「天都山展望台・オホーツク流氷館」や「博物館網走監獄」を巡るバスの旅、「流氷物語号」で流氷のダイナミックな景色に圧倒される列車の旅など。網走の旅の魅力をぎゅっと凝縮した2泊3日の旅へ!

北海道網走市2泊3日のモデルコース日程

13:05 「網走市内観光施設めぐりバス」で天都山めぐり

網走市内観光施設めぐりバスは、網走市内の定番観光スポットを効率よく回る大変便利なバスで、大変お得な1日乗り放題!1dayパスの設定もあります。特に国の文化財「名勝」に指定されている天都山には人気の「天都山展望台・オホーツク流氷館」があり、そのほか博物館網走館獄、ユニークな北方民族博物館などがあり施設めぐりバスを利用すると大変便利です。(所要時間約20分)

画像: 13:05 「網走市内観光施設めぐりバス」で天都山めぐり
「網走市内観光施設めぐりバス」で天都山めぐり
住所JR網走駅または網走バスターミナル
Tel0152-43-4101
営業時間期間によりダイヤは変更されますのでお問い合わせください。
休日通年運行
料金1dayパス大人(中学生以上)800円、小人400円
アクセス観光施設めぐりバスJR網走駅発13:09(網走バスターミナル発13:05)
※上記ダイヤは2017年10月現在

バスで(観光施設めぐりバス)で約20分

13:25 北海道立北方民族博物館

北海道立北方民族博物館は北方地域に生活する民族の文化と歴史を研究し、北方地域を専門とする点で日本では唯一の、そして世界的にも数少ない民族学博物館です。東はグリーンランドから西はスカンジナビアまでアイヌ文化も含めた北方民族の文化とオホーツク文化を紹介しています。12種類のビデオによる解説やマジックビジョンなど、最新の設備を導入。展示品の内容、ボリュームともに世界に誇れるものばかりです。(所要時間約40分)

画像: 13:25 北海道立北方民族博物館
北海道立北方民族博物館
住所北海道網走市潮見309‐1
Tel0152-45-3888
営業時間9:30~16:30(夏季7月~9月 9:00~17:00)
休日月曜日(祝日の場合は開館、翌平日休館)、年末年始、施設整備日(7月~9月、2月は無休)
料金大人550円、高校生・大学生200円、小中学生・65歳以上無料
アクセスJR網走駅から約5km(網走バス市内観光施設めぐりで約20分 北方民族博物館下車すぐ)

バスで(観光施設めぐりバス)で約2分

14:10 天都山展望台・オホーツク流氷館

流氷とオホーツク海の生き物をテーマとした観光施設です。北海道最大級の常設プロジェクションマッピングが楽しめるほか、300インチのスクリーンを正面に左右上下に展開する大迫力5面シアター。流氷の天使「クリオネ」を間近で見たり、マイナス15度の流氷体感テラスでは、本物の流氷100tを展示しています。展望台では、一面に広がるオホーツク海、網走湖、能取湖、濤沸湖、藻琴湖、知床連山の雄大な絶景を体感できます。(所要時間約40分)

画像: 14:10 天都山展望台・オホーツク流氷館
天都山展望台・オホーツク流氷館
住所北海道網走市天都山244‐3
Tel0152-43-5951
営業時間8:30~18:00(冬季11月~4月 9:00~16:30)(12月29日~1月5日10:00~15:00)
休日無休
料金大人750円、高校生640円、小中学生540円 展示スペース以外は無料でご利用いただけます。
アクセスJR網走駅から約5km(網走バス市内観光施設めぐりで約15分 天都山下車すぐ)

バスで(観光施設めぐりバス)で約4分

15:40 博物館網走監獄

博物館 網走監獄は、明治時代から実際に網走刑務所で使用されてきた建物を保存公開している歴史野外博物館です。
もっとも古い建物は、網走に刑務所がやってきて6年後、今から109年も前の建物です。現在と違って木を製材するのも、機械を使わずに手作業で行っていたころのこと、太い梁や柱には、囚人達が削ったあとが荒く残っています。当館の見学を通じて、不思議な歴史物語に触れてみませんか。(所要時間約1時間)

画像: 15:40 博物館網走監獄
博物館網走監獄
住所北海道網走市字呼人1-1
Tel0152-45-2411
営業時間8:30~18:00(10月~4月 9:00~17:00)
休日無休
料金大人1,080円、高校生・大学生750円、小中学生540円
アクセスJR網走駅から約4km(網走バス市内観光施設めぐりで約10分 博物館網走監獄下車すぐ)

宿にチェックイン

そのほかの楽しみ方

網走国定公園 名勝天都山 天空の里

天都山エリアには、里から頂上までのルート沿いに文化施設やレジャー施設、個性的な飲食・クラフトショップ・果樹園などがあり、そしてまるで北欧をイメージさせるような豊かな自然が広がっています。このエリアの方々が連携、協力して「天空の里」と名付け、新たな観光エリアとして注目されています。
レンタカーやレンタサイクルをご利用される方はこちらもオススメです。
「網走観光施設めぐりバス」でも天空の里の各店舗、施設をお楽しみいただけますが、店舗、施設によってはバス停から距離が離れている所もありますので、事前にバスの時刻などをご確認ください。

画像: 網走国定公園 名勝天都山 天空の里

立ち寄りスポット

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。

Recommend

This article is a sponsored article by
''.