80%以上が「想像以上に満足」、「また行きたい」と回答。 行った人が絶賛する、ハワイ島の魅力とは。
  • 海外

76

80%以上が「想像以上に満足」、「また行きたい」と回答。 行った人が絶賛する、ハワイ島の魅力とは。

2018.03.06

記事をクリップ

SNSで共有する

  • クリップ一覧
閉じる

JALの成田-コナ直行便が就航し、ますます身近になったハワイ島。一度行くとハマってしまい、リピーターになる人も少なくありません。ハワイ島はなぜ、そんなにも人を惹きつけるのか――。渡航経験者へのアンケートから探ってみました。

100人アンケートが証明するハワイ島の“吸引力”

王家の谷とも呼ばれる雄大なワイピオ渓谷

王家の谷とも呼ばれる雄大なワイピオ渓谷

ハワイ島に行ったことのある30~49歳の男女100人にアンケートを行ったところ、「想像以上に満足した」と答えた人は88%、「また行きたいと思う」と答えた人は83%という結果に。実は、45%の人が「行く前はそれほど期待していなかった」と答えているにも関わらず、実際にハワイ島を旅した後には絶賛しているのです。

※【30~49歳 ハワイ島に行ったことのある方限定】ハワイ島に関するアンケート<br />
対象:Yahoo!クラウドソーシングユーザー 有効回答:100人

※【30~49歳 ハワイ島に行ったことのある方限定】ハワイ島に関するアンケート
対象:Yahoo!クラウドソーシングユーザー 有効回答:100人

人気スポットベスト10 +ツウな穴場スポット

星空観賞のベストスポットとしても有名なマウナケア

星空観賞のベストスポットとしても有名なマウナケア

100人アンケートで人気NO.1となった観光スポットは、今なお噴火を続けるキラウエア火山。ハレマウマウ火口では、もうもうと立ちのぼる噴煙や赤々と燃える炎を間近に見ることができます。続く2位は、8月の誕生石・ペリドットの砂浜が広がるグリーンサンドビーチ、3位は標高4,207mの山頂から星空観賞が楽しめるマウナケアという結果でした。

渡航経験者が選んだ人気スポットベスト10

1位 キラウエア火山
2位 グリーンサンドビーチ
3位 マウナケア
4位 虹の滝
5位 プウホヌア・オ・ホナウナウ国立歴史公園
6位 カハルウビーチパーク
7位 コナコーヒー農園
8位 ケアラケクア湾
9位 サウスポイント
10位 ワイピオ渓谷

年代・性別ごとの分析では、キラウエア火山は特に40代男女、グリーンサンドビーチは30代男女、マウナケアは30代女性と40代男性からの支持が高い傾向に。また、総体的に見て、30代女性はメジャーな観光地、30代男性は観光地+ビーチ、40代女性は観光地+グルメ、40代男性は観光地+歴史的スポットに興味があるようです。

映画の舞台にもなったホノカアの町

映画の舞台にもなったホノカアの町

ハワイ島には、この他にも魅力的な穴場スポットが満載。下記のようなツウ好みの少数意見もありました。
・ホノカア:ノスタルジックな映画館やアンティークショップ、ロコが集うカフェなどがあり、のんびりした時間を過ごせる。
・ポロル渓谷:ワイピオ渓谷ほど観光地化されておらず、ダイナミックな自然を堪能できる。
・2-stepビーチ:地元の人に人気のビーチ。透明度が高く、シュノーケルに最適。運が良ければイルカに会えることも。

クチコミを参考に、ハワイ島で感動体験を。

「カイルア・コナのビーチやワイコロアのアナエホオマルベイ(Aベイ)など、西海岸にはサンセットのベストスポットがたくさんあり、海に沈む夕日の美しさに感動した」(30代女性)

「キラウエア火山のトロトロ溶岩は見る価値がある」(30代男性)

「どこかに出かけなくても、その場所の気候や風土を味わうだけで十分満足できる」(40代女性)
 
ほかにも、こんなクチコミが。
 
「溶岩流が海に流れ込む様子をボートから見学するツアーに参加。ポイントでは想像以上に溶岩まで近付き、熱さを感じるほどだった。真っ赤な溶岩がしぶきを上げて海に流れ込む様子は、まるで映画のワンシーンのように大迫力。一生忘れられない光景に出合えた。溶岩流の状況によっては見られないこともあるので、チャンスがあるなら逃さず行くべき」(30代女性)
 
「『UCCコーヒー農園』のカフェコーナーで食べられるアフォガードが絶品。オリジナルのコナコーヒー・アイスクリームに、ほろ苦いエスプレッソがよく合う。眼下に広がるコーヒー農園と海を眺めながらのカフェタイムは“最高”の一言」(30代女性)
 
「マウナ ラニ ベイ ホテル&バンガローズは、静かでゆったりステイできるお気に入りホテル。プールサイドや、ビーチのハンモックでのんびりするもヨシ」(30代女性)
 
「ワイメアのパーカーランチセンター内にある『ヴィレッジバーガー』のハンバーガーは、肉、野菜、パンなどにほぼ地元の食材が使われていて、『また食べに行きたい』と思えるほどおいしかった」(30代女性)
 
「火山国立公園内にあるラバチューブは、自然現象でできたとは思えないほど完成度の高いトンネルになっていて驚いた」(30代男性)
 
「ワイコロアビーチマリオットに宿泊。オアフ島のホテルより人が少なく、ゆったりリラックスできた。プライベートビーチでウミガメに出会えたのにも感動した」(40代女性)
 
「パワースポットツアーに参加して、キラウエア火山での溶岩浴を体験。“地球が生きている”と実感できる貴重な体験だった」(40代女性)
 
「カイルア・コナの絶景カフェ『コーヒー・シャック』でランチ。景色がよく、有機野菜を使った料理もおいしかった」(40代女性)
 
「かつて溶岩流に飲み込まれた町・カラパナのビーチを散策。冷え固まった真っ黒な溶岩の隙間からシダが芽吹いていて、生命の力強さを感じた」(40代男性)

ひとことコメント

オアフ島に比べるとまだまだ情報が少ないハワイ島は、実際に足を運んで初めて魅力を実感できる旅先であり、一度その魅力を知ってしまうと、「もっと知りたい」と冒険心をくすぐられるようです。ハワイ島に「何度でも行きたい」と思う理由は、きっとそこにあるのでしょう。

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。

気持ちをシェアしよう!

コメントを書く・みんなのコメントを読む

関連キーワード

ClipRanking

ハワイ

天体ショーに神秘の洞窟。“癒し”をテーマに旅するハワイ島。

80%以上が「想像以上に満足」、「また行きたい」と回答。 行った人が絶賛する、ハワイ島の魅力とは。

ココロとカラダが喜ぶハワイの旅

ハワイに魅せられたライターがすすめるオアフのMUST GO!とMUST EAT!

マウナ・ケア山のジェミニ北天文台

Recommend

航空券やツアーの予約はこちらから

国際線航空券を予約

ご利用案内

国際線航空券

航空券と組み合わせてお得にマイルがたまるサービスも!

海外ツアーを予約

ご利用案内

JALダイナミックパッケージ

往復航空券+宿泊+オプション
自由に組み合わせて、オリジナルの旅が楽しめます!

ページトップへ