カナディアン・ロッキー山脈自然公園群
  • 海外

10

カナディアン・ロッキー山脈自然公園群

2018.03.08

3,000m級の山々が連なる自然遺産「カナディアン・ロッキー山脈自然公園群」の魅力を紹介します。

カナディアン・ロッキー山脈自然公園群
登録年:1984年、1990年
世界遺産の種類:自然遺産
登録基準:●類例を見ない自然美および美的要素をもつ優れた自然現象、あるいは地域を含むこと。
●生命進化の記録、地形形成において進行しつつある重要な地学的過程、あるいは重要な地質学的、自然地理学的特徴を含む、地球の歴史の主要な段階を代表とする顕著な例であること。

 
アクセス/カルガリー国際空港からバンフまで約145㎞、車で約1時間35分

山と氷河が織りなす絶景の宝庫へ

カナダ西部に位置し、1984年に世界自然遺産に登録された「カナディアン・ロッキー山脈自然公園群」。雄大な自然が広がるカナダでも、ひときわ美しい風景に出合えるこの世界遺産は、4つの国立公園(「バンフ国立公園」、「ジャスパー国立公園」、「クートニー国立公園」、「ヨーホー国立公園」)と3つの州立公園(「ハンバー州立公園」、「アシニボイン山州立公園」、「ロブソン山州立公園」)で構成されています。カナディアン・ロッキーとは、北米大陸西部を南北に貫くロッキー山脈のカナダ部分のこと。標高3,000m級の山々が連なるこのエリアには、氷河や湖、峡谷などの手付かずの自然が残されており、多様性に富んだ生態系を有しています。およそ230万ヘクタールもの面積を誇る世界遺産を訪れれば、息を呑むような風景が次々と現れます。
氷河から溶け出した水がエメラルド色に輝く「ルイーズ湖」、“世界で最も美しい道”とも称される「アイスフィールド・パークウェイ」、雪上車からの絶景を楽しめる「コロンビア大氷原」……。「カナディアン・ロッキー山脈自然公園群」には、ここでしか味わえない圧倒的なスケールの自然が待ち受けています。

美しき湖が輝く「バンフ国立公園」。

「カナディアン・ロッキー山脈自然公園群」を象徴する見どころのひとつが、美しい山々と森に囲まれた「バンフ国立公園」です。カナダで最初の国立公園に指定された園内には、カナディアン・ロッキー観光の拠点となるバンフの町があり、歴史ある山岳リゾートとして愛されています。夏の登山や冬のスキーなどのネイチャーアクティビティはもちろん、山々を眺めながら温泉浴を楽しめる「x」や約8分の空中散策で標高約2,285mのサルファー山山頂にアクセスできる「バンフ・ゴンドラ」など、バンフの町には実にさまざまな旅の楽しみが待ち受けています。

さて、「バンフ国立公園」の大きな魅力のひとつが、園内に点在する美しい湖との出合いです。例えば標高約1,884mに位置する「モレーン湖」は、氷河の雪解け水によって形成される氷河湖。10の頂きをもつ山「テン・ピークス」に抱かれるように広がる湖は、ターコイズブルーの澄んだ湖水が印象的。

また、バンフの町から15分ほどの場所にある園内最大の湖「ミネワンカ湖」では、湖を周回するトレイルでハイキングやサイクリングを楽しめます。そして、クライマックスは標高約1,536mに位置する「ルイーズ湖」。エメラルドグリーンに輝く様子から“ロッキーの宝石”と称賛される湖は、まさにため息の出るような美しさです。山々と湖と森が織りなす神秘的な風景を巡る「バンフ国立公園」の旅は、きっと一生忘れられない思い出になるはずです。

圧巻の氷河が待ち受ける「ジャスパー国立公園」。

「バンフ国立公園」の北に位置する「ジャスパー国立公園」も、世界自然遺産「カナディアン・ロッキー山脈自然公園群」を象徴する場所です。カナディアン・ロッキーの国立公園のなかで最大の面積を誇る同園には今もワイルドな自然が溢れ、エルクやヘラジカなどがのびのびと暮らす野生動物の楽園となっています。

「ジャスパー国立公園」のハイライトが、標高約3,747mの「コロンビア山」などの山々に囲まれた「コロンビア大氷原」です。この大氷原から流れ出す氷河のひとつ「アサバスカ氷河」では、巨大なアイスエクスプローラー(雪上車)で氷河の上を遊覧可能。太古の昔から形作られてきた氷河のスケールを、間近に眺めることができます。このほか「ジャスパー国立公園」では、2014年にオープンした展望施設「グレイシャー・スカイウォーク」もおすすめ。崖からせり出した回廊型展望台は床が強化ガラスになっており、その高さはなんと約280m!渓谷と氷河、山々が織り成すパノラマを一望する、スリリングな空中散策を楽しめます。また、「バンフ国立公園」と「ジャスパー国立公園」を結ぶ「アイスフィールド・パークウェイ」は、“世界で最も美しい道”と称されるドライブウェイなので、ぜひ山々と氷河が織りなす景観を楽しんでください。

もちろん「バンフ国立公園」と「ジャスパー国立公園」のほかにも「カナディアン・ロッキー山脈自然公園群」には数々の見どころが点在。とびきりの風景を写真に収めたり、ハイキングやキャンプを楽しんだり、野生動物を探したり……。楽しみ方は自由自在なので、ぜひカナダならではの大らかで美しい自然遺産をゆっくりと楽しんでください。

ひとことコメント

雄大な自然が広がる世界遺産「カナディアン・ロッキー山脈自然公園群」ですが、実は優雅なリゾート地としての実力も折り紙つき!「ルイーズ湖」の湖畔に建つ英国風リゾート「フェアモント・シャトー・レイク・ルイーズ」や1888年に創業した古城のような老舗ホテル「フェアモント・バンフ・スプリングス」など、魅力的なリゾートが数多く点在しているので、泊まる場所にこだわってみるのもおすすめです!

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。

気持ちをシェアしよう!

コメントを書く・みんなのコメントを読む

世界遺産 記事一覧

Ranking

アメリカ・カナダ・中南米の人気記事ランキング

Interview

あの人の旅行インタビュー

「インタビュー」をもっと見る

Recommend

あなたへのおすすめ

New Arrivals

新着記事

記事をもっと見る

航空券やツアーの予約はこちらから

国際線航空券を予約

ご利用案内

国際線航空券

航空券と組み合わせてお得にマイルがたまるサービスも!

海外ツアーを予約

ご利用案内

JALダイナミックパッケージ

往復航空券+宿泊+オプション
自由に組み合わせて、オリジナルの旅が楽しめます!

ページトップへ