自然・グルメ・お買い物・アート・・・すべてを満喫したいアナタに贈る欲張りトリップ
  • 国内

16

自然・グルメ・お買い物・アート・・・すべてを満喫したいアナタに贈る欲張りトリップ

2019.06.27

名画約1000点を陶板で原寸大に再現した陶板名画美術館「大塚国際美術館」や、鳴門の渦潮や阿波おどりが有名な徳島県。「関西の台所」といわれるほど、豊富なグルメも盛りだくさん。五感で「徳島」の魅力を感じる1泊2日の小旅行に出かけよう。

  • 1日目
  • 2日目

1

10:00

大鳴門橋遊歩道渦の道

所要時間約1時間

鳴門海峡に架かる大鳴門橋の車道下に整備された海上遊歩道。
45m下の眼下には、渦潮が渦巻いている。床の一部がガラス張りになっており、渦の上に立っているかのような不思議体験もできます。また、施設を出てすぐそこには、お土産屋や食事処が勢揃いなので、散策するのもおすすめです。

DATA

大鳴門橋遊歩道渦の道

住所 徳島県鳴門市鳴門町(鳴門公園内)
Tel 088-683-6262
営業時間 9:00~18:00(3~9月)、8:00~19:00(GWと夏休み期間)、9:00~17:00(10~2月)
休日 3・6・9・12月の第2月曜
料金 大人510円、中高生410円、小学生250円
アクセス 鳴門北IC→車で約5分

車で約30分

2

11:30

JF北灘さかな市(きたなだ海の駅)

所要時間約1時間

北灘漁協が運営する「JF北灘さかな市」は、大型駐車場を完備しており、鳴門市北灘沖で水揚げされた地魚や干物、徳島ならではのご当地みやげも多数取り揃えています。隣接する食堂では、地魚を使った漁師料理を楽しむことができ、天然鳴門鯛やハマチなど、鳴門の旬の魚料理が堪能できます。

DATA

JF北灘さかな市(きたなだ海の駅)

住所 徳島県鳴門市北灘町宿毛谷相ヶ谷23
Tel 088-683-8137
営業時間 JF北灘さかな市
8:30~17:00
漁協食堂うずしお
10:00~20:00(LO)
休日 無休
アクセス 鳴門IC→車で約20分

車で約30分

3

13:00

大塚国際美術館

所要時間約4時間

古代から現代に至る西洋美術史を代表する世界26カ国の名画約1000点を、陶板で原寸大に再現、展示した陶板名画美術館。日本最大級の常設展示スペースを誇る館内には、レオナルド・ダ・ヴィンチ「最後の晩餐」、ゴッホ「ヒマワリ」、ピカソ「ゲルニカ」など、美術書などで一度は見たことがあるような名作が揃います。鑑賞をサポートする定時ガイドや音声ガイドなども充実しており、日本に居ながらにして世界の美術を体感することができます。間近での鑑賞や作品と記念撮影できるのもここならではの楽しみ方。

DATA

大塚国際美術館

住所 徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65-1
Tel 088-687-3737
営業時間 9:30~17:00(入館券の販売は16:00まで)
休日 月曜(祝日の場合は開館、翌日休館。その他、特別休館あり。8月は無休)
料金 一般3,240円、大学生2,160円、小中高生540円
アクセス 鳴門北IC→車で約3分
その他・備考 ・ミュージアムショップ(B3F)
・レストラン(1F)
・カフェ(B3F、B2F)

車で約1時間(徳島市内ホテルにチェックイン)

4

18:00

阿波尾鶏

所要時間約1時間30分

踊る「阿波おどり」が有名な徳島県ですが、食べる「阿波尾鶏」も人気グルメのひとつです。徳島市中心部の飲食店でも、阿波尾鶏の焼き鳥などを楽しむことができます。阿波尾鶏は、地鶏出荷量日本一と高い人気を誇り、ゆったりとした自然の中で約80日以上かけて丹念に育てられており、低脂肪で身が締まり、味にコクがある日本有数のブランド地鶏です。じゅわっと広がる肉のうま味を味わってみてはいかがでしょうか。ビールに合うので、ついついお酒も進んでしまうかも?

DATA

阿波尾鶏

Tel 088-621-2420(徳島県阿波尾鶏ブランド確立対策協議会)
その他・備考 詳しくは、以下をご覧ください。
徳島県観光情報サイト「阿波ナビ」(阿波尾鶏)
https://www.awanavi.jp/life/4/11/76/
徳島県阿波尾鶏ブランド確立対策協議会ホームページ
https://tokutori.org/tori

歩いて約10分

5

19:40

阿波おどり会館

所要時間約1時間20分

阿波おどりを一年中楽しめる「阿波おどり会館」は、阿波おどりの実演や阿波おどりミュージアムなど、阿波おどりを心ゆくまで堪能できる人気の観光施設です。プロの踊りを楽しんだ後は、あなたも舞台に立って一緒に踊りの輪に加わってみてはいかがでしょうか。特に夜の阿波おどり公演は、有名連の踊りが日替わりで見ることができ、人気です。また、併設する徳島のお土産が揃う徳島県立物産観光交流プラザ「あるでよ徳島」では、工芸品や地酒など徳島の特産品が揃うほか、5階にある眉山ロープウエイ山麓駅からは、眉山山頂まで約6分の空中散歩をお楽しみいただけます。

DATA

阿波おどり会館

住所 徳島県徳島市新町橋2-20
Tel 088-611-1611
営業時間 [1F 徳島県立物産観光交流プラザ]9:00~21:00(12月21日~12月27日、1月2日~1月10日は9:00~18:00)
[2F 阿波おどりホール]
専属連 11:00~11:40、14:00~14:40、15:00~15:40、16:00~16:40
有名連 20:00~20:50
[3F 阿波おどりミュージアム]9:00~17:00
[5F 眉山ロープウエイ山麓駅]9:00~17:30
※夜間運転 ・4~10月(土)~21:00 ・阿波おどり期間中(8月12日~15日)~22:00
休日 ・6月、10月、2月の第2水曜(祝日の場合は翌日)
・12月28日~1月1日
(ロープウェイは年中無休)
料金 阿波おどりホール
・専属連による阿波おどり 大人800円、小・中学生400円
・有名連による阿波おどり 大人1,000円、小・中学生500円
阿波おどりミュージアム 大人300円、小・中学生 無料
眉山ロープウェイ 片道610円、往復1,020円(小学生以下、片道300円、往復510円)
アクセス JR徳島駅→徒歩で10分
徳島IC→車で約15分

6

10:00

わんさんぼん(服部製糖所)

所要時間約1時間

わんさんぼんの工房併設店舗では竹糖(サトウキビの在来品種)から作られた和三盆の干菓子体験が可能。つなぎや食品添加物は不使用の上品な甘みを持つ阿波和三盆はお茶請けとしても、お土産にしてもおすすめです。噛まずに口の中で溶かすようにしてお召し上がりください。また、服部製糖所の和三盆糖もお求めいただけます。

DATA

わんさんぼん(服部製糖所)

住所 徳島県阿波市吉野町西条字東姥御前271-2
Tel 090-4500-7117
営業時間 9:00~17:00
休日 月曜午前、金曜
料金 干菓子づくり体験 2,000円
アクセス 土成IC→車で約10分

車で約30分

7

11:30

たらいうどん

所要時間約1時間

阿波市の郷土料理で、山仕事に従事していた人のふるまい料理がルーツといわれている。インパクト抜群の大きなたらいが特徴でコシの強いうどんは食べごたえが抜群です。川のせせらぎと一緒にどうぞ召し上がれ。

DATA

たらいうどん

Tel 0883-35-4211((一社)阿波市観光協会)
その他・備考 詳しくは、徳島県観光情報サイト「阿波ナビ」(たらいうどん)をご覧ください。
https://www.awanavi.jp/life/4/11/66/

車で約30分

8

13:00

阿波の土柱

所要時間約1時間

「阿波のカッパドキア」と称される阿波の土柱。世界三大奇勝のひとつで、約120万年のはるか長い時の流れが刻んだ大地の芸術は国の天然記念物にも指定されている。地形変動と風雨によってできた土柱はまさに自然が作りあげた奇跡の景観。遊歩道を歩きながらいろいろな角度から楽しめるので、下から見上げて迫力を感じるもよし、上から見下ろしてスリルを感じるもよしの絶景スポットです。ライトアップした土柱は、デートスポットとしてもおすすめ。

DATA

阿波の土柱

住所 徳島県阿波市阿波町桜ノ岡
Tel 0883-35-4211((一社)阿波市観光協会)
営業時間 ※夜間ライトアップあり(5~8月は日没から22時まで、9~4月は日没から21時まで)
休日 無休
アクセス 脇町IC→車で約15分
その他・備考 ※有料で観光ボランティアガイドの予約可(3日前までに要連絡)

車で約10分

9

14:10

ドルチェ

所要時間約1時間

こころとからだが喜ぶ作りたてジェラート。ショーケースにはこだわりの阿波市の野菜やフルーツを使ったジェラートがたくさんあり、目にも 楽しく、迷うこと間違いなしです。お天気のいい日は緑の眩しいオープンテラスで、また店内では窓辺に広がる雄大な山を眺めることができます。広くリラックスできる緑いっぱいの空間はお子さま連れの方にもおすすめです。

DATA

ドルチェ

住所 徳島県阿波市阿波町大道北190-1
Tel 0883-35-3912
営業時間 10:00~19:00(4~9月)
10:00~18:30(10~3月)
休日 火曜日(祝日の場合は翌日)
料金 シングル300円~
アクセス 阿波PA→車で約20分

車で約1時間

10

16:10

徳島とくとくターミナル

所要時間約20分

島と各地を結ぶ高速バスが行き交うバスターミナル。物産館には新鮮な農産物や魚介などといった旬の食材や、銘菓、工芸品など徳島土産が揃っており、県内各地の観光情報も入手できます。

DATA

徳島とくとくターミナル

住所 徳島県板野郡松茂町中喜来字前原東四番越14-1
Tel 088-621-2336(徳島県観光政策課)
営業時間 8:00~19:00(店舗により異なる)
休日 無休
アクセス 徳島IC→車で約5分
  • 1日目
  • 2日目

全体マップ

ひとことコメント

世界三大潮流「鳴門の渦潮」や「阿波の土柱」はもちろん、今、話題の人気スポット「大塚国際美術館」など「徳島ええとこあるでないで(あるじゃないか)」と思わず叫びたくなること間違いなしです。

ヒストリックスポット ★★★★★
カルチャー ★★★★★
マーベラスビュー ★★★★★
リラックス ★★★★
グルメ&ショッピング ★★★★

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。

Ranking

人気記事ランキング

Interview

あの人の旅行インタビュー

「インタビュー」をもっと見る

Recommend

あなたへのおすすめ

New Arrivals

新着記事

記事をもっと見る

航空券やツアーの予約はこちらから

国内線航空券を予約

ご利用案内

国内線航空券

航空券と組み合わせてお得にマイルがたまるサービスも!

国内ツアーを予約

ご利用案内

JALダイナミックパッケージ

往復航空券+宿泊+オプション
自由に組み合わせて、オリジナルの旅が楽しめます!

ページトップへ