北海道

波打つ丘の天然美と風車の人工美が融合したシュールな風景

日本はこんなに美しい! 世界に誇れるアートな風景

宗谷丘陵

北海道の北に位置する稚内市は、海からの強い風が吹きつける「風の街」。波立つように連なる宗谷丘陵にそびえ立つ風車群が、独特の景観を楽しませてくれています。とりわけ朝霧が立ちこめる早朝や、空が茜色に変わる夕暮れ時の光景は、近未来の世界を思わせるなんともシュールな雰囲気。日常を忘れさせてくれるフォトジェニックな風景に身をゆだね、心遊ばせてみませんか?

日本最大級の風力発電施設

紺碧の海に突き出た宗谷岬周辺では、一年を通じて平均風速7メートルの強い風が吹いています。この風をエネルギーに変えるべく、2005年、1000キロワット級風車57基を持つ「宗谷岬ウィンドファーム」が稼動スタート。現在も国内最大級の風力発電施設として活躍しています。

宗谷丘陵を形成する周氷河期地形

稚内の内陸部の景色を特徴づける、波打つように連なる丘陵は、地球最後のウルム氷河期に形成されたもので、「周氷河期地形」と呼ばれています。いわば氷河期の名残ともいえる、こうした波状の丘陵地形は北海道の至るところで形成されたと考えられていますが、開発などで破壊されたケースが多く、ここ宗谷丘陵は周氷河期地形の特徴を顕著に留める貴重なエリアとなっています。

稚内名物「たこしゃぶ」

稚内市はミズダコの水揚げ量が日本一。地元で人気の食べ方は、さっと湯にくぐらせていただく「たこしゃぶ」です。

「オロロンライン」を爽快ドライブ

道央から宗谷岬のある稚内まで、海岸線をひた走る道「オロロンライン」。勇壮な北海道の海景色を楽しみながらドライブを。

INFORMATION

場所 北海道稚内市宗谷丘陵
旭川空港から旭川駅までバスで約35分→旭川駅から稚内駅まで特急電車で約4時間。または旭川空港から車(レンタカー)で約5時間30分。
お問い合わせ 稚内市役所 観光交流課
TEL 0162-23-6468
http://www.city.wakkanai.hokkaido.jp/kanko/ichioshi/haiburittobasu.html

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。

Ranking

人気記事ランキング

Recommend

あなたへのおすすめ

航空券やツアーの予約はこちらから

国内線航空券を予約

ご利用案内

国内線航空券

航空券と組み合わせてお得にマイルがたまるサービスも!

国内ツアーを予約

ご利用案内

JALダイナミックパッケージ

往復航空券+宿泊+オプション
自由に組み合わせて、オリジナルの旅が楽しめます!

ページトップへ