旅の楽しみのひとつである、お土産選び。旅の思い出として持ち帰る一品には、その土地ならではの風土や文化が反映されています。しかし、各地にはあまりにも魅力的なお土産が多く、目移りしてしまうことでしょう。

茨城県の推薦者

画像2: 【関東】JALふるさと応援隊が厳選! すべての旅好きに捧ぐお土産リスト

JALふるさと応援隊 茨城県担当 越川

千葉県出身。子どもが茨城県の中学校に通学しており、茨城県が縁の土地となりました。
趣味はランニングと最近始めたゴルフ。暖かくなったら茨城県内のコースを巡りたいです。

茨城県の魅力

茨城県は海も山もあり、自然豊かで絶景スポットやパワースポットがたくさんあります。
「西の富士、東の筑波」と称される「筑波山」、日本三大庭園のひとつである「偕楽園」、関東地方最古で最大である「鹿島神宮」、茨城県のグランドキャニオンこと「石切山脈」など、都内から1時間半でプチ旅行が楽しめる魅力あふれるところです。

茨城県のふるさと応援隊がチョイスしたご当地お土産は……
「鹿島焼芋」

画像: 価格:吟 1kg 1,500円/販売元:ひしや

価格:吟 1kg 1,500円/販売元:ひしや

画像3: 【関東】JALふるさと応援隊が厳選! すべての旅好きに捧ぐお土産リスト

さつま芋の農業産出額が全国1位の茨城県のさつま芋はしっとり甘く、ビタミンCや食物繊維等が豊富に含まれており、今話題の腸活や美肌対策に最適と言われています。
鹿島焼芋は熟成貯蔵した茨城県鹿嶋産の紅はるかを使用しています。冷凍保存もできるので、お好きなときに美味しい焼き芋を楽しむことができます。チーズケーキを作るときにこの焼き芋を入れるのもおすすめです。

鹿島焼芋 ひしや店(茨城県鹿嶋市)などで購入可能

関連記事

関東エリアのTOPにもどる

その他のエリアはこちら

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。
よろしければ、アンケートにご協力ください。

This article is a sponsored article by
''.