡」、「金銅製龍頭」などの国宝を常設展示。そのほか、8万点にもおよぶ沖ノ島からの出土品を収蔵。そのすべてが国宝に指定されているというから驚きです。(所要時間約1時間)

画像: 14:20 宗像大社・神宝館
宗像大社・神宝館
住所福岡県宗像市田島2331
Tel0940-62-1311
営業時間神宝館9:00~16:30(最終入館16:00)
休日なし
料金神宝館大人500円、高校・大学生300円、小・中学生200円
アクセス九州道若宮ICより車で約20分、古賀ICより車で約25分

車で約20分

15:40 福津のカフェ

次の目的地は、福岡市と北九州市の中間に位置する福津市。「白石浜」や「福間海岸」、「宮地浜」などの美しいビーチが連なるこのエリアは、オーシャンビューのおしゃれなカフェが点在しています。気の向くままに海沿いを歩き、気になるカフェを見つけたらビーチを望むテラス席のんびり……。お気に入りの一軒を探す、優雅な夏の午後のひとときを。(所要時間約2時間20分)

画像: 15:40 福津のカフェ
福津のカフェ
住所福岡県福津市
Tel施設により異なる
営業時間施設により異なる
休日施設により異なる
料金施設により異なる
アクセス九州道古賀ICより車で約10分~20分程度

車で約10分

17:10 宮地嶽神社

太陽が西の空に傾いてきたら、福津市の「宮地嶽神社」へ向かいましょう。創建約1,600年を数える名社は、古くから”何事にも打ち勝つ開運の神様”として崇敬を集めてきた場所。ここで注目したいのが、山の上にある神社から海へと向かって真っ直ぐに延びる参道です。日没の時間帯になると鳥居や参道、海岸、そして夕陽が一直線に並ぶ美しい光景を楽しむことができます。例年、真正面に夕陽が落ちるのは2月と10月ですが、他の時期でも夕暮れの美しさは見事。神秘のパノラマを求めて、ぜひ足を運んでみてください。(所要時間約1時間30分)

画像: 17:10 宮地嶽神社
宮地嶽神社
住所福岡県福津市宮司元町7-1
Tel0940-52-0016
営業時間境内自由
休日なし
料金境内自由
アクセス九州道古賀ICより車で約15分

車で約45分

19:25 博多駅周辺

せっかく福岡を訪れているのだから、やっぱり博多の街も見ておきたい!「博多駅周辺」には多彩な旅の楽しみが待っています。2016年4月にオープンしたばかりの「KITTE博多」でショッピングを楽しんだり、「中洲」で屋台をハシゴしたり……。博多ならではの旅の時間を過ごしてください!(所要時間約2時間)

博多駅周辺
住所福岡県福岡市博多区
アクセス福岡都市高速博多駅東出入口よりすぐ

電車と徒歩で約30分

21:55 二日市温泉

1日目の夜には、筑紫野市に位置する「二日市温泉」へ。奈良時代に開湯し、『万葉集』などにもその名が登場する古湯は、古くから“博多の奥座敷”として愛されて来た場所。温泉街には現在も、老舗の温泉旅館や共同浴場などが点在しています。かつて黒田藩御用達の温泉として利用された「御前湯」や木造三階建ての歴史ある公衆浴場「博多湯」などのさらりとした肌触りの名湯で、旅の疲れを癒します。

画像: 21:55 二日市温泉
二日市温泉
住所福岡県筑紫野市湯町
Tel092-922-2421(筑紫野市観光協会)
アクセス九州道筑紫野ICより車で約5分

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。

Recommend

This article is a sponsored article by
''.