JALPAKレインボートロリーを使って、人気の観光スポットを巡ってきましたので、ご紹介させていただきます。
画像1: (ハワイ)~JALPAKレインボートロリー活用術~ ダイヤモンドヘッド早朝ハイキングとKCCファーマーズマーケット

ジャルパックハワイ Naohito

オアフ島のシンボル的な存在のダイヤモンドヘッド。ハワイ語では「レアヒ(Le'ahi)」と呼ばれています。昔に噴火した際に火山砕屑物が降り積もって形成された丘で、中央部分はクレーターになっており、山頂まではトレイルが整備されていますので、ワイキキからの気軽なハイキングコースとしても人気です。それから、土曜日の朝市として、日本からの観光客にも人気なのが、KCCファーマーズマーケット。土曜日に滞在する方は、早起きしてJALPAKレインボートロリーを使えば、この2つの人気スポットを効率よく巡れますので、ぜひ行ってみてください!

画像2: (ハワイ)~JALPAKレインボートロリー活用術~ ダイヤモンドヘッド早朝ハイキングとKCCファーマーズマーケット

ダイヤモンドヘッドには、JALPAKレインボートロリーのダイヤモンドヘッド・ルートで行くことができます。DFSの始発は5:30と早朝から運行しています。今回はDFS 6:00発で行って来ました。海岸沿いに絶景を眺めながら、ダイヤモンドヘッドに向かいます。

画像3: (ハワイ)~JALPAKレインボートロリー活用術~ ダイヤモンドヘッド早朝ハイキングとKCCファーマーズマーケット

6:24 ダイヤモンドヘッドの登山口に到着!
入場料は1人1ドルのチケットを買って入ります。車の場合は1台5ドルです。

画像4: (ハワイ)~JALPAKレインボートロリー活用術~ ダイヤモンドヘッド早朝ハイキングとKCCファーマーズマーケット

絶景を眺めながら頂上を目指します!登山道も整備されていて、お子さまでも安心して登れます。

画像5: (ハワイ)~JALPAKレインボートロリー活用術~ ダイヤモンドヘッド早朝ハイキングとKCCファーマーズマーケット
画像6: (ハワイ)~JALPAKレインボートロリー活用術~ ダイヤモンドヘッド早朝ハイキングとKCCファーマーズマーケット
画像7: (ハワイ)~JALPAKレインボートロリー活用術~ ダイヤモンドヘッド早朝ハイキングとKCCファーマーズマーケット

最後は急勾配の階段で一気に上がります。
階段を上がり、トンネルを抜け、狭い螺旋階段を上がると頂上です!
(階段を避けたい方は、なだらかな迂回路もあります。)
                             
登山口から頂上まで、通常の大人のペースで約30分。
小学校低学年くらいのお子さまでも40~50分くらいで登れます。

頂上に到着!!ワイキキの街やビーチが一望のもとに見渡せる絶景が広がります。
この日は山側は曇りがちで小雨が降ったり止んだりしていたため、綺麗な虹がかかりました!!
これもハワイならでは。ハワイは本当に虹がよく出るんです。
ハワイは雨もよく降りますが、日本のように降り続くことは滅多になく、
陽が射すと、このような虹がしょっちゅう出てきます。

画像8: (ハワイ)~JALPAKレインボートロリー活用術~ ダイヤモンドヘッド早朝ハイキングとKCCファーマーズマーケット

頂上の展望台でのんびり絶景を眺めた後、来た道を下山します。
帰りは階段ではなく回り道。ひたすら下りなので行きよりスイスイ進みます。
帰りは20分もかからずに登山口まで戻りました。

ダイヤモンドヘッドの登山口7:54発のJALPAKレインボートロリーに乗車。
わずか5分でKCCファーマーズマーケットに到着です。

画像9: (ハワイ)~JALPAKレインボートロリー活用術~ ダイヤモンドヘッド早朝ハイキングとKCCファーマーズマーケット

マーケットは、毎週土曜日の7:30~11:00 OPEN。トロリーを降りたら、すぐそこです。
マーケットの開催日は、JALPAKレインボートロリーのダイヤモンドヘッドルートが臨時停車。
加えて、KCCエキスプレスも運行するので、大変便利です!

画像10: (ハワイ)~JALPAKレインボートロリー活用術~ ダイヤモンドヘッド早朝ハイキングとKCCファーマーズマーケット

マーケットには、ハワイ産のフルーツ、フレッシュなフルーツのジュースやスムージー、アサイーボウル、そのほか、さまざまな食材のお店や食べ物の屋台が軒を連ねています。

画像11: (ハワイ)~JALPAKレインボートロリー活用術~ ダイヤモンドヘッド早朝ハイキングとKCCファーマーズマーケット

ハワイ産のえぞアワビのお店が人気でいつも行列ができています。

画像12: (ハワイ)~JALPAKレインボートロリー活用術~ ダイヤモンドヘッド早朝ハイキングとKCCファーマーズマーケット

何を食べようかと、さんざん迷った挙句、さまざまな食材を包んだクレープを食べてみることにしました。名物のガーリックシュリンプのほか、さまざまな野菜を包んだものや、デザート的なものまで10種類以上のメニューがあります。

画像13: (ハワイ)~JALPAKレインボートロリー活用術~ ダイヤモンドヘッド早朝ハイキングとKCCファーマーズマーケット

今回は、生ハム、マッシュルーム、ほうれん草、トマト、モッツァレラチーズにバジルオイルとバルサミコ酢をかけて包んだものにしました。食べやすく、とても美味しかったです!

画像14: (ハワイ)~JALPAKレインボートロリー活用術~ ダイヤモンドヘッド早朝ハイキングとKCCファーマーズマーケット

早起きしてダイヤモンドヘッドに登り、お腹も減っていたので、
欲張って、アサイーボウルも食べました。

ヘルシーな朝食を堪能し、帰りは、9:20発のJALPAKレインボートロリーに乗車。ワイキキには、9時半過ぎに帰って来ました。健康的で充実した朝を過ごせますので、土曜日に滞在される方は、ぜひ、トライしてみてください!!

\ハワイに行くなら!/
ジャルパック ハワイのお買い得ツアー

※旅コラムは、2018年10月5日現在の情報です。
※ツアー内容など予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。

Recommend

This article is a sponsored article by
''.