おいしい台湾、極楽スイーツの旅
  • 海外

62

おいしい台湾、極楽スイーツの旅

2018.07.26

台湾旅行の醍醐味といえば、小籠包や屋台グルメなど、おいしい“食”との出合い。なかでも、お散歩の合間や食後などに楽しめるスイーツは、台湾の食を象徴する魅力のひとつです!本特集では、芒果冰(マングオニュオナイピン)や愛玉(アイユー)、珍珠奶茶(ゼンズーナイチャー)など、台湾の夏旅を盛り上げてくれる珠玉のスイーツをご紹介します。

マンゴーたっぷりの贅沢かき氷!「芒果冰(マングオニュオナイピン)」。

「芒果冰(マングオニュオナイピン)」

「芒果冰(マングオニュオナイピン)」

ヘルシーでカラフルな極上スイーツが目白押しの台湾ですが、 “夏のスイーツの王様”ともいえるのが、「芒果冰(マングオニュオナイピン)」です。「芒果冰」とは、マンゴーのかき氷のことで、その名のとおり、ふわふわの台湾かき氷と濃厚なマンゴーの風味の調和を楽しめる贅沢な一品。4月〜10月頃のマンゴーの季節になると、台湾各地で生のマンゴーを使った贅沢な「芒果冰」を味わえるのです。もちろん台湾のかき氷は、マンゴーだけでなくイチゴやタピオカ、緑豆などさまざまなトッピングを楽しめることが魅力です。いくつものかき氷専門店やカフェを食べ歩き、お気に入りの絶品かき氷を見つけてください!

爽やかな風味とプルルン食感が魅力の「愛玉(アイユー)」。

愛玉(アイユー)

愛玉(アイユー)

バリエーション豊富なデザートが揃う台湾は、アジアきっての“スイーツの楽園”。そのなかでも、“喉越しの良さ”で多くの人々を魅了するのが、夏の夜市などでよく目にする「愛玉(アイユー)」です。「愛玉」というイチジクの仲間の果物を使って作るゼリーは、寒天やゼラチンなどを使わない天然のスイーツ。さっぱりとしたレモンシロップとともに味わうのが一般的で、プルプルとした食感とほのかな酸味が爽快感満点!屋台で食べ歩きを楽しむ際に、お口直しとして味わうのもおすすめですよ。

世界基準の人気者!「珍珠奶茶(ゼンズーナイチャー)」。

珍珠奶茶(ゼンズーナイチャー)

珍珠奶茶(ゼンズーナイチャー)

台湾に数あるご当地スイーツのなかでも、世界中で愛される人気者といえば「珍珠奶茶(ゼンズーナイチャー)」です。台中の発祥といわれる「珍珠奶茶(ゼンズーナイチャー)」は、タピオカティー(またはパールミルクティー)として今や世界各地の中華街などで愛飲されるようになったスイーツ飲料。コクのあるミルクティーともちもち食感のタピオカが一体となった独特の味わいは、もはや日本でもおなじみです。台湾各地には、タピオカティーで人気のカフェチェーンやドリンクスタンドなどが数多く点在。日本よりもオトクな価格で味わえるので、ぜひ試してみてください!

パパイヤとミルクの濃厚なハーモニー!「木瓜牛奶(ムーグアニュオナイ)」。

「木瓜牛奶(ムーグアニュオナイ)」

「木瓜牛奶(ムーグアニュオナイ)」

伝統的な烏龍茶からタピオカティーまで、実に幅広い“飲み物文化”が根付く台湾には、南国ならではのフルーツを使ったドリンク系スイーツも充実しています。その代表ともいえるのが、新鮮なパパイヤと牛乳を使った「木瓜牛奶(ムーグアニュオナイ)」。

パパイヤ×ミルクの濃厚な組み合わせは、暑さに疲れた体にエネルギーをチャージするのにうってつけです。「木瓜牛奶(ムーグアニュオナイ)」は、飲みごたえ充分なうえにビタミンも豊富なので、デザートタイムはもちろん朝食に取り入れてみるのもおすすめ。スイカ×ミルクやマンゴー×ミルクなど、さまざまなバリエーションがあるのも楽しいポイントです。

優しい味わいの伝統スイーツ「豆花(トウファ)」。

豆花(トウファ)

豆花(トウファ)

数ある台湾スイーツのなかでも、老若男女に愛される伝統の味が「豆花(トウファ)」です。豆乳をにがりなどで固め、そのうえにシロップや豆などのトッピングをかけて味わう「豆花」は、シンプルながらヘルシーで優しい味わいが魅力。台湾各地には昔ながらの「豆花」の専門店が数多く点在していて、お店によって食感やシロップの味わい、トッピングの種類などはさまざま。軽やかな味わいでカロリーも控えめなので、何倍でも食べられます! お気に入りの一品を探す“豆花めぐり”を楽しんでみてはいかがでしょうか?

南国の大地が育んだ「フレッシュフルーツ」を味わおう!

南国のフルーツと言えばマンゴー

南国のフルーツと言えばマンゴー

数々の名物スイーツを楽しめる台湾ですが、南国の豊かな自然が育んだトロピカルフルーツとの出合いも、この国を旅する醍醐味のひとつ。台湾を象徴するフルーツとして愛されるパイナップルをはじめ、4月〜10月頃(旬は6月〜7月)に味わえるマンゴー、初夏に旬を迎えるジューシーなライチ、トロピカルな味わいが魅力のパッションフルーツやパパイヤ、ドラゴンフルーツなど、台湾で味わえるフルーツは実に多彩です。四季折々のフルーツは市場の青果店をはじめ、スーパーマーケットでも購入可能!日本に比べると、びっくりするほど手軽な価格で味わえるので「あれも!これも!」と欲張りに試してみてください。

注目のイベント

2018年6月23日〜7月21日

2018台南国際マンゴーフェスティバル

例年6月〜7月に旬を迎えるマンゴーをテーマにした一大イベント。台南の走馬瀬農場で開催されるオープニングイベントを皮切りに、各地でさまざまな催しが行われる。

2018年6月29日〜11月30日

2018東海岸大地芸術祭

東部海岸風景区を舞台に開催される芸術祭は、今年で4回目。台湾東海岸の文系や自然をテーマにした作品展示やワークショップなどが行われる。

ひとことコメント

珠玉の台湾スイーツを味わったあとは、台湾伝統の“お茶文化”にふれてみるのもおすすめです。高級烏龍茶として名高い「凍頂烏龍茶」や「白亳烏龍茶」はもちろん、標高1,000m以上の高知で生産される「高山茶」やアッサム種の茶葉を使った「日月紅茶」なども!すっきりしたお茶とともに味わえば、台湾スイーツがさらにおいしく楽しめること間違いなしです!

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。

Ranking

人気記事ランキング

Interview

あの人の旅行インタビュー

「インタビュー」をもっと見る

Recommend

あなたへのおすすめ

New Arrivals

新着記事

記事をもっと見る

航空券やツアーの予約はこちらから

国際線航空券を予約

ご利用案内

国際線航空券

航空券と組み合わせてお得にマイルがたまるサービスも!

海外ツアーを予約

ご利用案内

JALダイナミックパッケージ

往復航空券+宿泊+オプション
自由に組み合わせて、オリジナルの旅が楽しめます!

ページトップへ