平成27年7月「ものづくりの街」北九州市の原点である「官営八幡製鐵所」の関連施設が世界遺産に登録されました。世界遺産をはじめ、多様な観光スポットなど、見どころいっぱいの「北九州旅」を満喫してみませんか?

福岡県北九州市1泊2日のモデルコース日程

11:00 門司港レトロ地区

明治から昭和初期にかけ国際貿易港として栄えた門司港レトロ地区は、異国情緒あふれる古い街並みと新しい文化が共生する港町。国の重要文化財に指定されたJR門司港駅(大正3年築、現在保存修理工事中)や旧門司三井倶楽部(大正10年築)など、ノスタルジックな魅力満載のレトロな建造物が徒歩15分圏内に点在し、歩いて巡ることができます。また、港情緒あふれるレトロ地区の景色とともに関門海峡を一望できるのが、地上103mにある門司港レトロ展望室。空と水面が赤く染まる黄昏時からの夜景もおすすめです。(所要時間約120分)

門司港レトロ地区
住所門司港レトロ地区一帯
Tel093-321-4151(門司港レトロ総合インフォメーション)
営業時間施設により異なる
休日施設により異なる
料金施設により異なる
アクセス【北九州空港より】北九州エアポートバス「小倉駅ノンストップバス」に乗り、JR小倉駅新幹線口で降車、JR小倉駅から門司港行きの電車で門司港駅下車(所要時間:約60分)

歩いて0分

13:00 昼食 ~門司港発祥焼きカレー~

港町・門司港には多くの洋食店が建ち並び、西洋と東洋の良さが合わさったハイカラメニューが誕生。焼きカレーの歴史は諸説ありますが、昭和30年代の門司港にあった喫茶店が発祥と言われています。余ったカレーをグラタン風に焼いて賄いにしたところ、実に香ばしく美味しく仕上がったので、のちにお店のメニューに加え、好評を得たという逸話もあります。現在では、ご飯の上にカレーとチーズや玉子などをのせオーブンで焼いた焼きカレーが門司港発祥のご当地メニューとして親しまれ、門司港レトロ地区では、20店舗以上で味わえます。(所要時間約60分)

焼きカレー
住所門司港レトロ地区一帯
Tel093-321-6110(門司港駅観光案内所)
営業時間店舗により異なる
休日店舗により異なる
料金店舗により異なる
アクセス門司港駅より徒歩5分(店舗により異なる)

車で40分、ケーブルカー、スロープカー乗り継ぎ約10分

14:30 小倉城

小倉城は戦国大名の細川忠興(ほそかわただおき)によって、1602年からもともとあった小規模な城から大規模な城に造りかえられました。
小倉は九州各地に通ずる街道の起点として重要な地位を確立し、同時に小倉城は一層充実し、城下町も繁栄しました。1837年城内から発した火災により天守閣と本丸御殿などが焼失してしまいましたが、1959年に市民の熱望によって天守閣が再建され、今では北九州市のシンボルとなっています。(所要時間約60分)

小倉城
住所福岡県北九州市小倉北区城内2-1
Tel093-561-1210
営業時間4~10月9:00~18:00/11~3月9:00~17:00(入館は30分前まで)
休日無休
料金大人350円、中高生200円、小学生100円
アクセスJR小倉駅より車で10分

車で約5分

15:35 TOTOミュージアム

日本の近代化の一翼を担ったTOTO創業のルーツと歴史を紹介しています。創業から約50年にわたり、TOTOを支えてきた食器を展示しているほか、時代ごとの製品の進化を伝え、歴史を変えてきた代表的な衛生陶器・水栓金具・ウォシュレットをはじめ、著名な現場に設置されていた貴重な製品も展示しています。(所要時間約60分)

TOTOミュージアム
住所福岡県北九州市小倉北区中島2-1-1
Tel093-951-2534
営業時間10:00~17:00(入館は16:30まで)
休日月曜・年末年始・夏期休暇
料金無料
アクセスJR小倉駅より車で10分

車で約50分

17:25 皿倉山からの夜景

北九州市の夜景スポットとして真っ先に名前が上がる「皿倉山」。
ケーブルカーとスロープカーを乗りついで到着する標高622mの山頂にある展望台から市内を一望できます。展望台のレストランでは、視野率200度を超える大パノラマを眺めながら食事を楽しめます。眼下に広がる景色は、“100億ドルの夜景”と呼ばれ、「日本新三大夜景」のひとつとして認定されています。
登山ルートもあり、気軽に登山を楽しめるスポットとして市民から愛されているスポットです。(所要時間約60分)

皿倉山
住所福岡県北九州市八幡東区大字尾倉1481-1
Tel093-671-4761
営業時間ケーブルカー/土日祝・GW・夏休みほか 10:00~22:00(上り最終21:20)、その他の平日 10:00~18:00(上り最終17:20)  山頂展望台/10:00~ケーブルカー終了の20分前まで
休日なし(ただし、整備点検日は除く)
料金ケーブルカー・スロープカー往復通し 大人1,200円、小人600円  山頂展望台 無料
アクセスJR小倉駅より車で約40分、ケーブルカー、スロープカー乗り継ぎで約10分

宿にチェックイン

立ち寄りスポット

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。

Recommend

This article is a sponsored article by
''.