純白の流氷が大海を埋め尽くす厳冬期の知床半島。ワールドクラスの美しい自然を誇る世界遺産の旅の拠点となるウトロの町で、この時期、この瞬間にしか楽しめない魅力を体感する冬の旅へ。

知床2泊3日のモデルコース日程

11:30 斜里町立知床博物館

厳しい知床半島の自然にはぐくまれた人間の歴史と文化、動植物に関する資料を収蔵、展示しています。天然記念物オジロワシにオオワシ、知床を代表する高山蝶の生態資料や剥製などを展示し、知床ならではの特徴がみられる博物館です。(所要時間約40分)

画像: 11:30 斜里町立知床博物館
斜里町立知床博物館
住所斜里郡斜里町本町49-2
Tel0152-23-1256
営業時間0152-23-1256
休日11月~3月:月曜日、祝日、振替休日、年末年始/4月~10月:月曜日(祝日、振替休日は開館)
料金高校生以上300円、小中学生無料
アクセスJR釧網線知床斜里駅下車、徒歩15分

車で約5分

12:15 麺通館(メンズクラブ)

国道244号沿いにあるウッド調のお店。店の自慢はサチク麦王等地場産にこだわったポークチャップ。肉の厚みにはびっくり。一度味わったらクセになります。旅のスタートにはぴったりのお店です。(所要時間約45分)

麺通館(メンズクラブ)
住所斜里郡斜里町青葉町33-6
Tel斜里郡斜里町青葉町33-6
営業時間10:30~21:00 (20:30L.O.)
休日無休
料金みそラーメン780円、ポークチャップ1,200円、コーヒー420円
アクセスJR釧網線知床斜里駅徒歩15分

車で約50分

13:50 知床世界遺産センター

道の駅うとろ・シリエトクに隣接する、知床の自然、マナーを紹介する施設です。ヒグマやオオワシの実物大写真や動物たちの模型を展示しております。(所要時間約30分)

画像: 13:50 知床世界遺産センター
知床世界遺産センター
住所斜里郡斜里町ウトロ西186-10
Tel0152-24-3255
営業時間夏期:8:30~17:30、冬期:9:00~16:30
休日夏期(4月20日~10月20日)無休/冬期(10月21日~4月19日)毎週火曜日、年末年始(12月29日~1月3日)
料金無料
アクセス女満別空港から網走バス・斜里バスで、JR網走駅、知床斜里駅を経由し90分(季節運行)または知床斜里駅(斜里バスターミナル)から斜里バスで50分(通年運行)「ウトロ道の駅」下車、徒歩すぐ

車で約5分

15:00 流氷ウォーキング

ロシアから流れ着いた大迫力の流氷に埋め尽くされた知床の海。「流氷ウォーキング」は、知床の冬の人気のアクティビティ。専用のドライスーツを装着し、流氷の海で体感する約1時間30分のプログラムは、この時期のこの場所でしか楽しめない貴重な経験です。目の前に広がる流氷の海の圧倒的な美しさを感じられるはず!(所要時間約1時間30分)

画像: 15:00 流氷ウォーキング
流氷ウォーキング
住所斜里郡斜里町ウトロ
Tel0152-22-2125(窓口:知床斜里町観光協会)
料金事業者により異なります
アクセスウトロバスターミナル下車10分

車で約5分

17:00 知床ウトロ温泉

カムチャッカから千島列島そして知床半島に沿って千島火山帯が走っているため、ここ知床半島には良質の温泉が多く湧き出ています。 知床観光の一大拠点となるウトロは、大小さまざまなホテル・民宿が点在しています。

画像: 17:00 知床ウトロ温泉
知床ウトロ温泉
住所斜里郡斜里町ウトロ
Tel宿泊施設により異なる
営業時間・休日・料金宿泊施設により異なる
アクセスウトロバスターミナル下車5分~10分

宿にチェックイン

現在、国際線・国内線の各運航にあたっては新型コロナウイルス肺炎の影響で一部運休・減便・時間変更を行っております。最新の情報は以下をご確認ください。
https://www.jal.co.jp/jp/ja/info/2020/other/200228/

新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応について、編集部からのお知らせ
https://ontrip.jal.co.jp/notify

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。

Recommend

This article is a sponsored article by
''.