福井

寺猫たちの緩い空気が心地いい

ねこねこパワースポット

猫寺の御誕生寺

「猫寺」の愛称で知られる曹洞宗「御誕生寺(ごたんじょうじ)」。最盛期にはおよそ80匹、今も30匹ほどの猫が暮らしています。境内のそこかしこで思い思いに過ごす猫たちの姿は心和む絵画のよう。秋と春には譲渡会が行われ、里親との縁をつなぐことから「縁結びの寺」としても人気です。黒猫モチーフの御朱印帳などオリジナル猫グッズも秀逸で、猫好きにはたまりません。

お食事はずらり並んで。雨どい製ねこ皿に注目

猫たちの食事タイムは朝7時と午後3時の一日2回。猫の皿がわりの長い雨どいに、ずらりと猫たちが並びます。世話をするのは猫当番を任された修行僧の方々。茶トラ、キジトラ、黒猫、モフモフの長毛種等々、寺じゅうに散っている猫たちみんなに会いたいならこの時間がチャンスです。すべての猫に首輪と名前がついています。

画像提供:越前市観光協会

人懐こい猫たちは、どこまでも自然体

自然体の猫たちは、おみくじ箱の上だろうとおかまいなし。だから「猫が寝ててもだいじょうぶ! めくっておみくじをとってね」の張り紙が! 寺では猫を身勝手に捨てたりしないよう呼びかけるとともに、保護した猫たちのワクチン代や避妊手術代、医療費などに当てる寄付を募り、千円以上の寄付者に「にくきゅう御守り」などの猫グッズを1つ贈呈しています。

画像提供:御誕生寺

ご当地グルメ「ボルガライス」

オムライスの上にカツをのせ、タレをかけたご当地グルメ。オムライスの中身やタレの種類はさまざまで、違う美味しさが楽しめます。

画像提供:越前市観光協会

体験もできる「越前和紙の里」

全長約230mの通りに「紙の文化博物館」「卯立の工芸館」「パピルス館」が並び、越前和紙の魅力満載のエリア。工房見学や紙漉き体験も。

画像提供:越前市観光協会

INFORMATION

場所 福井県越前市庄田町32
小松空港から福井駅まで電車(JR特急)で約30分→福井駅から武生駅まで電車(JR特急)で約13分→バスで約16分、「大手」下車、またはタクシーで約12分。
お問い合わせ 御誕生寺
TEL 0778-27-8821
https://ja-jp.facebook.com/gotanjouji/


越前和紙の里
TEL 0778-42-1363
http://www.echizenwashi.jp/


(一社)越前市観光協会 観光・匠の技案内所
TEL 0778-24-0655
http://welcome-echizenshi.jp/

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。

気持ちをシェアしよう!

コメントを書く・みんなのコメントを読む

Ranking

中部・北陸の人気記事ランキング

福井県大特集

福井・グルメ2泊3日の旅

ねこねこパワースポット

静岡・浜松グルメ2泊3日の旅

寺猫たちの緩い空気が心地いい

Recommend

あなたへのおすすめ

航空券やツアーの予約はこちらから

国内線航空券を予約

ご利用案内

国内線航空券

航空券と組み合わせてお得にマイルがたまるサービスも!

国内ツアーを予約

ご利用案内

JALダイナミックパッケージ

往復航空券+宿泊+オプション
自由に組み合わせて、オリジナルの旅が楽しめます!

ページトップへ