画像1: お互い行き来できる日まで ~台湾支店の#旅を夢見て~

台湾支店 総務スタッフ

大家好!(皆さま、こんにちは!)

年間を通して多くのお客さまが訪れる人気の台湾ですが、残念ながらいつも賑わっている観光地は閑散としている状況です。(台湾観光で外せない九份も人がいません…!)
しかしながら、台湾内でのコロナウイルス新規感染者は、帰国者を除くと46日連続で「ゼロ」となっており(5月28日現在)、ソーシャルディスタンスを守ることで、公共施設や飲食店の休業などはせず、街にも普段どおりの活気が戻ってきています!

画像2: お互い行き来できる日まで ~台湾支店の#旅を夢見て~
画像3: お互い行き来できる日まで ~台湾支店の#旅を夢見て~

台湾観光といえば小籠包やマッサージ、夜市などを思い浮かべる方が多いかと思いますが、台湾にはまだ知られていない手つかずの美しいビーチもたくさんあります!そのなかでも私が一瞬で魅了され、皆さまにおすすめしたい場所は「小琉球」という島です。
小琉球は台湾の南にある一周約12kmの珊瑚礁からできた島で、高雄からバスとフェリーを乗り継いで行くことができます。島内では海水浴だけでなく、シュノーケリングやダイビング、海亀ウオッチングなどのアクティビティも充実しており、新鮮な魚介類も楽しめます。島内をレンタルバイクで移動するのも爽快です!
JALが就航している台北や高雄だけでなく、台湾にはもっとたくさんの素敵な場所があるので、今後もOnTrip JALでご紹介していきます。お楽しみに!

画像4: お互い行き来できる日まで ~台湾支店の#旅を夢見て~
画像5: お互い行き来できる日まで ~台湾支店の#旅を夢見て~
画像6: お互い行き来できる日まで ~台湾支店の#旅を夢見て~
画像7: お互い行き来できる日まで ~台湾支店の#旅を夢見て~

現在コロナウイルスの影響により、日本と台湾を行き来するのが難しくなっており、夏休みのご旅行を見直している方も多くいらっしゃると思います。幸いにも台湾は世界的にも安全な場所の一つとなっています。コロナの状況が落ち着きましたら、ぜひ台湾へお越しください。
また多くのお客さまが台湾にお越しいただける日が、一日も早く訪れますように!
~台湾支店の#旅を夢見て~

現在、国際線・国内線の各運航にあたっては新型コロナウイルス肺炎の影響で一部運休・減便・時間変更を行っております。最新の情報は以下をご確認ください。
https://www.jal.co.jp/jp/ja/info/2020/other/200228/

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。

Recommend

This article is a sponsored article by
''.