こんにちは、はんつ遠藤です。 僕はフードジャーナリストとして各地の様々なグルメを追求しています。そんな僕が、JALに乗って全国各地様々な場所へと伺います。題して、JAL×はんつ遠藤コラボ企画!今回は種子島編。鹿児島県の種子島へ2泊3日で行ってきました。みなさんは種子島というと、どういうイメージをお持ちでしょうか?鉄砲伝来、宇宙センター、屋久島の隣の島……。実は僕、そんなイメージしか無かったんです。そのため、伺って、とてもびっくり!一番驚いたのは、サーフィンの島だったということ。アマチュア全国大会も開催されているそうで、サーフィンが大好きな方々が移住してきていたり。人口約30,000人。面積も445.05km2と日本の島の中で10番めの広さ。南北は57.2kmと、けっこう広い島でした。食糧自給率も100%を超えています!さて、今回も旅が始まります!
画像1: 種子島でご当地グルメを堪能。はんつ遠藤さんが2泊3日グルメの旅へ

グルメの旅レポーター はんつ遠藤

テレビの番組レポートや雑誌記事の執筆、飲食店プロデュースなどを行うフードジャーナリスト。
日本をはじめ世界20数カ国の料理を研究し、取材軒数は6,500軒を超える。

ランチも楽しめるカフェレストラン&バー Bamboo Forest

種子島2泊3日グルメの旅。まずは、『Bamboo Forest』へ伺いました。昼間は竹林純子さんがカフェレストランとして、夜はご主人さんがバーとして切り盛りなさっています。竹林さんは島根出身、ご主人さんは大阪出身。もともと海外旅行が大好きで、いろいろを回っていたそう。東京にいたこともあるとか。種子島に移住したきっかけは、ご主人さんがサーフィンをなさるからだとか。店内では、音楽のCDなども販売なさっています。夜は月に1回くらいライブも。今回いただいたのは2品。「パンケーキ(はちみつ&バター付)」は、ふんわりとした食感、そしてアイスも載っています。「パッタイランチ(タイ風ピリ辛焼ビーフン・エビ・玉子・唐辛子・キャベツ・もやし入り サラダ&スープ&お好きなドリンク)」は、タイの麺料理、パッタイをモチーフにしていますが、それよりも洗練された感じ。 Bamboo Forest仕様ですね。料理&音楽がステキな1軒でした。

Bamboo Forest (バンブーフォレスト)
住所鹿児島県熊毛郡中種子町野間5102-41 2F
電話0997-27-0500
営業10:00~17:00(15:00ごろ終了することも) ※Barは20:00~翌2:00
定休日日曜日・祝日 ※Barは火曜日
料金パンケーキ(はちみつ&バター付) 500円、パッタイランチ(タイ風ピリ辛焼ビーフン・エビ・玉子・唐辛子・キャベツ・もやし入り サラダ&スープ&お好きなドリンク)900円

お店の詳細は、はんつ遠藤さんのブログでご紹介

オムライスがおすすめ。一軒家の洋食店 Kitchen Maru

種子島の中種子町に、ぽつんと佇む1軒家『Kitchen Maru』。住まいと一体化した洋食やさんは、家庭的な雰囲気を備えています。店主の丸根典子さんは大阪の出身。ご主人さんとともに種子島に移住してきました。「最初に来た時は3年半。その時は別のお仕事だったんです」と丸根さん。一旦、大阪に戻った時に、美味しいメンチカツを提供する洋食やさんと出会い、「自分でもやろう」と、また種子島に来たそう。「もともとは、サーフィンが好きだったので」と笑います。「まる定」は、ハンバーグ、エビフライ、コロッケが載った、いわゆる「Maruの定食」。エビフライとタルタルソースの組み合わせが、特にいいですね! “The 洋食やさん”といった味わいです。「オムライスプレート」は、合挽き肉を使用したジューシーな味わいのハンバーグが印象的。オムライスも安定の美味しさです!

Kitchen Maru (きっちん まる)
住所鹿児島県中種子町油久5815-6
電話0997-27-0818
営業11:30~14:00(13:30L.O.)、18:00~20:30(20:00L.O.)
定休日月曜日
料金まる定1,000円、オムライスプレート800円

お店の詳細は、はんつ遠藤さんのブログでご紹介

大きな伊勢海老は必食!新鮮な海鮮料理が自慢の日本料理店

種子島には西之表市、中種子町、南種子町の1市2町があります。 さきほどは中種子町でしたが、クルマは北へと走り、西之表市へ。伺ったのは、『味処 井元』。種子島の厳選された四季折々の食材と調和の精神が生み出す、活魚料理をはじめとした創作料理を提供なさる日本料理店です。さて、僕は知らなかったのですが、種子島は伊勢海老も有名らしいです。また、島の東は太平洋、西は東シナ海に面し、アジ、サバ、カンパチなど数多くの魚介類も豊富に採れるという素晴らしき環境。もちろん農作物も豊富です。そんな地元の食材を活かしたのが「上伊勢海老定食 黒豚しゃぶしゃぶ アイス付き」。こちらの定食には伊勢海老半身が、ど~んと載ったお味噌汁が。もうこれだけで、種子島に来た甲斐があるというものです!さらに「美味しい!」と料理を頂いていたら、女将が、なにやら巨大なものを持って、登場。うわぁ、ビッグ伊勢海老!!動いています!!重さが6kg。10歳位だそう。こんなに大きな伊勢海老が動いているのを、初めて見ました!

味処 井元 (いのもと)
住所鹿児島県西之表市西町189-1
電話0997-22-1218
営業11:30~14:00 17:00~22:00
定休日不定休
料金上伊勢海老定食 黒豚しゃぶしゃぶ アイス付き3,800円

お店の詳細は、はんつ遠藤さんのブログでご紹介

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。

Recommend

This article is a sponsored article by
''.