ジャルパックでは、「JALダイナミックパッケージで行く沖縄フォトウェディング」プランをご提案しています。近年、人気急上昇中のフォトウェディングは、気軽に二人らしい思い出のかたちを残せることが魅力。結婚式の前撮りとしてはもちろん、挙式は考えていないけれど、何か記念になるものがほしいという方にもぴったり。一生の記念になる写真ですから、日常を離れて思いきり美しいロケーションで撮影したいものです。

なかでも人気のスポットは沖縄です。青く澄んだ海や雄大な自然を前に、リラックスしたムードで撮影するフォトウェディングに、憧れる人は多いでしょう。

本記事では、ジャルパックでフォトウェディングを実施された先輩カップルにインタビューを実施。経験者の生の声を交えて、JALで行く沖縄フォトウェディングをご紹介します。

画像1: 憧れの沖縄フォトウェディングはJALで。その理由を“先輩”にききました

「JALダイナミックパッケージで行く沖縄フォトウェディング」では、沖縄本島、宮古島、石垣島のいずれかから目的地を選ぶことができます。沖縄フォトウェディングの醍醐味であるビーチ撮影に加え、緑豊かな大自然やガーデンでの撮影など、ロケーションとカット数の異なる3つのプランをご用意しています。

上空からダイナミックに風景を切り取る「ドローンショット」や、ロマンチックな「ナイト星空ショット」など、お好みにあわせてプラスできるオプションも人気。衣装やヘアメイク、小物については現地でご相談でき、手ぶらでもご出発いただける気楽さも、うれしいポイントです。

経験者にきく、ジャルパックのフォトウェディングの良さとは?

ジャルパックの沖縄フォトウェディングは、具体的にどんな点がおすすめなのでしょうか。本ツアーで実際に撮影を実施いただいたKさんご夫妻にお話を伺いました。

画像: Kさんご夫妻。フォトウェディングは緊急事態宣言が発令されていない時期に執り行われました

Kさんご夫妻。フォトウェディングは緊急事態宣言が発令されていない時期に執り行われました

入籍後すぐ、お仕事の都合で海外での暮らしが決まっていたKさんご夫妻。引っ越しに、新生活にと忙しく、なかなか結婚式を挙げる余裕がなかったそう。ご家族からの要望もあり、帰国後の落ち着いたタイミングで親族だけのちいさな結婚式を挙げることに。

「ただ、挙式とは別に、自分たちが満足できて、かたちに残る思い出も作りたいなと思って、フォトウェディングを考えました」と、Kさんご夫妻。撮影した写真を挙式会場にも飾り付けるため、「前撮り」のスタイルで実施されたとのこと。

画像1: 経験者にきく、ジャルパックのフォトウェディングの良さとは?

地元での撮影も検討していましたが、どうせならいつもと違うシチュエーションが良いと、沖縄でのフォトウェディングを決定。挙式の日程が迫るなか、偶然ジャルパックのWebサイトを見つけたそうです。

「航空券・ホテル・撮影プランがまとめてパッケージされていて、これなら手配も簡単で挙式までに間に合うし、安心して撮影にいけそうだと思い、申し込みを決めました」

画像2: 経験者にきく、ジャルパックのフォトウェディングの良さとは?

また、ドレスやアクセサリーの種類が豊富に用意されていることも、決め手のひとつだったとのこと。

「最初はフォトウェディングというと、沖縄まで自分でウェディングアイテムを持って行かなければならないものだと思っていました。でもジャルパックのフォトウェディングであれば、撮影に必要なものすべてが現地に揃っていたんです。旅行の荷物だけ持って行けばいいという、この手軽さは魅力的でしたね」

画像3: 経験者にきく、ジャルパックのフォトウェディングの良さとは?

Kさんご夫妻は、石垣島の「満天の星」に惹かれ、目的地にセレクト。選んだプランはビーチと大自然、星空の3つのロケーションをめぐるコースでした。当日はどういった流れで撮影を行ったのでしょうか?

「夜まで撮影を予定していたこともあり、すこし遅めのお昼ごろに現地集合でした。到着後、まずは衣装選びとヘアメイクを行ったのですが、わたしたち夫婦はなかなかスタイリングなどを決められないタイプで……。でも現地のスタッフさんたちがすごく相談しやすい方々なうえ、まさにプロといった感じでセンスも抜群でした! 丁寧なアドバイスを受けることができたため、理想のスタイルに仕上がりました」

ドレスアップが完了し、いよいよ撮影へ。島を知り尽くす経験豊富なスタッフが、その日の天候や風向きなどを見ながら、ベストな撮影スポットを選びます。

季節によっては天気が変わりやすく、Kさんご夫妻の撮影日もあいにくの曇り空。時おり雨も降り、期待していた星空を背景にしての撮影は難しいかもしれない……という状況だったそうです。

そんななか、星空を撮影できるスポット探しにスタッフが奔走してくれたことに、お二人は感激したそう。車で移動しながら雲の動きをくまなく読み、切れ間から星空が覗きそうなエリアを一生懸命に探してくれたといいます。その甲斐あって、ついに見つかった撮影スポットはなんと道路の途中。

「『またいつ雲で星が隠れてしまうかわからないから、まずはここで撮りましょう!』とスタッフさんが言ってくださって(笑)。撮れたときは本当にうれしかったです」

そのお写真がこちら。非日常的な雰囲気に仕上がり、どこかファンタジーのような世界観がとても素敵です。

画像4: 経験者にきく、ジャルパックのフォトウェディングの良さとは?

スタッフの奮闘に心動かされた思い出も相まって、お二人にとってお気に入りの一枚になりました。

「なかなか無い経験ができました。いま見返しても、良かったな、と思います」

ふたたび雲が立ち込める前に浜辺にも移動し、ビーチでの星空ショットも無事撮影することができたそうです。

画像5: 経験者にきく、ジャルパックのフォトウェディングの良さとは?

その場で“いい”と感じた瞬間が、一生の思い出として残る

Kさんご夫妻は、何度も「安心して撮影をお任せできた」と口にします。

「出発前は、ポージングのサイトを見て勉強もしていて『こういうポーズをとらないと』と頭のなかがいっぱいいっぱいだったんですが、いざ撮影が始まってみれば緊張したのは最初だけです(笑)。スタッフさんがすごく自然な感じでポーズを指示してくださったので、リラックスして撮影自体を楽しむことができました」

撮影したいイメージ画像を事前に用意していましたが、結果としてカメラマンに見せることはなかったそう。

「想像していた通りの写真を撮ってくださるので、お任せしてしまえば大丈夫だ、という安心感がありました。その日の気候だったり、偶然見えた風景だったり。そこで“いい”って思った瞬間を撮ってもらうのが、わたしたち夫婦には良かったです」

画像1: その場で“いい”と感じた瞬間が、一生の思い出として残る

そのうえで、「こちらのリクエストにもしっかりと応えよう、というスタッフの姿勢にも感動した」ともお二人はいいます。

「写真に人が映り込むのをすこし気にしていて、スタッフさんにも事前に相談していたのですが、やっぱり『絶対に映り込まないとは言い切れない』というお話でした。それでも、なるべく映り込みのないように、人が少ない場所を見つけてくださったり、ガイドブックには載っていないような入り口からビーチに出たり……。一生の思い出として残るものということもあり、ベストな写真を撮ろうと動いてくださって、本当にありがたかったです。

また、撮影シーンが変わるごとに、『撮りたいイメージはありますか?』『使いたい小道具はありますか?』と、必ず確認してくださいました。撮影内容にこだわりがある方は、どんどん相談していいと思います」

不安のある方も、こだわりのある方も。それぞれの気持ちや希望に、経験豊かなスタッフがしっかりと寄り添って撮影してくれることが、フォトウェディングが選ばれる、いちばんの理由なのかもしれません。

画像2: その場で“いい”と感じた瞬間が、一生の思い出として残る

そのほかにも、撮影時には島の人たちから「おめでとう」と声をかけてもらえたのも、良い思い出になったというKさんご夫妻。無事撮影を終え、次の日にはシュノーケルや石垣牛を楽しみ、南の島のひとときをしっかり満喫して帰路についたそうです。

「海もきれいで、サンゴもすごく大きくて。沖縄の自然はやっぱり素敵でした」

沖縄の美しい風景とともに、ここにしかない瞬間を切り取るフォトウェディング。お写真だけでなく、二人にとって大切な思い出を残す時間になるはずです。状況が落ち着いたら、ぜひジャルパックの沖縄フォトウェディングでの思い出作りをご検討ください。

画像3: その場で“いい”と感じた瞬間が、一生の思い出として残る

本島、宮古、石垣。美しいロケーションがお待ちしています

「JALダイナミックパッケージで行く沖縄フォトウェディング」で選べる目的地は、沖縄本島、宮古島、石垣島の3ヵ所。青い海と空、緑豊かな大自然、そしてプロのスタッフが、お二人らしい記念のかたちをお手伝いします。

【沖縄本島】青い海と空、豊富なロケーションが魅力

【石垣島】大自然と琉球文化の香りに、ゆったりと癒されて

【宮古島】“東洋一”の景観。離島らしい景色を贅沢に切り取る

JALパックのお申し込みはこちら

画像5: 憧れの沖縄フォトウェディングはJALで。その理由を“先輩”にききました

JALダイナミックパッケージで行く沖縄フォトウェディング

ジャルパックなら、航空券とホテル、フォトウェディングプランをまとめてご予約いただけます。
ドレスやヘアセットも含まれているので、手ぶらでOK!青い海と空、緑豊かな大自然、そしてプロのスタッフが、お二人らしい記念のかたちをお手伝いします。

現在、国際線・国内線の各運航にあたっては新型コロナウイルス肺炎の影響で一部運休・減便・時間変更を行っております。最新の情報は以下をご確認ください。
https://www.jal.co.jp/jp/ja/info/2020/other/200228/

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。

Recommend

This article is a sponsored article by
''.