観光やお土産、地元の人たちとの出会いなど、旅先での楽しみはたくさんあります。そんな中で注目していただきたいのが、空港で楽しめるテイクアウトグルメの数々。その土地に根ざした空港は、ローカルな魅力が詰まったグルメで溢れているのです。

そこで本記事では、全国5カ所にある空港のJALグランドスタッフが、おすすめの空港テイクアウトグルメを選びました。搭乗前の小腹が空いたときにぴったりな商品や、家やホテルに持ち帰って味わえる一品を、食事部門、スイーツ部門に分けてご紹介。空港で体験できるグルメの旅を、ぜひ満喫してください!

小腹を満たすのにぴったり! 食事部門

【新千歳空港】
北海道産の旬な野菜とボリュームたっぷりの厚切りビーフが彩る。「ロスタービーフステーキボウル」

画像: 1,430円/販売元:FIGHTERS DINING ROSTER

1,430円/販売元:FIGHTERS DINING ROSTER

北海道でホットな話題といえば、新庄“BIGBOSS”が就任した北海道日本ハムファイターズ。同球団の直営店である「FIGHTERS DINING ROSTER」が、新千歳空港にあります。

同店では「ファイターズだから集められるもの」をキーワードに、北海道のおいしいものや新千歳空港、野球に関連したメニューを提供しています。

そしてJALスタッフがおすすめしたい商品が、「ロスタービーフステーキボウル」。噛みごたえのあるビーフと北海道産の旬野菜8種類を添えたプレートで、ヘルシーで柔らかい赤身肉と野菜本来の甘みを存分に楽しめることでしょう。

JALスタッフからひと言!
「大きなビーフステーキが何枚も入っていてボリューム満点です。北海道産の野菜もたくさん入っていてバランスも良いですし、見た目もおしゃれでスタッフの間でも話題になっています」(グランドスタッフ・S.Y)

FIGHTERS DINING ROSTER

場所新千歳空港 国内線ターミナルビル 3F
営業時間11:00~19:00(L.O.18:30)
webhttps://www.fighters.co.jp/roster/

【羽田空港】
全国のサブウェイの中でもここだけ!「4種のチーズ×ダブルミートの極上BLT」

画像: 860円/販売元:サブウェイ 羽田空港 第1ターミナル店

860円/販売元:サブウェイ 羽田空港 第1ターミナル店

世界各地に展開するサンドイッチチェーンの「サブウェイ」ですが、実は羽田空港限定のメニューがあることをご存じでしょうか?

それが、こちらの「4種のチーズ×ダブルミートの極上BLT」。なんとメインのベーコンを通常の2倍量もはさんだ、誰もが満足する食べ応えが特徴です。

さらに、サブウェイが取り揃えるすべてのチーズを贅沢に使用。濃厚なチーズにベーコンとセミドライソーセージのほどよい塩気が引き立つ、贅沢な一品をお試しあれ!

JALスタッフからひと言!
「とてもボリューミーで食べ応えたっぷりなので、頑張った日のご褒美にしています。スピーディーに注文でき、時間がない人にもおすすめです」(グランドスタッフ・Y.T)

サブウェイ 羽田空港 第1ターミナル店

場所羽田空港 第1ターミナル B1F ターミナルロビー(南)
電話03-6459-9660
営業時間7:00~21:00
※現在、時間を短縮して営業しております

【伊丹空港】
半熟卵とキーマカレーの絶妙なコンビネーション。「キーマカレーと半熟たまご」

画像: 495円/販売元:& COFFEE MAISON KAYSER

495円/販売元:& COFFEE MAISON KAYSER

伝統製法にこだわったブーランジェリー「メゾンカイザー」のカフェ業態である「& COFFEE MAISON KAYSER」。自慢の発酵バターが香る焼きたてクロワッサンと、こだわりコーヒーのマリアージュを提案しています。

そんな同店が大阪地区限定で販売している商品が、「キーマカレーと半熟たまご」。

サクサクとしたデニッシュ生地のおいしさはもちろんのこと、注目は中のキーマカレーと半熟卵。ひと口食べるととろりとした黄身が溢れてきて、カレーのピリッとした辛さを和らげてくれるので、辛いものが苦手な方も食べやすい一品に仕上がっています。

JALスタッフからひと言!
「大阪限定ということもあり、午後には SOLD OUTになっていることも多い人気商品です。たっぷりの半熟卵はひと口で食べるのではなく、じっくり味わって食べてみてください」(グランドスタッフ・H.K)

& COFFEE MAISON KAYSER

場所伊丹空港 北ターミナル2F セキュリティチェック後(搭乗待合エリア)
※セキュリティチェック後エリアのため、ご搭乗およびご到着のお客さまのみ利用可能です
電話06-6856-1700
営業時間6:30~20:20(L.O.19:50)
※当面の間は時間を短縮して6:30~18:30(L.O.18:20)で営業しております

【福岡空港】
地元で人気の食パン専門店の看板軽食メニュー!「ベーコンとオニオンのクロックムッシュ」

画像: 858円(単品)/販売元:パン屋むつか堂カフェ 福岡空港店

858円(単品)/販売元:パン屋むつか堂カフェ 福岡空港店

福岡空港でぜひ探していただきたいのが、「パン屋むつか堂カフェ 福岡空港店」。2013年に福岡・薬院で創業した食パン専門店のカフェです。

福岡で大きな人気を誇る食パン専門店の一品は、見ているだけで食欲がそそられるクロックムッシュ。国産小麦を使った食パンは、ほんのり甘くなめらかな口当たりが特徴です。

そんな食パンを使用し、ゴロゴロのベーコンと玉ねぎをサンド。濃厚なチーズと相まって、非常に贅沢な味わい。少し温めて食べるとよりおいしく食べられます。

JALスタッフからひと言!
「もっちりふわふわ食パンにベーコン、玉ねぎがたっぷりのチーズに包まれています。ボリューミーなので、ひとつ食べれば大満足すること間違いなしです」(グランドスタッフ・N.K)

パン屋むつか堂カフェ 福岡空港店

場所福岡空港 国内線旅客ターミナルビル 3F
電話092-624-3334
営業時間10:00~21:00
※現在の営業時間は10:00〜16:00(L.O.15:30)となっております

【那覇空港】
一度は食べておきたい、沖縄のソウルフード!「ポークたまごおにぎり」

画像: 330円/販売元:ポーたま 那覇空港国内線到着ロビー店

330円/販売元:ポーたま 那覇空港国内線到着ロビー店

沖縄のソウルフードである、スパムとたまごを挟んだおにぎりサンド「ポークたまごおにぎり」。その専門店である「ポーたま」は、那覇空港で行列を作るお店のひとつです。

スパムの塩味とフワフワのたまご。シンプルながらこの絶妙な味わいがクセになります。注文を受けてから一つひとつ丁寧に手作りされているため、できたてアツアツのおいしさを楽しめるのもポイント。

スタンダードなメニューはもちろん、ゴーヤの天ぷらや島豆腐の厚揚げと自家製油味噌など、とことん沖縄を感じられるメニューも揃っているので、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

JALスタッフからひと言!
「お店が那覇空港の到着ロビーにあり、到着した瞬間いい匂いが漂っており最初に沖縄を感じることができます。中身はスパムとたまごのほか、いろいろな種類の具があるので選ぶのも楽しいです」(グランドスタッフ・E.Y)

ポーたま 那覇空港国内線到着ロビー店

場所那覇空港 国内線ターミナルビル 1F
電話098-996-3588
営業時間7:00~22:00
※当面の間は時間を短縮して8:00〜20:00で営業しております

地域ごとに異なる魅力! スイーツ部門

【新千歳空港】
新鮮なクリームがあふれ出すジャンボパイシュー。「夢不思議」

画像: 1個 180円〜/販売元:北菓楼 新千歳空港店

1個 180円〜/販売元:北菓楼 新千歳空港店

北海道砂川の有名和洋菓子店「北菓楼」。熟練の職人が、素材にこだわって作るお菓子が人気のお店です。

そんな同店で注目してもらいたいのが、シュークリーム「夢不思議」。何層にも重ねて焼き上げ、ふんわりと膨らんだパリパリのパイ生地にクリームがたっぷり詰まった、ジャンボなパイシュークリームです。

中のクリームは、カスタードに北海道産の新鮮な生クリームを加えています。香ばしいパイ生地から溢れ出す新鮮なクリームとの相性が絶妙です。ボリューミーですが、ペロリと食べられることでしょう。

JALスタッフからひと言!
「新千歳空港には北海道中のスイーツが集結していますが、中でもスタッフに人気なのがこちらのシュークリームです。クリームと生地のバランスが絶妙で、何度食べても食べ飽きないおいしさです」(グランドスタッフ・S.Y)

北菓楼 新千歳空港店

場所新千歳空港 国内線ターミナルビル 2F
電話0123-46-2226
営業時間9:00~19:00
※営業時間が変更となる場合がございます

【羽田空港】
チーズ菓子専門店がおくる濃厚スイーツ。「ニューヨークパーフェクトチーズ」

画像: 5個入り 775円〜/販売元:ニューヨークパーフェクトチーズ 羽田空港店

5個入り 775円〜/販売元:ニューヨークパーフェクトチーズ 羽田空港店

羽田空港で売り切れ続出のテイクアウトスイーツといえばこちら。世界で活躍する3人のチーズのプロフェッショナルたちが監修した、新しいニューヨークスタイルのチーズ菓子専門店で販売されている「ニューヨークパーフェクトチーズ」です。

柔らかなミルククリームとホワイトチョコを、ゴーダチーズがほんのり香るラングドシャで包み込んでいます。チーズのコクが感じられるチーズチョコレートはふんわりしていて、なめらかな食感です。

JALスタッフによると、お酒のお供としてもぴったりなんだとか。

JALスタッフからひと言!
「塩気と甘みが絶妙で、チーズ好きには堪らない一品。スイーツながらおつまみにもおすすめで、個包装でたくさん入っているのも嬉しいです」(グランドスタッフ・Y.T)

ニューヨークパーフェクトチーズ 羽田空港店

場所羽田空港 第1ターミナル 2F

【伊丹空港】
大阪の定番スイーツといえばこれ!「焼きたてチーズケーキ」

画像: 765円/販売元:りくろーおじさんの店 大阪伊丹空港店

765円/販売元:りくろーおじさんの店 大阪伊丹空港店

「りくろーおじさんの店」といえば、大阪で知らない人はいないというくらい、大阪を代表するスイーツ店。日本におけるスフレチーズケーキの先駆けともいわれています。

おすすめしたいのはもちろん、「りくろーマーク」の焼印が目印の「焼きたてチーズケーキ」。ふんわりと焼き上がった様子を見ただけで心躍ります。

デンマークの伝統ある工場から直輸入した豊かな味わいのクリームチーズと厳選した卵、新鮮な牛乳を使用した一品。チーズの香りとやわらか食感を楽しむべく、購入後すぐにいただくのがおすすめです。

JALスタッフからひと言!
「大阪名物といえば、りくろーおじさんのチーズケーキ。食後のデザートにもおすすめです!」(グランドスタッフ・H.K)

りくろーおじさんの店 大阪伊丹空港店

場所伊丹空港 北ターミナル2F セキュリティチェック後(搭乗待合エリア)
※セキュリティチェック後エリアのため、ご搭乗およびご到着のお客さまのみ利用可能です
営業時間6:30~20:00
※当面の間は時間を短縮して6:30~17:00で営業しております

あまおう苺のおいしさをそのままドリンクに。「あまゴリスムージー」

画像: 756円/販売元:伊都きんぐ

756円/販売元:伊都きんぐ

福岡空港でおすすめしたいのは、飲むスイーツ。福岡県産の高級苺・あまおうを使ったさまざまなスイーツを展開している「伊都きんぐ」の商品です。

水や氷を一切使っていないスムージーは、凍らせたあまおう苺を6〜8個ほど削って作られているので、とことん苺のおいしさを堪能することができます。

伊都きんぐが生み出した絶妙な比率でミルクを加えることによって、他にはない贅沢なスムージーに仕上がっています。

JALスタッフからひと言!
「あまおう苺の味わいを存分に味わうことができます。苺の甘酸っぱさとミルクのクリーミーさのバランスが絶妙!」(グランドスタッフ・N.K)

伊都きんぐ

場所福岡空港 国内線旅客ターミナルビル 2F
電話092-260-1530
営業時間6:30~21:00

【那覇空港】
沖縄で高貴とされた“紫”の芋で作られている「紅芋レアケーキ シュリ」

画像: 5個入り 970円/販売元:BLUE SKY

5個入り 970円/販売元:BLUE SKY

JALUXが運営する空港店舗「BLUE SKY」。那覇空港にあるこちらの店舗だけで販売されている、紅芋を使ったスイーツもぜひチェックしてください。

それが、「紅芋レアケーキ シュリ」。ほんのり甘くてなめらかな食感の唐芋に、琉球王国時代に最も高貴な色とされた紫の紅芋をのせた、2層仕立ての紅芋スイーツです。

紫と白のコントラストが鮮やかで見た目にもおいしく、味の相性も抜群! さっぱりとした芋の自然の味わいを感じることができます。

JALスタッフからひと言!
「2000年夏の沖縄サミットを記念して作られ、那覇空港でしか買えない一品です。食べた瞬間、紅芋が口の中に広がり、しっとり甘さひかえめで、上品な味わいです」(グランドスタッフ・E.Y)

BLUE SKY

場所那覇空港 国内線ターミナルビル 2F
営業時間店舗によって異なる

空港ごとに異なる魅力があるテイクアウトグルメ。地域で愛されているものや空港限定の商品など、さまざまなグルメに目移りしてしまうことでしょう。

この他の空港でも、きっとおいしい出会いがあるはずです。旅のスタートから締めくくりまでとことん楽しみ尽くすなら、空港テイクアウトグルメ探索をしてみてはいかがでしょうか?

関連記事

画像: JALスタッフが厳選! 全国5空港にあるおすすめテイクアウトグルメ10選

JALスタッフが厳選! 全国の空港お土産

全国の空港ごとに、おすすめのお土産をJALスタッフが厳選!
部門別に計10品をご紹介します。

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。
よろしければ、アンケートにご協力ください。

This article is a sponsored article by
''.