函館から飛行機で約30分!北海道の南西端に浮かぶ、四方を海に囲まれ、大自然に恵まれた、自然美あふれる島、奥尻。離島の魅力を肌で感じてみませんか?

奥尻島1泊2日のモデルコース日程

9:00 復興の森

1993年7月12日に発生した「北海道南西沖地震」の復興を祈念し、町民に開放している森林。「新日本歩く道紀行100選シリーズ森の道」に認定されています。ブナを中心にシラカバ、ミズナラなどたくさんの大木が群生。特にブナは離島最北とあって保護区域にも指定されています。(所要時間約90分)

画像: 9:00 復興の森
復興の森
住所北海道奥尻郡奥尻町字
Tel01397-2-2351(奥尻町役場商工観光係) 01397-2-3456(奥尻島観光協会)
アクセス奥尻空港から車で約45

歩いて約20分

10:50 奥尻ワイナリー

島の土地でブドウを育て、島の気候と時間をかけて醸造している日本の離島唯一のワイナリーです。ほんのりと潮の風味を感じられるのが奥尻のワインの特徴。試飲・購入も可能なほか、事前予約で工場見学も可能です。島でしか食べられないワインアイスも販売しています。(所要時間約30分)

奥尻ワイナリー
住所北海道奥尻郡奥尻町字湯浜300番地
Tel01397-3-1414
営業時間9:00〜17:00
休日オンシーズン(4月下旬~10月下旬):無休 オフシーズン(11月上旬~4月中旬):日曜定休日
アクセス奥尻空港から車で約30分
その他・備考工場見学は前日までの電話予約制

車で約10分

11:30 ホヤ石・無縁島

さまざまな奇岩が並ぶスポット。海に生息している「ホヤ」に似ていることからその名がついた「ホヤ石」に、悲しい恋物語が伝わる「無縁島」など。また付近には,水力発電にも利用されている「ホヤ石の滝」があります。夏場は周辺の海岸は海水浴に適しており、キャンプを張っている人々で賑わいます。(所要時間約10分)

ホヤ石・無縁島
住所北海道奥尻郡奥尻町字湯浜
Tel01397-2-2351(奥尻町役場商工観光係) 01397-2-3456(奥尻島観光協会)
アクセス奥尻空港から車で15分

立ち寄りスポット

現在、国際線・国内線の各運航にあたっては新型コロナウイルス肺炎の影響で一部運休・減便・時間変更を行っております。最新の情報は以下をご確認ください。
https://www.jal.co.jp/jp/ja/info/2020/other/200228/

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。

Recommend

This article is a sponsored article by
''.