読者のみなさまはもちろん、OnTrip JAL編集部も大好きなハワイ。現在もハワイでは外出制限が敷かれ観光産業は大きな打撃を受けています。いつも温かく迎えてくれるハワイのみなさんの苦しい状況は、ハワイに行けなくて恋しい想いと相まって悲しさがいっそう募ります。それでも前を向いて、今こそハワイとの繋がりを深める時ではないでしょうか。

この記事では、家にいる時間に大好きなハワイに思いを寄せるためにオンラインでふれあえるコンテンツやハワイからの最新メッセージを紹介していきます。(2020年6月1日更新)

画像: iStock/7maru

iStock/7maru

“KizunAloha(キズナロハ)”~今こそ絆を深める取り組みを

画像: “KizunAloha(キズナロハ)”~今こそ絆を深める取り組みを

“KizunAloha”とは、Kizuna(キズナ)とAloha(アロハ)を組み合わせた造語で、ハワイと⽇本の深いつながりを表しています。Kizunaは、⼈との繋がりを表す⽇本語の「絆」が由来であり、Aloha は、ハワイ語で愛や思いやりを意味します。どちらの⾔葉も、両⽂化において深い意味を持っています。

ハワイ現地の経済界および、日本とハワイの旅行・観光業界の有志があつまり、この言葉を冠した「KizunAloha連合会」を結成。こんな時だからこそハワイを感じ、お互いの絆を深めていくメッセージを発信していくことになりました。

その第1弾として4月26日(日本時間)にハワイ州知事であるデイビッド・イゲ氏から、「ハワイと親交が深い日本の皆さまへ」と題したメッセージが届きました。

ご存知の⽅もいらっしゃると思いますが、ハワイでは現在、ハワイ到着後すべての⽅を対象に14⽇間の⾃⼰隔離措置を実施し、新型コロナウイルスの感染状況が落ち着くまでの間、ハワイへの渡航延期につきまして、ご協力を要請させていただいております。

このような現状において、ハワイ州知事は次のように述べています。

「この苦渋の決断は、ハワイと⽇本の両者にとって苦難を引き起こすことを重々承知しております。この厳しい状況下、皆さまのご理解とご協⼒に⼼より感謝申し上げます。」

日本の皆さまに向けたデイビッド・イゲ氏からのメッセージを、ぜひご覧ください。

ハワイ州知事デイビッド・イゲ氏からのメッセージ動画

画像: ハワイ州知事デイビッド・イゲからのメッセージ youtu.be

ハワイ州知事デイビッド・イゲからのメッセージ

youtu.be

デイビッド・イゲ氏は沖縄にルーツを持ち、2014年にハワイ州知事に当選した際に、日本語を使ってスピーチをしたことでも有名。

その時に使われた言葉が、「子どものために」でした。彼が小さいころから両親が言っていたのだそうです。未来のために、苦難も乗り越えていこう、という思いが表れています。今回のメッセージからも愛情が感じられ、ポジティブな気持ちが伝わってくるのではないでしょうか。

ハワイの魅力がたっぷり詰まった観光動画が公開

2020年5月10日に、第2弾の動画が配信をスタートしました。ハワイ政府観光局(Hawaii Tourism Authority ・略称HTA)がグローバル・ツーリズム・サミットのオープニング動画として制作したものです。

ハワイの雄大な絶景、そして訪れた人の心を躍らせるアクティビティやグルメの数々が、2分弱の作品にまとめられています。

「この厳しい状況の中、ハワイで皆さまにお会いすることはできませんが、ハワイの⾃然や⼈々との⼤切な思い出を美しい映像で振り返っていただければ幸いです。皆さまとまたハワイでお会いできる⽇を楽しみにしております。アロハ」というメッセージとともに届いたムービーをご覧ください。

画像: 世界的に有名な観光先ハワイ youtu.be

世界的に有名な観光先ハワイ

youtu.be

ハワイで最も権威あるフラダンス競技会の動画が公開

毎年、ハワイ島のヒロで開催されているフラダンス競技会の最高峰、メリーモナークフェスティバル。選び抜かれたフラダンサーたちが、カヒコ(古典)やアウアナ(現代)などの部門別で、1週間に渡りフラを競う祭典です。

このほかにも、パレードやハワイアンミュージックの演奏、ミスアロハ、伝統工芸品やアートの展示などを開催。フェスティバル期間中はヒロの街がとてもにぎわいます。

今年のメリーモナークフェスティバルは残念ながら中⽌となりましたが、2019年のイベントのムービーが公開されました。ハワイから届いたメッセージとともに、紹介します。

「メリーモナークフェスティバルはフラとともにハワイのアート、ミュージックを祝う祭典で、多くの⼈々を魅了しているイベントです。2020年は新型コロナウイルス感染防⽌ためにこのイベントが中⽌になりましたが、2019年メリーモナークフェスティバルの様⼦をこの機会にぜひご覧ください」

画像: 2019-Merrie Monarch Festival - Hoʻi Hou youtu.be

2019-Merrie Monarch Festival - Hoʻi Hou

youtu.be

ハワイアンミュージックの動画が多数公開

ハワイ観光協会公式ポータルサイト・allhawaii内では、有名ミュージシャンのハワイアンミュージック動画が公開されています。伝説のミュージシャンと呼ばれるロバート・カジメロさんをはじめとした約40人ものアーティストの楽曲の中から、ウクレレやコンテンポラリー、トラディショナルなど、お好きなカテゴリーの音楽をお楽しみください。

ハワイから届いたメッセージとともに、動画をご覧いただきましょう。

「ハワイアンミュージックは、穏やかな曲調と優しい歌声で人々の心を癒し、その音色や歌は、まるでハワイにいるかのような気分にさせてくれます。ハワイアンミュージックは、⼈々の⼼に癒しを与え、その⾳⾊や詩を通して、ハワイにまるでいるかのような気分にさせてくれます。 伝説のハワイアンミュージシャンであるロバート・カジメロやその他有名なミュージシャンの動画や情報については、ハワイ州観光 局公式ポータルサイト allhawaii 内の「ミュージック」ページをご覧ください。」

画像: ハワイ州観光局 Robert Cazimero - He Mana'o Aloha youtu.be

ハワイ州観光局 Robert Cazimero - He Mana'o Aloha

youtu.be

ヒストリーのページでハワイアンミュージックの歴史も学んでおけば、次のハワイ旅行の準備は万端です。

オアフ島の人気アトラクションを疑似体験できる動画が公開

オアフ島には、自然や文化、グルメなど、さまざまなジャンルのアトラクションがそろい、訪れる人を飽きさせません。

「現在ハワイへお越しいただくことができない状況ではありますが、本動画が、次のハワイ旅⾏の計画に役⽴つことを願っています。 オアフ島で⼈気のあるアトラクションを疑似体験し、次回どんな現地体験をされたいか、ぜひ計画されてみてください。」

というメッセージとともに届いたのは、まさにオアフ島旅行のバーチャル体験ムービー! クアロアランチにはじまりポリネシアン・カルチャー・センターに終わるまで、オアフ島を代表するアトラクションを体験者目線で楽しむことができます。乗馬の揺れやプールの水しぶき、その一つひとつにわくわくする、臨場感あふれる作品です。ぜひご覧ください。

画像: ハワイ州観光局オアフ島のアトラクションを体験しよう! by ハワイ州観光局 youtu.be

ハワイ州観光局オアフ島のアトラクションを体験しよう! by ハワイ州観光局

youtu.be

ハワイで体験できるアトラクションの詳細については、ハワイ州観光局公式ポータルサイトallhawaii内の「遊ぶ・体験」ページをご覧ください。

多彩なコンテンツで、自宅でハワイを感じる「おうちでハワイ」

ハワイ州観光局では、家での時間を少しでも楽しめるよう、「おうちでハワイ」と題したプログラムをスタートさせています。自宅でハワイを体感できる様々なコンテンツが、6つのカテゴリーに分かれて配信されています。一つひとつ紹介していきましょう。

おうちでハワイwebサイト
https://www.allhawaii.jp/article/other/

1.バーチャルハワイ

VR映像を活用して、まるで実際にハワイにいるかのようなムービーが楽しめます。

おすすめは、ヘリコプターにバーチャル搭乗してハワイの大自然を楽しめる360°動画です。特にハワイ島のヘリコプター遊覧といえば、一度は体験したい人気アクティビティ。キラウアエア周辺の火山までひとっ飛びし、陸からでは見ることができない、火口の様子を間近に観ることが出来ます。

さらにコハラコーストに向かって、崖から海にむかって流れる無数の滝の上空をダイナミックに飛行。ハワイの大自然をリアルに楽しむことが出来ます。

画像: VR ハワイ島 ヘリコプターツアー by ハワイ州観光局 www.youtube.com

VR ハワイ島 ヘリコプターツアー by ハワイ州観光局

www.youtube.com

2.癒しのハワイ

音と映像でハワイの大自然を感じることができる、癒しのコンテンツが集まっています。

おすすめは、『ハワイ州観光局 音で感じるハワイ〜カウアイ島 ハワイの小鳥〜』。カウアイ島は、ハワイの中でもっとも古い島。別名「ガーデンアイランド」と呼ばれるほど、豊かな自然と動物たちが織り成す景観が魅力です。

そんなカウアイ島の森に住む小鳥たちのリアルなさえずりの楽しめるこの動画は、自宅で読書やティータイムをする時のBGMにも最適です。

画像: 【癒しのハワイ】Welcome to The Hawaiian Island by ハワイ州観光局 www.youtube.com

【癒しのハワイ】Welcome to The Hawaiian Island by ハワイ州観光局

www.youtube.com

3.学ぶハワイ

ハワイの歴史や文化を学んで、新たなハワイの魅力を知ることができる、ラーニングコンテンツ。

「ハワイスペシャリスト検定」の認定も行っている「アロハプログラム」と連動しているので、この機会にスペシャリストの称号を得てはいかがでしょうか。

4.音楽でハワイ

名だたるアーティストによるハワイアンミュージックが楽しめます。

伝統音楽からコンテンポラリー、アイランドレゲエまで。『Music Hawaiʻi ~リラックス編~ presented by ハワイ州観光局』ではおよそ1時間、ライブフェスさながらに様々なミュージシャンのライブ映像を楽しむことができます。

仕事や家事をする際のBGMとしてかければ、気分も上がりそうです。

5.映画でハワイ

映画コメンテーターのLiLiCoさんが、ハワイで撮影された映画の中から毎週1本おすすめをピックアップ。

1作目は『モアナと伝説の海』をご紹介。ハワイの伝説的な神話を取り入れたディズニー映画としてご覧になった方も多いはず。改めて視聴してハワイの歴史やカルチャーを感じてみましょう。

LiLiCoさんのハイテンションな映画解説も読み応え十分なので、毎週の楽しみにしてサイトを訪問してみてください。

6.読み物ハワイ

ハワイのガイドブックや専門誌、雑誌のハワイ特集などを、電子書籍として紹介しています。

中には、ハワイ現地で人気の雑誌『LaniLani』と『Omosan STREET』 が電子書籍(無料)になって登場という、うれしいニュースも紹介されています。時間がある時に、ゆっくり本に読みふけるというのも幸せな過ごし方ではないでしょうか。

今後も、毎日いずれかのコラムが更新されていく予定だそうです。いつか旅ができるまでの間、日々いろいろなハワイを楽しめば、存分にハワイチャージができそうです。

ふらっと気軽にハワイを楽しむ、ハワイ情報マガジン「ふら旅」

ジャルパック・インターナショナル・ハワイが運営するwebマガジン「ふら旅」では、ハワイの最新情報やハワイ在住者一押しの観光スポットなどが、ブログ形式で配信されています。

今のハワイの様子や、知る人ぞ知るハイキングスポット、ネクストブレイク間違いなしのレストラン、ローカルな豆知識など、ありとあらゆるハワイ情報が集結。リアルな体験レポートとして語られているため、ハワイがより身近に感じられそうです。ふらっと気軽に、訪れてみてはいかがでしょう。

画像: hulatabi.com
hulatabi.com

ハワイ情報マガジン ふら旅
https://hulatabi.com/

※本記事は、2020年4月27日に投稿したものをベースとして、2020年6月1日時点の最新情報に更新しています

現在、国際線・国内線の各運航にあたっては新型コロナウイルス肺炎の影響で一部運休・減便・時間変更を行っております。最新の情報は以下をご確認ください。
https://www.jal.co.jp/jp/ja/info/2020/other/200228/

新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応について、編集部からのお知らせ
https://ontrip.jal.co.jp/notify

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。

Recommend

This article is a sponsored article by
''.