オアフ島でのハイキングの定番と言えばダイヤモンドヘッド。ワイキキから近く、初心者でも気軽に楽しめるので、常に人気のスポットですが、ダイヤモンドヘッド以外にも絶景を堪能できるハイキングコースは沢山あります。
画像1: 現地スタッフが体験!~ ココヘッド・ハイキング ~

JALPAKハワイ NAOHITO

今回は、その中の1つ“ココヘッド・トレイル”に行ってきました。場所は、ワイキキから車で東に30分程のハワイカイ地区。有名なハナウマ湾から内陸に位置するお椀状の山がココヘッドです。一見すると、そんなに高い山ではなく、簡単に登れるように見えるのですが・・・。

車は登り口のすぐ近くにある駐車場(無料)に停めて、いざ、ハイキングに出発!

画像2: 現地スタッフが体験!~ ココヘッド・ハイキング ~
画像3: 現地スタッフが体験!~ ココヘッド・ハイキング ~

 出発すると最初にこのような標識が・・・。
「警告:トレイルは急で整備されていません」
歩きやすいスニーカーに、水は必携。登り口にお店はありませんので、水は必ず持って行きましょう!

少し歩くとトレイルのスタート地点に到着します。このトレイルは、かつて使用されていたトロッコの線路跡をひたすら一直線に登るコースなのです!トロッコは、第二次大戦中に山頂に設置された通信基地に物資運搬用に利用されていたものですが、戦後、廃線となって線路跡だけが残り、それが今はハイキングコースになっています。

画像4: 現地スタッフが体験!~ ココヘッド・ハイキング ~

線路跡をひたすら登って行くのですが、これが意外に大変なのです・・・。最初はこんな感じで、階段を上がって行けるのですが、徐々に難易度が増して行きますので、ここでのオーバーペースは禁物です!

画像5: 現地スタッフが体験!~ ココヘッド・ハイキング ~

枕木の間隔が大きく、枕木が崩れてなくなっているところもあって、普通の山道を進むようには登れません。ゆっくりと一歩一歩、休憩をはさみながら、後半に体力を温存して登ることをおすすめします。

画像6: 現地スタッフが体験!~ ココヘッド・ハイキング ~

ちょうど中間点あたりでしょうか?ここで難関が待ち受けています!線路の下が空洞になっているのです。二本足で登るのは勇気が入りますが、無理なら四つん這いで進みましょう。それでも、どうしても高いところが苦手、自信のない方は迂回ルートがありますのでご安心ください!

画像7: 現地スタッフが体験!~ ココヘッド・ハイキング ~
画像8: 現地スタッフが体験!~ ココヘッド・ハイキング ~
画像9: 現地スタッフが体験!~ ココヘッド・ハイキング ~

帰りはお尻を付きながら降りる人が多いです。

この難所を超えると、後半は勾配がかなり急になっていきます。一難去ってまた一難。ここから先が本当の難関です。

画像10: 現地スタッフが体験!~ ココヘッド・ハイキング ~

あまりの急勾配に急激にペースは落ち、登り切れるのか不安になりますが、無理せず、線路脇で休憩しながら、少しずつ登って行きます。

振り返ると、こんな絶景が広がっています! 左上に見えるのがハナウマ湾です。

画像11: 現地スタッフが体験!~ ココヘッド・ハイキング ~

登り始めて1時間弱。線路が行き止まったら、右に少し登ると頂上です。

画像12: 現地スタッフが体験!~ ココヘッド・ハイキング ~

頂上からの大パノラマ!真ん中に見えるのがハナウマ湾。その右がハワイカイの住宅地。右奥には小さくダイヤモンドヘッドも見えます。

画像13: 現地スタッフが体験!~ ココヘッド・ハイキング ~

東側は切り立った尾根とマカプウ岬方面の海岸線が見えます。こちらも絶景です!

画像14: 現地スタッフが体験!~ ココヘッド・ハイキング ~
画像15: 現地スタッフが体験!~ ココヘッド・ハイキング ~

かなりハードなトレイルですが、登った後は最高の景色に出会えます。
苦労して登る価値はありますので、ぜひ一度チャレンジしてみてください!

〔オプショナルツアー〕
ハワイの休日・生体験ツアー!「東海岸・ココヘッド・ラバチューブ・ワイマナロビーチ」

〔ハワイに行くなら!〕
ジャルパック ハワイのお買い得ツアー

※旅コラムは、2019年9月17日時点の内容です。

※商品内容など予告なく変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。

現在、国際線・国内線の各運航にあたっては新型コロナウイルス肺炎の影響で一部運休・減便・時間変更を行っております。最新の情報は以下をご確認ください。
https://www.jal.co.jp/jp/ja/info/2020/other/200228/

新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応について、編集部からのお知らせ
https://ontrip.jal.co.jp/notify

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。

Recommend

This article is a sponsored article by
''.