画像1: ご縁つなぎ おもてなし列車 
~島根の魅力を感じる列車旅~

日本航空 ふるさとアンバサダー 真辺

皆さま こんにちは!

JALふるさとアンバサダーの真辺です。
私はゆかりのある地域に移住をし、培ってきた知見を活かしながら地域資源を活用したコンテンツの創出や商品開発など、地域課題の解決に対する企画のご提案などを行っています。
地域の方との出会いや連携を大切にしながら、地域活性化につながる取り組みに向けて日々奮闘しております。

今回は皆さまに、島根県の魅力を感じられる列車の旅をご紹介いたします!
ご紹介するのは、各事業者さまと協力しながら運行に向けて企画段階から携わった一畑電車でめぐる「ご縁つなぎ おもてなし列車」です。

画像2: ご縁つなぎ おもてなし列車 
~島根の魅力を感じる列車旅~

「ご縁つなぎ おもてなし列車」は出雲大社前駅発~松江しんじ湖温泉駅までの約60分間の旅です。
一畑電車の車窓から島根県ならではの美しい景色を眺めながら、移動中も特別な時間をお過ごしいただけます。

ご昼食には、料亭旅館皆美館さまの豪華特別弁当をお楽しみいただけることに加え、JALふるさと応援隊(客室乗務員)と一畑電車おもてなしスタッフが車内にておもてなしをいたします。
車内アナウンスでは地域の魅力をご紹介いたしますので、皆さまには改めて島根県の魅力を感じていただけるのではないでしょうか。

まず、出発駅の出雲大社前駅で皆さまをお出迎えいたします。
駅の改札付近にはハートの形をした石が!さすがご縁の国 島根ならでは。なんだが良いことが起きそうとワクワクいたします。ぜひ出発前に探してみてください!

お客さまにお乗りいただく車両は特別な内装で、どちらの席からも宍道湖が綺麗にご覧いただけますよ。
また、列車ならではの移り変わる美しい街並みの景色にシャッターをおろさずにはいられません!

画像4: ご縁つなぎ おもてなし列車 
~島根の魅力を感じる列車旅~

乗車中の見どころのひとつに「一畑口駅」でのスイッチバック走行があります。ここでは、全国でも珍しい平地でのスイッチバック(進行方向の変更)を行います。
一畑電車は、もともと一畑薬師というお寺に向けての参拝鉄道として「一畑」という駅まで線路が敷かれていたそうですが、戦時中の資材不足の深刻化によりレールが撤去されてしまいました。

その名残は「一畑口」より北に延びる道路に残っており、途切れた線路の先に続いていく道路をご覧いただけます。これが列車の進行方向が変わることになった理由というわけです!

画像5: ご縁つなぎ おもてなし列車 
~島根の魅力を感じる列車旅~

また、途中停車駅の「秋鹿町駅」では宍道湖が一望できます!
素敵なお写真が撮れる撮影スポットです。電車のヘッドマークと同じデザインのフォトボードを活用して、記念撮影をしてみてはいかがでしょうか。

画像6: ご縁つなぎ おもてなし列車 
~島根の魅力を感じる列車旅~
画像7: ご縁つなぎ おもてなし列車 
~島根の魅力を感じる列車旅~

今回は、列車から見る地域の魅力についてご紹介いたしました。
列車で楽しむ島根県の魅力を感じていただけましたでしょうか?

島根県にいらっしゃる際は、ぜひ列車に乗って魅力あふれる出雲と松江の両エリアを訪れてみてくださいね!

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。
よろしければ、アンケートにご協力ください。

This article is a sponsored article by
''.