―  大久保佳代子「私の理想の旅」―

224

シリーズ「女芸人、飛行機に乗る」

― 大久保佳代子「私の理想の旅」―

2019.02.27

テレビでその姿を見ない日はないと言ってもいいほどに人気の女芸人さんたち。今回はなにげない一言が爆笑を誘う大久保佳代子さんにスポットをあてました。超多忙な生活に新鮮な風を入れるための旅。大久保さんならではのこだわりをご紹介します。

旅の“必需品がない”というのが強いて言えば私の旅支度

私の旅の必需品はこれ!というこだわりがないんですよね。必ず持ってくものってもう、ちっちゃいポシェットぐらい。飛行機乗るときにいっつも持ってくポシェットはあります。ポシェットって古い言い方ですよね笑。財布とパスポート、パスポート入れてる小袋と、マスクね。あとボールペンと、本かな?ハードカバーじゃなくて文庫本。それでオッケーなんですよ。だって飛行機、快適なんですもん。正直、最近あんまりエコノミー乗ってないので、足のむくみとかもそんなに心配ないんですよね。すいませんね、セレブになっちゃって笑。なんかフラッと出て、いかに最低限の荷物で機内ですごすかという工夫なんでしょうかね無意識に。かっこつけたい、みたいな。まあ、あさこさん(芸人のいとうあさこさん)とか見てると、なんかあのー、足の指を開くグッズとか持ってきて、厳重にやってるけど笑。
あ、あと伊達メガネは必要でした。飛行機って基本すっぴんで乗るんで、CAさんと接したときに、伊達メガネで若干ブサイク隠しをしてます。

女友達の旅支度 ――頼りになるヤツ、ならないヤツ――

旅先でコンディショナーかトリートメント、大事ですよね。ホテルのシャンプーが合わなくてどんだけギシギシになっても、普段使ってるあのコンディショナーがあればチャラになるってことあるじゃないですか。……なのに、私は持っていかないです。だいたい一緒に行く友達が持ってたりするので、問題ないんですよね。で、 こいつ持ってないな、絶対持ってきてないなっていうメンバーの時は、空港で買います。荷物を少なくしていきたい人なんですよね。なので困ったときは単純に友達に頼る。現地調達もあり。ロケで遠出するときはすべてをヘアメイクさんにゆだねます。クレンジングまで揃ってますからメイクさんのカバンには。自分はいかに気楽に身軽で行くか。っていうか、自分だけ楽しようっていう知恵がすごい、働くみたいです。

こんな殿方との旅行はムリ編

無頓着なので、人の行動の細かいところは気にならないんです。旅行に行くといろんな面が見えるし、長時間一緒にいると芽生えるイラつきみたいなものはあるんでしょうけど。私は基本、旅先でお酒を飲んでいたいんですね。あさこさんとの恒例の旅行でも昼から現地のお酒を好んで飲みますし。なので、お酒を飲めない殿方との旅行はムリかな。向こうもつまらないと思います。

大久保佳代子の、理想の旅

スペインでシェリー酒を飲みまくる編

理想の旅……。相手も旅費も無制限で選べるとしたら、どうだろうな~。スペインはみんなに良いと言われているから一度行ってみたいんですけどね。昔ちょっとつきあってた人とスペイン旅行に行こうっていう計画を立ててたんですよ。それが実現できないままお別れをしてしまい、スペインが気になってはいますね。やはりお酒を飲む男性と行って、スペインバルっていうんですか?昼間からやってるようなお店でシェリー酒を飲み、ピンチョスみたいなのを食べ……最高でしょう?そのパターンはずっと想像してます私。
だからスペインはあさこさんとは絶対行かないんです。それはもう好きになった彼氏とのスペイン旅行にとっておいてるので。(あさこさんに)行こうって誘われたら断ります笑。

相思相愛の婚約者と出かける温泉編

何年か前だったら、それこそ若い男性と旅行に行きたいとか言うでしょうけど、ありえないっていうのがパッと最初に来ちゃうんで……。でも、ありえない相手だとしても、相手の気持ちを私が自由に決めていいんだとしたら、えーっと……佐々木蔵之介さん、にしますじゃあ。独身だし。やばい、ちょっと最高かも。
もう結婚も決まって相手の親に会いに行こうっていうタイミングの旅行にします。

佐々木蔵之介さんと決死の覚悟で温泉旅行編

佐々木蔵之介さんの御実家は京都の老舗の酒蔵さんですし、いざ挨拶となると、緊張しちゃうんですよね。なので、そのまま京都に入るんじゃなくって、石川県のほうに一回飛行機で行って、温泉かな?あの辺いろいろありますよね。温泉宿に1泊することにしようかな。そこで、「いよいよ明日だね」みたいな。「ちょっとじゃあ予行練習する?」みたいな。お酒をクピクピッと飲みながら、気持ちがさらに高まっていく。

翌日、「えーやっぱ私自信ないよ~」って言うと「いや大丈夫だよ」って蔵之介さんが言ってくれて、不安な私を支えてくれるんです。そして鈍行の電車でゆっくりと南下して京都へ……。結果、その日のうちにたどり着けずにどこか途中でもう1泊します。「あっ、こんなに愛してくれてるんだったら、自信を持って挨拶に行こう」と決心し、京都に行ってゴールイン。もうね、ご本人にこの妄想、バレてほしいですね。ニュアンスも伝えたいので、この記事を読んでください、蔵之介さん。

次回は大久保佳代子さん「旅先で失敗する」編を大久保さん描きおろしのコラム形式でお届けします。お楽しみに!

※本記事の内容は関係者にご確認いただき、掲載しております。

大久保佳代子

お笑いコンビ「オアシズ」のメンバー。「ノンストップ!」(フジテレビ系/毎週木曜日)、「ゴゴスマ」(CBC/毎週月曜日)、「大久保酒場」(dTV/毎週月曜日)など、レギュラー出演番組多数。著書に『私、地味女』(大和出版)

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。

Ranking

人気記事ランキング

Interview

あの人の旅行インタビュー

「インタビュー」をもっと見る

Recommend

あなたへのおすすめ

New Arrivals

新着記事

記事をもっと見る

航空券やツアーの予約はこちらから

国内線航空券を予約

ご利用案内

国内線航空券

国内ツアーを予約

ご利用案内

JALダイナミックパッケージ

往復航空券+宿泊+オプション
自由に組み合わせて、オリジナルの旅が楽しめます!

国際線航空券を予約

ご利用案内

国際線航空券

海外ツアーを予約

ご利用案内

JALダイナミックパッケージ

往復航空券+宿泊+オプション
自由に組み合わせて、オリジナルの旅が楽しめます!

ページトップへ