記事をクリップ

SNSで共有する

  • クリップ一覧
閉じる

北海道

積丹ブルーの海が生んだ神秘的な“青の洞窟”にもぐる

もぐってみると……そこは別世界!?

北海道積丹町 青の洞窟

“青の洞窟”というと沖縄県恩納村のダイビングポイントが有名ですが、北海道の積丹半島に沖縄に勝るとも劣らない“青の洞窟”があるのをご存じですか? 積丹ブルーと呼ばれる透き通った海の色、海水の侵食によって造られた特異な海底地形、光の微妙なゆらぎが複雑にからみ合う、神秘的なブルーの海中世界に飛び込んで、マリンアクティビティーを堪能できます。

青に包まれてマリンアクティビティー

“青の洞窟”は海上と海中、どちらからも楽しめます。どなたでも安心して気軽に洞窟に入れるのがボートクルーズ。さらに、シーカヤックや青い海が映る透明なクリアカヤックなら探検気分が高まります。アクティブに海の世界を堪能したい人には、シュノーケリングや体験ダイビングを利用して青い海へと入るのもおすすめです。マリンレジャーの中から、好みや体力に応じて自分にぴったりのアクティビティを選んで楽しみましょう。

青から見上げる“光の天井”

“青の洞窟”のいちばんの醍醐味は、やはり真っ青な海中世界を探勝すること。透明度ばつぐんの海へザブン! 見上げれば、天窓のような岩の隙間からキラキラと太陽光が海に降り注ぎ、運がよければキラキラと光を反射しながら泳ぐ魚の群れに迎えられるかもしれません。海中から顔を出して耳を澄ませば、洞窟の中に寄せては返すさざ波音が心地よく聞こえてきます。

積丹名物「生うに丼」

生ウニがてんこ盛りのうに丼は、夏の北海道を代表する味覚。とりわけ積丹産のウニは甘みとうまみが際立っています。

神威岬から絶景を望む

海に細長く突き出た神威岬。断崖絶壁と透き通った青い海を眺めながら岬の先端まで行く空中散歩は格別です。

INFORMATION

場所 北海道積丹郡積丹町大字美国町
新千歳空港から車(レンタカー)で約3時間。または、新千歳空港からJR札幌駅まで快速で約36分→札幌から高速バスで約2時間20分
お問い合わせ オーシャンデイズ(青の洞窟シュノーケリング、クリアカヤック)
TEL 0123-25-4133
http://ocean-days.com/syakotan

ニセコトイル(積丹半島シーカヤックツアー)
TEL 0136-21-4055
http://www.toyru.com/index.html

積丹観光協会
TEL 0135-44-3715
http://www.kanko-shakotan.jp

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。

気持ちをシェアしよう!

コメントを書く・みんなのコメントを読む

ClipRanking

北海道

北海道・函館市大特集

レンタカーを使わない!函館フォトジェニックスポット旅

もぐってみると……そこは別世界!?

釧路・グルメ2泊3日の旅

函館の魅力を満喫! 昼から出発、函館満喫コース

Recommend

航空券やツアーの予約はこちらから

国内線航空券を予約

ご利用案内

国内線航空券

航空券と組み合わせてお得にマイルがたまるサービスも!

国内ツアーを予約

ご利用案内

JALダイナミックパッケージ

往復航空券+宿泊+オプション
自由に組み合わせて、オリジナルの旅が楽しめます!

ページトップへ