小樽雪あかりの路
  • 国内

58

北海道 

小樽雪あかりの路

2017.12.25

記事をクリップ

SNSで共有する

  • クリップ一覧
閉じる

雪と灯りに彩られた小樽の冬

1999年にスタートし、今年で19回目を迎える「小樽雪あかりの路」。大正時代の名残を感じさせる「小樽運河」や北海道で最初に開通した鉄道の遺構・「旧手宮線跡地」などを舞台に、無数のキャンドルが風景を彩るこのイベントは、北海道の冬の風物詩として多くの人に愛されています。ノスタルジックな町並みと真っ白な雪、そして、地元の人々が心を込めて灯したキャンドルの光が織りなす冬美景を楽しんで。

アクセス: 新千歳空港より約85km。車で約1時間15分

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。

Recommend

北海道

ClipRanking

北海道

東京駅を建築した辰野金吾の明治・大正ロマンを感じるスポット

小樽雪あかりの路

市電でのんびり札幌旅。グルメから夜景まで地元ライターが案内

春、ハートを探す旅

美食とレトロな景色を満喫!1泊2日釧路の旅

航空券やツアーの予約はこちらから

国内線航空券を予約

ご利用案内

国内線航空券

航空券と組み合わせてお得にマイルがたまるサービスも!

国内ツアーを予約

ご利用案内

JALダイナミックパッケージ

往復航空券+宿泊+オプション
自由に組み合わせて、オリジナルの旅が楽しめます!

ページトップへ