画像1: 鹿児島 自然の宝庫 甑島のゆっくりとした時の流れで心も体もリフレッシュ

日本航空 鹿児島支店 甲斐

みなさま、こんにちは!
「甑島」何と読むか分かりますか?正解は「こしきしま」です。

鹿児島県の西部、東シナ海上に浮かぶ、鹿児島県薩摩川内市の離島で、高速船を使えば50分で行ける距離でありながら、ほかの地ではなかなか見ることができないような大自然が広がる離島です。
昨年8月には「甑大橋」の開通で、縦に並ぶ3つの有人島「上甑島(かみこしきしま)」「中甑島(なかこしきしま)」「下甑島(しもこしきしま)」が陸続きとなったことでも話題になりました。
そんな甑島のおすすめスポットをご紹介いたします。

まずは長目の浜をご紹介。
薩摩藩主・島津光久が「眺めの浜」とその景観を褒めたことから名前の由来となっている、甑島を代表する景勝地です。大小3つの池と海を隔てる砂州が4キロも続き、2015年には国の天然記念物に指定されました。池の中層に生息するバクテリアは、20~30億年も前に生息していたもので世界でも7か所しか発見されていない貴重なものです!
全景を見下ろすには長目の浜展望所がおススメです!

画像2: 鹿児島 自然の宝庫 甑島のゆっくりとした時の流れで心も体もリフレッシュ

【お問合せ先】長目の浜展望所

住所鹿児島県薩摩川内市里町
電話0996-25-1140(さつませんだい観光局)

2020年8月に開通した中甑島と下甑島を繋ぐ、鹿児島県内で1番長い1,533mを誇る橋「甑大橋」。潮流が激しい海の難所で、年間を通じて風も強く、特に冬は季節風の影響を受け作業ができないなど、全国的にも難度の高い架設現場で着工から9年をかけて完成しました。橋脚は高さ56.5mのところもあり、両側のマリンブルーの海を見ながら走行すると空に向かって走っているように感じます。
「鳥ノ巣山展望所」は、甑大橋を上から見られるビュースポットです!

画像3: 鹿児島 自然の宝庫 甑島のゆっくりとした時の流れで心も体もリフレッシュ

甑大橋

住所鹿児島県薩摩川内市上甑町平良

次は海上から!観光船「かのこ」に乗っての甑島西海岸クルージングは甑島観光の大きな楽しみの一つです。白亜紀から形成された高さ200m級の断崖・奇岩の連続でその雄大な景観に魅了され、地球の大きさと大自然の不思議さが体感できます。
フランス人がこの岩を見て「オー!わが母国の皇帝ナポレオンにそっくりだ!」と言ったことからこの名前が付けられたという説のある甑島のシンボル的存在「ナポレオン岩」も眼前で見ることができます。

※観光船かのこ西海岸(ナポレオン岩)コースは、15:30発(貸切便)のみの対応です。
地上(下甑島:助八展望所・前の平展望所)からもナポレオン岩をご覧いただけます。
※通常コースは鹿島断崖までの運航となります。

画像4: 鹿児島 自然の宝庫 甑島のゆっくりとした時の流れで心も体もリフレッシュ
画像5: 鹿児島 自然の宝庫 甑島のゆっくりとした時の流れで心も体もリフレッシュ

【お問合せ先】観光船かのこ

住所鹿児島県薩摩川内市上甑町中甑481-1
電話0996-25-1140(さつませんだい観光局)

事前に予約をすれば、甑島特産の椿を使用し、椿油を椿の実から絞る体験もできるんです。
甑島産の椿油はオレイン酸を含み、酸化しにくく髪のお手入れにもおすすめです。椿油を使用したアヒージョも試食ができ、そのアヒージョで食べる甑島産のキビナゴは絶品です!!

画像6: 鹿児島 自然の宝庫 甑島のゆっくりとした時の流れで心も体もリフレッシュ
画像7: 鹿児島 自然の宝庫 甑島のゆっくりとした時の流れで心も体もリフレッシュ

【お問合せ先】椿油絞り体験

電話0996-25-1140(さつませんだい観光局)へお問い合わせください。

夕方になると絶景の夕日もご覧いただけます。
時間とともにグラデーションが変化していく様子を見ると、なんだか心が癒されます。
甑島の夕日は知る人ぞ知る穴場スポットなのです。この夕日を見るためだけに訪れる人もいるんだとか。

画像8: 鹿児島 自然の宝庫 甑島のゆっくりとした時の流れで心も体もリフレッシュ

夕日と言えば、同じ薩摩川内市を走行する肥薩おれんじ鉄道の「おれんじ食堂 サンセット」もおすすめです。レストラン列車の先駆けとも言われ、沿線地域の特産物を使用した料理や飲みものを東シナ海に沈む夕日を眺めながら味わうことが出来ます。
電車の出発まで時間がある際は500円で駅周辺のスポットをお得に楽しめる「薩摩川内駅待チケット」もおすすめですのでぜひ活用してみてくださいね。

画像9: 鹿児島 自然の宝庫 甑島のゆっくりとした時の流れで心も体もリフレッシュ
画像10: 鹿児島 自然の宝庫 甑島のゆっくりとした時の流れで心も体もリフレッシュ

【お問合せ先】おれんじ食堂

【お問合せ先】薩摩川内駅待チケット

いかがでしたでしょうか?
時間を忘れゆっくりした時の流れの中で、非日常感を味わいながら、自然の恵みを存分に味わいに、薩摩川内市・甑島にぜひお立ち寄りください!

【お問合せ先】さつませんだい観光局(薩摩川内市観光物産協会)

住所薩摩川内市鳥追町1-1
電話0996-25-1140
URLhttps://satsumasendai.gr.jp/

現在、国際線・国内線の各運航にあたっては新型コロナウイルス肺炎の影響で一部運休・減便・時間変更を行っております。最新の情報は以下をご確認ください。
https://www.jal.co.jp/jp/ja/info/2020/other/200228/

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。

Recommend

This article is a sponsored article by
''.