セント・ピータース教会

キュートな佇まいの“リトル・ブルー・チャーチ”。

ハワイ島西部の海岸線に位置し、古くはハワイ王国の王族の静養地として栄えたカイルア・コナ。ハワイ島ではヒロに次ぐ2番目の規模を誇るこの街には、“リトル・ブルー・チャーチ”の名で愛される小さな教会があります。ウミガメが産卵に訪れることでも知られるカハルウ・ビーチパークの眼の前に建つ「セント・ピータース教会」は、ブルーとホワイトが織りなす爽やかなカラーリングが印象的なカトリック教会です。15人も入ればいっぱいになりそうなこぢんまりとした佇まいは、“リトル・ブルー・チャーチ”の名にふさわしいキュートさが魅力。観光名所としてはもちろん、抜群のロケーションとアットホームな雰囲気を求めて、多くのカップルが結婚式を挙げることでも知られています。また、教会のすぐ近くには、古代ハワイ人が波のコンディションを祈るために造った神殿「クエヌマ・ヘイアウ」があり、現在でも良い波を求めるサーファーたちが祈りに訪れるとか。紺碧の海を望む小さな教会で、ハワイならではの穏やかな時間の流れを感じてみてはいかがでしょうか?

アクセス: コナ国際空港より約14㎞、車で約22分

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。

ハワイ島に行くツアーはこちら!

Ranking

人気記事ランキング

Interview

あの人の旅行インタビュー

「インタビュー」をもっと見る

Recommend

あなたへのおすすめ

New Arrivals

新着記事

記事をもっと見る

航空券やツアーの予約はこちらから

国際線航空券を予約

ご利用案内

国際線航空券

航空券と組み合わせてお得にマイルがたまるサービスも!

海外ツアーを予約

ご利用案内

JALダイナミックパッケージ

往復航空券+宿泊+オプション
自由に組み合わせて、オリジナルの旅が楽しめます!

ページトップへ