みなさま、こんにちは。客室乗務員の石橋です。
今日は私の出身地 島原の魅力をお伝えいたします!
画像1: 美しい島原城と島原名物・具雑煮!魅力をお伝えします。

客室乗務員 石橋

まずは、青い空を背景に建つ白い天守閣がとても美しい島原城をご紹介させていただきます。お堀は筑後390年という歴史のあるお城で、梅や桜や菖蒲、蓮の花など四季それぞれに違った景色を楽しませてくれます。また、無料で衣装や甲冑を借りることもでき、忍者や侍の装いで記念写真を撮ることができます。少し足を伸ばして周辺の城下町を散策すると武家屋敷郡がありますが、湧水の城下町を流れる一直線に延びる水路、またその水の透明度には驚いていただけるかと思います。

画像2: 美しい島原城と島原名物・具雑煮!魅力をお伝えします。
画像3: 美しい島原城と島原名物・具雑煮!魅力をお伝えします。

また、島原市は日本名水百選・水の郷百選に選定されており、水路は武家屋敷郡だけではなく市内の至るところで見ることができます。湧水庭園「四明荘」は水の都・島原を感じていただける場所です。こちらは個人の別邸として建てられた建物ですが、現在では観光で訪れることができます。1日に3,000tほどの清流が流れる池の上に浮いているような座敷の中に座り四方に囲まれた木々を見ていると、日頃の慌ただしさを忘れるような穏やかな気持ちになることができるのではないでしょうか。

画像4: 美しい島原城と島原名物・具雑煮!魅力をお伝えします。

島原は半島の形に由来して「一億人のいぶくろ」と言われているほど食べ物も魅力的なものに溢れています。島原名物・具雑煮をご存知ですか?島原の乱の際に栄養を摂れるようにと考えられたもので、今でも地元の皆に愛されています。お餅や鶏肉、卵や野菜が入っているお鍋なのですが、お店ごとにこだわりの味を味わうことができるので、味の違いを楽しむことができます。また、野菜や果物の生産も盛んなのでたくさんの産地直売所があります。ドライブしながら、イチゴや桃、焼き芋など新鮮な美味しい食べ物を楽しむこともできますよ。

画像5: 美しい島原城と島原名物・具雑煮!魅力をお伝えします。

島原の魅力は伝わりましたでしょうか?みなさんもぜひ島原に行って観光を楽しみつつ、ラグビー日本代表を応援しよう!日本代表頑張れー!ファイトー、イッパーツ!

画像6: 美しい島原城と島原名物・具雑煮!魅力をお伝えします。

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。

Recommend

This article is a sponsored article by
''.