長崎/水仙の里公園
  • 国内

37

長崎県 

長崎/水仙の里公園

2014.03.20

水仙の可憐な姿と、甘い香りに包まれる公園

水仙は別名で雪中花(せっちゅうか)と呼ばれ、雪の中でも春の訪れを告げる冬の代表的な花です。長崎半島の先端部に位置する「水仙の里公園」では、1千万本もの水仙が植えられており、開花時期の1月初旬から2月初旬には咲き誇る水仙で園内が甘い香りに包まれます。園内の展望所から海を見渡すと端島(軍艦島)が。見ごたえのある風景です。

アクセス: JR長崎駅南口から「樺島行き」もしくは「岬木場行き」のバスで約50分。「野母崎運動公園前」で下車。

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。

Ranking

人気記事ランキング

Interview

あの人の旅行インタビュー

「インタビュー」をもっと見る

Recommend

あなたへのおすすめ

New Arrivals

新着記事

記事をもっと見る

航空券やツアーの予約はこちらから

国内線航空券を予約

ご利用案内

国内線航空券

航空券と組み合わせてお得にマイルがたまるサービスも!

国内ツアーを予約

ご利用案内

JALダイナミックパッケージ

往復航空券+宿泊+オプション
自由に組み合わせて、オリジナルの旅が楽しめます!

ページトップへ