記事をクリップ

SNSで共有する

  • クリップ一覧
閉じる

秋田県

AKITA

横手市・美郷町
大仙市・羽後町

大特集

歴史も食も温泉も
み~んなこでられね~
秋田の旅

秋田県の南部に位置し、歴史のあるお祭りや伝統的建造物の街並み、
大自然にも恵まれた横手市・美郷町・大仙市・羽後町の素敵なスポットをご紹介します。

横手市または美郷町内宿泊利用おトクに旅しよう!

歴史も食も温泉も楽しむなら秋田県!対象ツアーを予約すると、お一人様5,000円分を割引中!

対象者

往復JALグループ国内線で往路に秋田空港をご利用される方、横手市または美郷町内の指定宿泊施設に1泊以上される方。

対象期間

2017年4月11日(火)~11月30日(木)出発まで

※本企画は横手市および美郷町の助成金によって実施しております。
※横手市または美郷町以外の宿泊予約を含む場合は割引対象外となります。

対象ツアーはこちら

みどころ

FEATURE SPOT

重要伝統的建造物群保存地区に選定された増田の街並みや、名水百選にも選ばれた湧水がある湧水めぐりがおすすめ!

    01

    増田のまちなみ

    雄物川の2つの支流、成瀬川と皆瀬川の合流地点に位置する増田町は、古くから産業・交通・物流の要として栄えました。町の中心にある中七日町通りには明治から昭和初期にかけて商人が築いた町並みや、外からは見ることができない内蔵が今も残されています。
    内蔵は、商売人にとって成功の証であり、一方で、それを作る職人たちにとっては、最先端の技の見せ所でもありました。増田のまちなみは、文化的な価値が非常に高いとの評価を受け、平成25年12月には、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。「佐藤又六家」や「山吉肥料店」など、現在も使用されており、住んでいる方から直接解説が聞ける貴重な体験もできます。

    所在地

    秋田県横手市増田町増田

    アクセス

    奥羽本線JR十文字駅から車で約10分、湯沢横手道十文字ICから車で約15分

    02

    横手市ふれあいセンターかまくら館

    マイナス10度に保たれた中で、一年中本物の「かまくら」を体験できるファンタジックギャラリーが人気。館内には(一社)横手市観光協会の事務局が常駐しているので、市内の観光案内もバッチリ。横手の特産品を集めた物産ショップもあり、横手市内の観光拠点としてご利用いただけます。

    所在地

    秋田県横手市中央町8-12

    アクセス

    車で約5分

    03

    秋田ふるさと村

    東京ドーム約4個分もの広い敷地に、美術館やプラネタリウム、アスレティックが揃い、一日中遊べる施設。
    伝統工芸を一同に集めた工芸展示館は見ごたえたっぷりで、工芸工房では作業風景が間近で見ることができ、体験教室も開催している。秋田の郷土料理が食べられるレストランやお土産店も見逃せない。

    所在地

    秋田県横手市赤坂字富ケ沢62-46

    アクセス

    秋田自動車道横手ICから車で1分、横手駅からバスで15分

    04

    横手市増田まんが美術館

    日本初、「まんが」をテーマとした本格的美術館。横手市増田町出身の漫画家・矢口高雄先生のまんが工房のほか、多数のマンガ家たちの原画や写真、プロフィールが紹介されている。マンガ本が読めるスペースもある。
    ※2017年4月1日よりリニューアル休館に入りました。現在は閉館しています。

    所在地

    秋田県横手市増田町増田字新町285

    アクセス

    奥羽本線 十文字駅からバスで10分

    05

    まめでらが~ 道の駅十文字

    「まめでらが~」は、当地の方言で「元気ですか」の意味。横手やきそばや十文字の中華そばなどご当地グルメのほか、野菜や果物の産直販売が充実。国道13号線沿いにある好立地で、地元の人たちも通う人気店。

    所在地

    秋田県横手市十文字町字海道下21番地4

    アクセス

    秋田自動車道十文字ICから車で約5分、十文字駅から車で約5分

    06

    横手公園展望台

    4階展望室からは、広大な「横手盆地」、悠久の流れ「横手川」、雄大な「鳥海山」など、様々な風景を、四季を通じて観ることができます。

    所在地

    秋田県横手市城山町29-1

    アクセス

    秋田自動車道横手ICから車で約15分

    07

    小松屋本店

    本物と見間違えてしまうようなクオリティのかぶと虫の「幼虫チョコ」。フレーク入りのハイミルクチョコに、表面をホワイトチョコでコーティング。サクサク食感とさっぱりした甘さがマッチ。

    所在地

    秋田県横手市田中町9-17

    アクセス

    秋田自動車道横手ICから車で約5分、横手駅から車で約5分

    08

    美郷町ラベンダー園大台野広場

    約2haの広大な畑に2万株ものラベンダーが咲き誇る様子は、美郷町の初夏の風物詩。美郷町オリジナル品種のホワイトラベンダー「美郷雪華」も必見。白色と紫色のコントラストをぜひお楽しみください。
    見ごろは、6月中旬~7月上旬で、開園期間中はラベンダーの摘み取り体験もできます。隣接する大台野広場には、ピクニックに最適な芝生広場や、遊具のある冒険広場もあり、家族連れやカップルにオススメです。
    ※ラベンダーの開花状況についてはお問い合わせください。

    所在地

    秋田県仙北郡美郷町千屋字大台野1

    アクセス

    横手ICから車で約40分、大曲ICから車で約35分

    09

    名水百選~湧水めぐり

    美郷町には126か所もの湧水があります。今でも生活用水の一部として利用されており、日々の暮らしに密着した湧水として親しまれています。なかでも美郷町の中心部である六郷地区には60を超える湧水が点在(六郷湧水群)しており、環境庁の「名水百選」にも選定されています。
    六郷湧水群は、散策ルートが整備されているので、ゆったりのんびり歩いて散策するのにオススメ。美郷町観光情報センターに予約すれば、ボランティアガイドが無料で散策ルートをご案内します。

    所在地

    美郷町観光情報センター/秋田県仙北郡美郷町六郷字馬町83

    アクセス

    横手ICから車で約30分、大曲ICから車で約15分

    10

    ニテコ名水庵手づくり工房湧水ちゃん

    仁手古サイダーが誕生したのは、今から100年以上も前の明治35年。六郷湧水群の中でも湧水量の多いニテコ清水を使って作られています。炭酸が細かいため喉越しがとても穏やかで、まろやかな口あたりとやさしい甘さが特徴です。守り継がれた伝統の味は、地元の皆さんはもちろん、全国各地にファン多数。
    また、「ニテコ名水庵」の鯉料理は一度食べる価値あり。ニテコ清水で泳がせた鯉は、臭みがまったくありません。夏季限定の流しソーメンもオススメです。名水で作った豆腐やおからドーナツ、ジェラートアイスも人気です。

    所在地

    秋田県仙北郡美郷町六郷字大町71-7

    アクセス

    横手ICから車で約30分、大曲ICから車で約15分

    11

    第91回全国花火競技大会 大曲の花火

    内閣総理大臣賞をはじめ数々の褒賞が授与される、国内でもっとも権威と歴史のある 花火競技大会のひとつ。全国から選ばれた一流の花火師が精魂込めて制作した作品を打ち上げます。
    注目の大会提供花火は、観覧会場に目いっぱい広がる圧倒的なスケールで音と光の芸術を身体全体で味わえます。8月最終土曜日開催。

    大曲の花火(全国花火競技大会)http://www.oomagari-hanabi.com/

    所在地

    大仙市大曲雄物川河畔

    アクセス

    JR大曲駅から徒歩30分

    12

    国指定名勝「旧池田氏庭園」

    東北三大地主と称された池田氏が築いた池泉回遊式の日本庭園。高さ、笠の直径がともに約4mの大型雪見灯籠は、一見の価値あり。庭園内の50種類以上の木々の葉が、季節により異なる興趣を醸し出します。
    初夏、夏季(全国花火競技大会「大曲の花火」を含む3日間)、秋季の年3回一般公開を行っています。払田柵跡内にある旧池田氏払田分家庭園も名勝に追加指定されており、紅葉の名勝となっています。

    所在地

    大仙市高梨字大嶋1

    アクセス

    JR大曲駅から車で10分。秋田自動車道大曲ICから車で15分。

    13

    唐松神社

    古くから安産と子授けの神様として親しまれ、触ると子が授かるという石があり、参拝者が国内外からたくさん訪れます。参道を下ったところに社殿があるという特異な神社です。
    参道の県天然記念物である杉並木が荘厳な雰囲気を醸し出し、境内には本殿や天日宮などの社があります。心がリフレッシュし、体にエネルギーがみなぎるパワースッポットです。

    所在地

    大仙市協和境字下台84

    アクセス

    JR羽後境駅から徒歩14分。秋田自動車道協和ICから車で10分。

    14

    新・秋田の行事&大曲の花火-秋の章-

    2016年にユネスコ無形文化遺産に登録された「山・鉾・屋台行事」である角館祭りのやま行事、土崎神明社祭の曳山行事、花輪祭の屋台行事をはじめとした秋田県内の伝統芸能やお祭りが大仙市に一堂に会し、本県の伝統文化を満喫できる祭典です。普段はなかなか見ることができない各地の伝統芸能の公演や練り歩きによる共演の他、伝統芸能の良さを体験できる「ふれあいブース」や秋田県の食を楽しめるコーナーもあり、2日間まるごと秋田の文化を楽しんでいただけます。
    また、10月14日は秋田の魅力を満載した劇場型花火ショーをお楽しみいただける大曲の花火-秋の章-「花火劇場~あきた満開~」を同時開催します。開催日は、10月14日(土)、15日(日)の2日間。
    ・新・秋田の行事 https://shinakitanogyouji.jp/
    ・大曲の花火-秋の章-
     http://www.oomagari-hanabi.com/autumn2017/index.html

    ※大曲の花火-秋の章-は、大仙市大曲雄物川河畔で開催。
    ※新・秋田の行事は、JR大曲駅前・花火通り商店街の他、大仙市大曲市民会館でも開催します。

    所在地

    JR大曲駅前・花火通り商店街周辺
    大仙市大曲市民会館
    大仙市大曲雄物川河畔

    アクセス

    花火通り商店街はJR大曲駅からすぐ
    「大曲の花火-秋の章-」会場は大仙市大曲雄物川河畔

    15

    西馬音内盆踊り (国指定重要無形民俗文化財)

    日本三大盆踊りに数えられる「西馬音内盆踊り」は700年以上の歴史があるといわれ、亡霊をなぞったといわれる彦三頭巾に藍染の浴衣、深くかぶった編み笠に艶やかな端縫い衣裳という独特の衣裳と優雅な踊りが特徴的で、例年10万人を超える観光客が訪れます。
    しなやかな手振りに足さばき、流れるようにゆるやかで優美な踊りと、にぎやかで勇ましいお囃子との不思議な調和が、幻想的な美しさを生み出します。
    本番は8月の16・17・18の三日間。小さな子供から大人まで一晩に約1,000人の踊り子がかがり火を囲んで、先祖の霊を慰めるとともに豊年万作を願って踊ります。

    所在地

    秋田県雄勝郡羽後町西馬音内本町通り

    アクセス

    秋田空港からJR秋田駅までリムジンバスで約40分、JR秋田駅からJR湯沢駅まで80分~100分、湯沢駅から会場までバスで30分

    16

    道の駅うご 端縫いの郷

    町内の中心地である町役場に隣接する道の駅で、道路情報や観光情報の提供ほか、セルフ方式のダイニング、オリジナル焙煎の本格珈琲が味わえるCafé、新鮮な地元産生乳を使った各種ジェラートが味わえるジェラートショップがあります。

    所在地

    秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字中野200

    アクセス

    湯沢ICから車で約10分

    17

    西馬音内そば

    大阪で修業を積んだ職人が文政元(1818)年、西馬音内に店を開いたのが始まりとされ、冬でも冷たいつゆで食べるかけそば「冷やがけ」が定番。つなぎにフノリを使い、こしが強いのが特徴。

    所在地

    羽後町内に8店舗

    18

    ゆきとぴあ七曲

    昭和61年から開催される、雪国ならではのイベント。メインイベントは、その年に選ばれた新婚のカップルが、馬そりにゆられ峠を越える花嫁道中です。ろうそくの灯りに照らされた雪の回廊を行く情景は、何ともいえず幻想的です。

    所在地

    秋田県雄勝郡羽後町西馬音内~元西~七曲峠~田代

    絶景

    LANDSCAPE

    季節ごとに姿を変える雄大な山や秋田ならではの冬の風物詩「かまくら」を見ることができます。

    V字渓谷の春紅葉 V字渓谷 女神山

    V字渓谷は、奥羽山脈を形成する山々ひとつである女神山を望むスポット。春には木々の芽吹が織りなす「春紅葉」、秋には紅葉と青空とのコントラストが待ち遠しい。

    うっすらと雪化粧をした紅葉の小安峡 晩秋の小安峡

    皆瀬川の急流が長年にわたり両岸を侵食してできた「小安峡」は全長約8kmにおよぶ天然の深いV字渓谷。春は新緑、秋は紅葉、冬には渓谷に下がる大きなつらら「しがっこ」を楽しむことができます。

    寒いけど、あったかい 横手のかまくら

    「かまくら」は、およそ450年の伝統を誇る水神様をまつる小正月行事。祭り期間中、市内に100基ほどできるかまくらの中では、甘酒やお餅などを食べながら、夜が更けるのも忘れて、“話っこ”に花が咲きます。

    グルメ

    GOURMET

    フードジャーナリストのはんつ遠藤さんが秋田市の絶品グルメをご紹介!

    秋田県の秋田市へ2泊3日で行ってきました。 秋田 ご当地グルメ2泊3日の旅

    秋田市で比内地鶏を初めとした秀逸な食材、そして和洋さまざまなグルメ情報をお楽しみください。

    モデルプラン

    ITINERARIES

    歴史、自然、グルメなど秋田県の魅力を満喫するモデルプランをご紹介!

    休んでいってたんせー! いにしえのまちなみと懐かしの原風景を訪ねる旅

    お店も酒造も住宅も、創業100年以上の歴史を感じるものばかり。忘れかけていた古き良き日本の暮らしを、ぜひご体験ください。

    まるごと大仙の風情をあじわう癒しの旅 歴史と食と温泉“まるごとだいせん”の旅1泊2日編

    国指定名勝の日本庭園である「旧池田氏庭園」や「旧池田氏庭園払田分家庭園」、平安時代の役所跡の史跡「払田柵跡」の散策など、まるごと大仙があじわえる1泊2日の旅です。

    ♯わたしの好きなお店 ♯秋田

    地元出身客室乗務員が「♯わたしの好き」な秋田のスポットを紹介!

    JALふるさと応援割

    往路に秋田空港をご利用で横手市、または美郷町にご宿泊すると旅行代金から5,000円割引!(1名様につき)

    ClipRanking

    東北

    仙台・グルメ2泊3日の旅

    秋田県 横手市・美郷町・大仙市・羽後町大特集

    日本の物語をたどる

    食の都・山形。郷土料理と名産の日本酒のマッチングを楽しむ

    岩手 ご当地グルメ2泊3日の旅

    航空券やツアーの予約はこちらから

    国内線航空券を予約

    ご利用案内

    国内線航空券

    航空券と組み合わせてお得にマイルがたまるサービスも!

    国内ツアーを予約

    ご利用案内

    JALダイナミックパッケージ

    往復航空券+宿泊+オプション
    自由に組み合わせて、オリジナルの旅が楽しめます!

    ページトップへ