珠玉のリゾートが待つバリ島へ!ラグジュアリーホテルを楽しむ5つのコツ
  • 海外

48

珠玉のリゾートが待つバリ島へ!ラグジュアリーホテルを楽しむ5つのコツ

2016.09.01

独自の文化と自然に包まれて、個性豊かなリゾートが点在するバリ島。今回の特集では、バリのラグジュアリーホテルを思いっきり楽しむための、5つのコツをご紹介します!

01.理想のリゾートステイを叶える エリアを厳選する

個性豊かなラグジュアリーホテルが点在するバリ。その中から、自分のスタイルに合ったリゾートを探すなら、まずは滞在するエリアを絞ってみるのがおすすめです。たとえば、バリ島中部に位置するウブドには、深い森と渓谷を見渡す一棟独立型のヴィラが点在するエリア。美しい自然はもちろん、独自の伝統や文化が息づく“神々の島”ならではの魅力を感じられる場所です。一方、バリ島南部のスミニャックは、ハイセンスなショップやレストランが続々と登場するおしゃれエリア。この辺りにはプライベートプールなどを備えた一軒家のようなヴィラが多いので、暮らすように楽しむリゾートステイにはおすすめです。さらに、大型の高級リゾートホテルが点在するジンバランやヌサドゥア、長い歴史を持つビーチリゾート・サヌールなど、バリ島には多様なリゾートエリアが広がっています。まずはその中からお気に入りのエリアを探してみてはいかがでしょうか。

01.理想のリゾートステイを叶える エリアを厳選する

02.リゾートの”顔”となる 施設やサービスを見極める

真っ青な海を見渡す断崖に設けられた極上スパが魅力の高級ホテルや、バリの伝統芸能を見学しながら食事を楽しめるレストランを持つ高級ヴィラ、マリンアクティブティが充実する大型リゾート、リゾート内にゴルフ場を持つホテル……など、バリ島に点在する多くのリゾートホテルは、それぞれに “顔”となる魅力を持っています。「滞在中はスパ三昧!」、「青いラグーンでのんびりレジャー!」など、滞在中に楽しみたい目的を明確にしておくことで、ラグジュアリーホテル選びはさらに楽しいものになるはずです!

02.リゾートの”顔”となる 施設やサービスを見極める

03.滞在は3泊以上! ゆったりリゾートを楽しむ

非日常の空間を楽しめるバリ島のラグジュアリーホテル。その優雅な空気感を存分に楽しむなら、ひとつのリゾートに3泊以上滞在して、ゆっくりとココロとカラダを馴染ませていくのがおすすめです。天蓋付きベッドで楽しむ朝寝坊や、笑顔が優しいホテルマンとのちょっとしたコミュニケーション、レストランで見つけたお気に入りのテーブル……など、ゆっくりと滞在することで見えてくるラグジュアリーホテルの魅力は数多いもの。「せっかくの旅行なので、いくつものリゾートを体験したい」と考えてしまいがちですが、本当の贅沢を叶えるならやっぱりロングステイが正解です。

03.滞在は3泊以上! ゆったりリゾートを楽しむ

04.新ホテルも続々登場 ”旬”の情報をキャッチする

04.新ホテルも続々登場 ”旬”の情報をキャッチする

アジア屈指のリゾートアイランドとして、世界中の人々に愛されるバリには、毎年魅力的なホテルが続々とオープンしています。2015年には「ザ・リッツ・カールトン・バリ」や「マヤサヌール」などが開業。2016年には「パドマ・リゾート・ウブド」や「カタママ」などがオープンし、「星のやバリ」の開業にも注目が集まっています。最新のトレンドを活かしたハイエンドな施設や空間を備えた“旬”のホテル情報をチェックしておけば、ホテル選びの選択肢がさらに広がるはずです。

05.予定を決めすぎず リゾートの空気を楽しむ

洗練された空間と美しいロケーション、細やかなサービスに彩られたラグジュアリーホテル。憧れの空間で過ごすひとときを存分に味わうためには、1日の予定を決め込みすぎないことも大切です。ラグジュアリーホテルには、ゲストが楽しめるアクティビティやプログラムが充実する施設も多数。ウブドの深い森を眺めながらヨガを楽しんだり、スペシャルなエステメニューを体験したり……。「今日はリゾートの中だけで過ごそう!」と決めて、のんびりと贅沢な雰囲気を味わってみるのも、ラグジュアリーホテルをより楽しむためのコツです。

05.予定を決めすぎず リゾートの空気を楽しむ

注目のイベント

2016年10月07日

ヌサドゥア・フィエスタ

バリ島を代表するラグジュアリーリゾートエリアのひとつヌサドゥアで開催される大規模なイベント。文化やアート、スポーツ、グルメなどをテーマに多彩な催しが開催される。

ひとことコメント

例年4月~10月頃の乾季に、ベストシーズンを迎えるバリ島ですが、のんびりとラグジュアリーホテルの魅力を楽しむなら11月~3月頃の雨季をあえて狙ってみるのもおすすめです!雨季は比較的観光客が少ないので、とてものんびりとした雰囲気。一日中雨が降り続けることは少ないので、観光やレジャーも楽しめますよ!

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。

Ranking

人気記事ランキング

Interview

あの人の旅行インタビュー

「インタビュー」をもっと見る

Recommend

あなたへのおすすめ

New Arrivals

新着記事

記事をもっと見る

航空券やツアーの予約はこちらから

国際線航空券を予約

ご利用案内

国際線航空券

航空券と組み合わせてお得にマイルがたまるサービスも!

海外ツアーを予約

ご利用案内

JALダイナミックパッケージ

往復航空券+宿泊+オプション
自由に組み合わせて、オリジナルの旅が楽しめます!

ページトップへ