グランド・キャニオン国立公園
  • 海外

3

グランド・キャニオン国立公園

2018.05.10

記事をクリップ

SNSで共有する

  • クリップ一覧
閉じる

1979年に世界遺産に登録された「グランド・キャニオン国立公園」。悠久の時の流れが生み出したビッグスケールの自然遺産の魅力をお届けします。

登録年:1979年
世界遺産の種類:自然遺産
登録基準:●類例を見ない自然美および美的要素をもつ優れた自然現象、あるいは地域を含むこと。
●生命進化の記録、地形形成において進行しつつある重要な地学的過程、あるいは重要な地質学的、自然地理学的特徴を含む、地球の歴史の主要な段階を代表とする顕著な例であること。
●陸上、淡水域、沿岸および海洋の生態系、動植物群集の進化や発展において、進行しつつある重要な生態学的・生物学的過程を代表する顕著な例であること。
●学術上、あるいは保全上の観点から見て、顕著で普遍的な価値をもつ、絶滅のおそれがある種を含む、生物の多様性の野生状態における保全にとって、もっとも重要な自然の生育地を含むこと。

 
アクセス/マッカラン国際空港よりサウスリム・ビレッジまで約440km。車で約5時間。

悠久の時を経て生まれた世界有数の大峡谷へ。

アリゾナ州の北西部に位置し、1979年に世界遺産に登録された「グランド・キャニオン国立公園」。アメリカで最も長い歴史をもつ国立公園のひとつであるこの地を訪れれば、誰もがその圧倒的なスケールにため息をつくはず。東西およそ446キロメートル、最大幅30キロメートル、深さ最大1,800メートルにもおよぶダイナミックな地形は、世界でも屈指の規模を誇る大峡谷として知られています。

グランド・キャニオンは、およそ7,000万年前の地殻変動によって隆起した大地が、コロラド川の流れによって侵食されて生まれた峡谷。コロラド川による侵食が始まったのは4,000万年ほど前と考えられており、地形の変化は今も続いています。川に削り取られた断崖には異なる年代の地層が幾重にも積み重なって露出しており、最深部の地層は約20億年前のものだとか。見渡す限りに広がる褐色の大地と、断崖の間を縫うように走るコロラド川の雄大な流れ。その雄大な風景には、遙かなる地球の記憶が刻み込まれているのです。

もちろん、グランド・キャニオンの魅力は、圧倒的な風景だけではありません。古くから人類が居住したこの一帯では、4,000年ほど前からネイティブ・アメリカンの人々が暮らしたと考えられており、住居跡などの歴史的な見どころが点在。また、広大な国立公園内ではピューマやカリフォルニアコンドルをはじめ多彩な動植物が織りなす生態系が構築されています。雄大な風景に地球の歴史を感じ、厳しい自然を舞台に紡がれてきた文化や生命の営みを知る。世界遺産「グランド・キャニオン」には、実に奥深い旅の喜びが待ち受けています。

グランド・キャニオンで楽しむ美しき朝と夕暮れ。

起伏に富んだ大峡谷がどこまでも広がる「グランド・キャニオン国立公園」は、コロラド川を隔てて2つのエリアに大別されています。川の南側となる「サウス・リム」は、ロサンゼルスやラスベガスからの交通アクセスも良く、観光施設や展望台などが数多く点在するエリア。この「サウス・リム」は一方、川の北側の「ノース・リム」は、アクセスが少々困難な分、手付かずの自然が広がる“秘境”のような場所。もちろん、どちらのエリアにも息を呑むような絶景ポイントが数多くあります。

グランド・キャニオンで絶景を楽しむなら、絶対に外せないのがサンライズとサンセットの時間帯。斜めから差し込む光が峡谷に深い陰影を描き、刻一刻と風景の色彩が変化する日の出と日没の前後には、ドラマティックな景観を眺めるために多くの旅行者がビューポイントを目指します。

さて、では広大なグランド・キャニオンで美しい朝陽や夕陽を観るには、どのポイントに向かうべきか。まずおすすめしたいのが「サウス・リム」きっての人気を誇る名所「マーサ・ポイント」です。ビジターセンター近くに位置するこの場所は、複雑に入り組んだ峡谷の地形を一望できるとびきりのビュースポット。峡谷の奥から真っ赤な朝陽が昇る神秘的な風景を眺めることができます。また、「ノース・リム」の「ブライト・エンジェル・ポイント」も、人気のサンライズスポット。「マーサ・ポイント」に比べると観光客の数も少ないので、ゆっくりと朝の景色を楽しむことができます。また、ロマンティックな夕景を眺めるなら「サウス・リム」の「ヤバパイ・ポイント」へ。グランド・キャニオン屈指のサンセットポイントとして知られるこの場所では、風景が茜色に染まる美しい夕景を楽しむことができます。5月〜7月の日の出の時間帯は5時10分頃〜5時30分頃、日の入りは19時15分〜19時50頃。グランド・キャニオンは標高2,000mを超える高原地帯に位置するため朝晩の冷え込みは想像以上。夏場とはいえ、十分な防寒対策をした上で、ドラマティックな絶景を楽しんでください。

世界最大級の峡谷を遊び尽くす!

サンセットとサンライズの絶景を楽しんだあとは、グランド・キャニオンの雄大な自然を体感するアクティビティにチャレンジしてみては? 例えば、「セスナ遊覧飛行ツアー」は、上空から大峡谷を見渡す圧巻のアクティビティ。

また、先住民のワラパイ・インディアン居留地のグランド・キャニオン・ウエストに設けられた「スカイウォーク」は、高さ約1,200メートルの断崖に作られたビュースポット。ガラス張りの橋が絶壁から20mほどせり出すように設けられているため、スリルたっぷりの絶景散策を楽しめます。

また、アウトドア好きの方には、グランド・キャニオンの大自然を舞台にしたトレッキングツアーやコロラド川でのラフティングツアーなどがおすすめ。いずれも、大峡谷の美しさと迫力を肌で感じられるアクティビティです。もちろん、国立公園内にはロッジやキャンプ場なども点在しているので、大自然の中に身をおいてのんびり過ごすのも、最高に贅沢なグランド・キャニオンの楽しみ方のひとつです。

「グランド・キャニオン国立公園」は、悠久の時の流れが生み出した大地の芸術に出合える世界遺産。ドラマティックな絶景を眺め、圧倒的な自然のスケールを体験する……。ここでしか味わえない旅の醍醐味を、ゆっくりと楽しんでください。

ひとことコメント

「グランド・キャニオン国立公園」を訪れるなら、ちょっと長めに旅程をとって「グランド・サークル」へ!「グランド・サークル」とは、アリゾナ州のレイクパウエルを中心とする半径約230kmの範囲のことで、このエリアには「グランド・キャニオン国立公園」をはじめ、「ザイオン国立公園」や「モニュメント・バレー」や「アンテロープ・キャニオン」など、数多くの国立公園や国定公園、国立モニュメントが点在しています。ぜひアメリカ西部が誇る美しき自然を楽しんでください!

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。

ClipRanking

アメリカ・カナダ・中南米

再熱するNYのビール文化。ディープなバー巡りでクラフトビールを味わう

アメリカはじまりの地を歩く ボストン・フリーダムトレイルへ

スローライフな街、サンフランシスコでオーガニックを巡る旅

家族でお洒落なLA旅行。子連れでも安心な旬スポットを現地ライターが案内

春めくバンクーバーお花見紀行

Recommend

航空券やツアーの予約はこちらから

国際線航空券を予約

ご利用案内

国際線航空券

航空券と組み合わせてお得にマイルがたまるサービスも!

海外ツアーを予約

ご利用案内

JALダイナミックパッケージ

往復航空券+宿泊+オプション
自由に組み合わせて、オリジナルの旅が楽しめます!

ページトップへ