歌舞伎「勧進帳」のふるさと小松市。日本最大級の立体視型全天周3Dシアターがある「サイエンスヒルズこまつ」や世界最大級のダンプトラックに出会える「こまつの杜」など注目スポットが満載!家族そろって出かけよう!

石川県小松市1泊2日のモデルコース日程

10:00 那谷寺

この地方でも珍しい白山信仰のお寺。境内は奇岩遊仙境を中心とした四季折々の風景に出会える。江戸時代には松尾芭蕉が立ち寄り「石山の石より白し秋の風」と詠んだ句碑があり、秋には紅葉が彩やかに庭園全体に広がる。「那谷寺の庚申(こうしん)さん」は、縁結びの神様として信仰されている。(所要時間約1時間)

那谷寺
住所石川県小松市那谷町ユ122
Tel0761-65-2111
営業時間3月~11月/8:30~16:45、12月~2月/8:45~16:30
休日無休
拝観料金中学生以上600円、小学生300円、幼児無料

車で約10分

11:10 日本自動車博物館

「乗りもののまち」ならではのスポットの一つ。明治時代を思わせる赤レンガ造りの建物に世界各国の名車約500台を常時展示しており、展示台数では日本一。また、レストランやミュージアムショップも併設しており、子供も大人も楽しめる。(所要時間約1時間)

日本自動車博物館
住所石川県小松市二ツ梨町一貫山40
Tel0761-43-4343
営業時間9:00~17:00(入館は16:30まで)
休日年中無休 ※年末12月26~31日は休館
料金大人1,000円、小中学生500円

車で約5分

12:15 道の駅 こまつ木場潟

「環境王国こまつ」の安心安全な農産物や加工品を中心に販売。レストランでは、地元で採れた旬の食材を使った素朴で懐かしい手作りの味が楽しめる。特産品のトマトを使ったトマトカレーは、JA小松市のブランド米「蛍米」との相性も抜群。(所要時間約1時間10分)

道の駅 こまつ木場潟
住所石川県小松市蓮代寺町ケ2-2
Tel0761-25-1188
営業時間直売所/8:30~18:30(11月~3月は18:00まで) レストラン/ 4~10月 9:00~18:30(ラストオーダー18:00) 11~3月 9:00~18:00(ラストオーダー17:30)
休日1・2月の間は水曜定休、正月1月1~3日

車で約5分

13:30 木場潟

「環境王国こまつ」を代表する木場潟は、野鳥や水生植物が生息する自然がありのままの姿で残されており、木場潟越しに望む霊峰白山は絶景。市民ボランティアによって整備された千本桜のほか、バードウォッチングやウォーキングのメッカでもあり、またカヌー競技の開催地としても有名。平成27年春開催の全国植樹祭のメイン会場にも決定している。(所要時間約30分)

木場潟((財)木場潟公園協会)
住所石川県小松市三谷町ら之部58
Tel0761-43-3106

車で約15分

14:15 石川県立航空プラザ

小松空港前にある日本海側唯一の航空機博物館。グライダーからジェット機までの実機や3,000点近くの民間エアラインのダイキャストモデルが展示されている。飛行機をイメージした日本最大級の遊具もあって大人気。大人も子供も見て、聴いて、触って「乗りもののまち」の航空文化を体験できる。(所要時間約40分)

石川県立航空プラザ
住所石川県小松市安宅新町丙92
Tel0761-23-4811
営業9:00~17:00
休日無休(年末年始を除く)
入館料無料(一部のシュミレーターは有料)

車で約3分

15:00 空の駅こまつ

産地直送の新鮮な農産物や6次産業商品など、小松市の「食」と「農」の魅力が満載のスポット。歌舞伎や九谷焼関連商品の販売や小松の観光案内、文化・自然を体験できるコーナーもある。2階には「空カフェ」も併設。(所要時間約1時間)

空の駅こまつ
住所石川県小松市浮柳町ヨ50(小松空港ターミナルビル内1階)
Tel0761-24-0831
営業8:00~19:30
休日無休

立ち寄りスポット

小松の観光情報

市ホームページ内特設サイト「こまったらこまつ」
http://www.city.komatsu.lg.jp/5376.html

まるごと・こまつ・旅ナビ(こまつ観光物産ネットワーク)
http://www.komatsuguide.jp/

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。
よろしければ、アンケートにご協力ください。

This article is a sponsored article by
''.