皆さま、こんにちは。
私は大阪国際空港、(通称:伊丹空港)で航空機の誘導や、お客さまからお預かりした大切なお手荷物や航空貨物を飛行機に積み降ろすなどのグランドハンドリング業務を行なっています。
最近では、作業者の負担軽減用の「パワードスーツ」などの導入も進んでいますが、多くの仕事は力仕事が中心です。仕事が終わればいつもお腹もペコペコ・・・。そんな私たちの空腹を満たすお店が空港近くにも沢山あるので紹介させていただきます。
画像1: (大阪)伊丹空港の近くで食べられる大阪スパイスカレー

JALグランドサービス 大阪支店 大島

画像2: (大阪)伊丹空港の近くで食べられる大阪スパイスカレー
画像3: (大阪)伊丹空港の近くで食べられる大阪スパイスカレー

今回は大阪の新名物「大阪スパイスカレー」です。
大阪といえばお好み焼きやたこ焼きのコナモノの印象が強いと思いますが、数年前から大阪市内を中心にカレーが大ブームです。カレーといっても欧風カレーやインドカレー、ネパールカレーなど種類も豊富ですが、大阪で独自の進化を遂げている「スパイスカレー」を紹介します。「おいしければOK」の自由な発想と、たっぷりの香辛料、オリジナリティーあふれる具材や出汁を使ったカレーが特徴です。最近ではカレーを食べ歩くために遠方から大阪を訪れるといった方も多いそうです。

私が働く大阪国際空港から約15分。阪急電車宝塚線の「石橋駅」からほど近くに「大阪スパイスカレー」を味わえるお店があります。

見過ごしてしまいそうな外観ですが、ほのかに香るカレーを感じた先にそのお店はあります。店内は、木のぬくもりが感じられる穏やかな雰囲気とは裏腹に、スパイシーな香りで満ち溢れ、空腹感が加速します。

画像4: (大阪)伊丹空港の近くで食べられる大阪スパイスカレー

私がいつも注文するのは、「辛口キーマカレー」。沢山のスパイスを使用し、辛味だけでなく酸味や香ばしさが複雑に絡み合い、鼻と舌を刺激し、スプーンが止まりません。スパイシーで肉感満載の辛口キーマカレー。私の空腹を一瞬で満たしてくれる、まさにパーフェクトな一皿を伊丹空港の近くで気軽に食べることができます。辛いのが苦手な方には辛さ控えめのメニューもあります。

画像5: (大阪)伊丹空港の近くで食べられる大阪スパイスカレー

いかがでしたか?
一度食べればハマってしまう人が続出中の大阪スパイスカレー。
ご旅行や出張で大阪へ来られた際や、大阪スパイスカレー旅行の仕上げの一杯として出発前に気軽に立ち寄れるお店を紹介させていただきました。毎年、個性的なお店が沢山オープンしています。ぜひ気になったお店に立ち寄ってみてくださいね。これからも機会があれば空港近くの情報をお伝えしていきます!

ご紹介のお店
喫茶ラクタ 大阪府池田市井口堂3-2-12

"大阪"に行くなら JALダイナミックパッケージで

※旅コラムは、2019年2月28日現在の情報です。

現在、国際線・国内線の各運航にあたっては新型コロナウイルス肺炎の影響で一部運休・減便・時間変更を行っております。最新の情報は以下をご確認ください。
https://www.jal.co.jp/jp/ja/info/2020/other/200228/

新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応について、編集部からのお知らせ
https://ontrip.jal.co.jp/notify

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。

Recommend

This article is a sponsored article by
''.