ワットポー

色彩豊かなバンコク最古の寺院

数多くの寺院が点在するタイの首都・バンコク。そのなかでも最古の寺院である「ワット・ポー」には、いくつもの美しい見どころが点在しています。全長約46mにも及ぶ黄金色の涅槃像をはじめ、古代インドの叙事詩『ラーマーヤナ』などをモチーフにした壁画、色とりどりの陶器の欠片に覆われた巨大な仏塔……。タイならではの繊細で華やかな色彩に彩られた寺院をめぐり、日本の“詫び・寂び”とはひと味違った美しい世界観を楽しんでください。

アクセス: スワンナプーム国際空港より約34km、車で約35分

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。

Ranking

アジアの人気記事ランキング

Interview

あの人の旅行インタビュー

「インタビュー」をもっと見る

Recommend

あなたへのおすすめ

New Arrivals

新着記事

記事をもっと見る

航空券やツアーの予約はこちらから

国際線航空券を予約

ご利用案内

国際線航空券

航空券と組み合わせてお得にマイルがたまるサービスも!

海外ツアーを予約

ご利用案内

JALダイナミックパッケージ

往復航空券+宿泊+オプション
自由に組み合わせて、オリジナルの旅が楽しめます!

ページトップへ