こんにちは、はんつ遠藤です。 僕はフードジャーナリストとして各地の様々なグルメを追求しています。 そんな僕が、JALに乗って全国各地様々な場所へと伺います。 題して、JAL×はんつ遠藤 コラボ企画! 今回は宮崎編。宮崎市と西都市へ2泊3日で行ってきました。JAL2泊3日グルメの旅では、以前に宮崎県宮崎市へ伺いました。なので、2回目の登場です。人気スポットゆえの、再度のご紹介。ワシントンパームが立ち並ぶ南国の雰囲気に青い空が映えますね。 さて、今回も旅が始まります!
画像1: 宮崎でご当地グルメを堪能。はんつ遠藤さんが2泊3日グルメの旅へ

グルメの旅レポーター はんつ遠藤

テレビの番組レポートや雑誌記事の執筆、飲食店プロデュースなどを行うフードジャーナリスト。
日本をはじめ世界20数カ国の料理を研究し、取材軒数は6,500軒を超える。

1軒目から、宮崎のブランド牛をコースで堪能

JALご当地グルメ2泊3日の旅。今回の宮崎編は、ステーキからスタートです!! 宮崎空港から約10km。クルマで約20分の地、宮崎市新別府町前浜。ここに一軒家レストラン『鉄板焼ステーキハウス ミヤチク』があります。母体は株式会社ミヤチク。自社加工の宮崎牛を味わえるステーキハウスです。他にも直営のレストランも数店舗なさっていて、最高級の宮崎牛を鉄板焼、焼肉、しゃぶしゃぶ、すきやきで存分に堪能できます。宮崎県産の豚肉専門レストランも展開中。牛の種類や量などにより様々なメニューがありますが、 今回頂いたのはランチメニューの、「宮崎牛またはみやざき和牛(4等級以上) ミックスステーキコース(ロース80g&モモ肉80g)」。モモ肉は、ジューシーで柔らかく、旨みもたっぷり。ロースは、霜降りゆえの柔らかさと甘さが素晴らしいですね!

ミヤチク
住所宮崎県宮崎市新別府町前浜1401-255
電話0985-28-2914
営業11:00~15:00(14:00 L.O.)、17:00~22:00(21:00 L.O.)
定休日不定休
料金ミックスステーキコース4,800円

お店の詳細は、はんつ遠藤さんのブログでご紹介

自家焙煎のコーヒー&ボリュームたっぷりのフルーツアラモード

松林広がる一ツ葉海岸近くにある煉瓦造りの一軒家。まさに『森の詩季』という屋号がぴったりの、喫茶店です。県庁通りに『詩季』という創業50年来の老舗喫茶店があり、その系列。店内もクラシカルで重厚な雰囲気。ゆったりとした空気が流れています。珈琲は自家焙煎。品質の良い生豆を吟味し創業以来50年の実績と豊富な経験を生かし手作りによる焙煎豆を提供しています。そして、『森の詩季』で大評判なのが、「森のフルーツアラモード」。しっかり濃厚な手作りプリン、生クリーム、そして季節により異なりますが、様々なフルーツ。今回はピンクグレープフルーツ、パイナップル、柿、キウイ、ぶどう、梨、オレンジ、さくらんぼなど。水だしコーヒーで作ったコーヒーゼリーにも真剣さがみなぎっています。また、『森の詩季』は、レストランとしての一面も。ボリュームたっぷりのスパゲティや、ルウも販売しているカレーなど、食事にも定評があります。あとは「田舎ぜんざい」などのスイーツも。素敵な午後を楽しむことができました。

森の詩季 (もりのしき)
住所宮崎県宮崎市新別府町前浜1401番地304
電話0985-22-9510
営業10:30~22:30
定休日無休
料金詩季ブレンド550円、ウィンナーコーヒー600円、森のフルーツアラモード1,600円

お店の詳細は、はんつ遠藤さんのブログでご紹介

宮崎の夜型釜揚げうどんシーンを牽引。

みなさんは、宮崎の夜の料理というと、何を思いうかべるでしょうか?居酒屋さん、〆のラーメン、宮崎地鶏……もちろん、それらも人気が高いですが、有名なのは“うどん”です。そんな宮崎の夜のうどんシーンを牽引するのが『戸隠』。なにせ、営業時間が19時~翌2時まで。 僕も何度も伺っておりますが、いつも深夜に大盛況で行列していたりする人気店です。こちらの看板メニューは「釜揚げ」。というか「釜揚げ」しか、ありません。ご主人は猪野龍治さん。もともとこちらはダンスホールで、ご両親が社交ダンスを生徒さんに教えていたそう。その時、夜22時ごろになると周りはまだ繁華街ではなくて、飲食ができるところもなかったそうで、夜食を出していたとか。その時、うどんもあって人気で、生徒さんが友達を連れてきちゃうほど、大評判に。そこで「じゃあ、うどんやさんをやろう」と、ダンスホールの片隅に数席のうどん店を作ったのが最初なんだそう。

釜揚げうどん 戸隠 本店 (とがくし ほんてん)
住所宮崎県宮崎市中央通7-10
電話0985-24-6864
営業19:00~翌2:00
定休日日曜、祝日
料金釜揚げうどん (並)650円

お店の詳細は、はんつ遠藤さんのブログでご紹介

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。

Recommend

This article is a sponsored article by
''.