晩秋の小安峡
  • 国内

28

秋田県 

晩秋の小安峡

2016.09.30

うっすらと雪化粧をした紅葉の小安峡

皆瀬川の急流が長年にわたり両岸を侵食してできた「小安峡」は全長約8kmにおよぶ天然の深いV字渓谷。春の新緑、秋の紅葉シーズンがにぎわいますが、冬には渓谷に下がる大きなつらら「しがっこ」を楽しむことができます。
渓谷内には、深さ約60mの谷底から熱湯と蒸気が激しく噴出している「大噴湯」があり、大地の息吹をぜひ間近で感じてみてください。

アクセス: 湯沢横手道路 湯沢I.Cから車で約50分 秋田県湯沢市皆瀬字新処

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。

Ranking

人気記事ランキング

Interview

あの人の旅行インタビュー

「インタビュー」をもっと見る

Recommend

あなたへのおすすめ

New Arrivals

新着記事

記事をもっと見る

航空券やツアーの予約はこちらから

国内線航空券を予約

ご利用案内

国内線航空券

航空券と組み合わせてお得にマイルがたまるサービスも!

国内ツアーを予約

ご利用案内

JALダイナミックパッケージ

往復航空券+宿泊+オプション
自由に組み合わせて、オリジナルの旅が楽しめます!

ページトップへ