ココにしかない!を楽しむ秋ドライブ
  • 国内

7

ココにしかない!を楽しむ秋ドライブ

2015.10.08

帯広名物の豚丼やばんえい競馬を楽しみ、十勝の大自然が織りなす絶景をめぐる……。秋色に染まる美しい大地を舞台に、今ココでしか味わえない旅の醍醐味を感じる旅へ!

1

10:00

真鍋庭園

所要時間約2時間

十勝・帯広の旅のはじまりは、24,000坪もの広大な敷地に、趣の異なる3つのテーマガーデンが広がる「真鍋庭園」から。園内に一歩足を踏み入れると、半世紀以上をかけて世界各国から集められた数千品種もの植物たちが織りなす、美しい木々の世界が広がっている。10月~11月にかけては、園内で葉を広げるカエデ類やナラ類、シモツケ類などの紅葉も楽しめるので、要チェックだ。散策後の休憩は、園内のカフェテラスがおすすめ!

DATA

真鍋庭園

住所 北海道帯広市稲田町東2-6
Tel 0155-48-2120
営業時間 レギュラーシーズン8:00~日没、サマーシーズン(6月~8月)8:00~19:00(入園は~18:00)
休日 12月~4月下旬
料金 大人800円、小中学生200円
アクセス とかち帯広空港より車で約20分

車で約15分

2

12:15

豚丼ぶたはげ 帯広本店

所要時間約55分

ランチタイムには、帯広の名物グルメとして知られる豚丼に舌鼓を! JR帯広駅に隣接するエスタ帯広の西館に店を構える「豚丼のぶたはげ 帯広本店」は、地元で人気の豚丼専門店。昭和9年創業の老舗「帯広はげ天」から受け継ぐ秘伝のタレと、こだわりの道産豚が調和する味わいは、まさに絶品! 帯広グルメの喜びを、ゆっくりと噛みしめよう。

DATA

豚丼ぶたはげ 帯広本店

住所 北海道帯広市西2条南12丁目9 JR帯広駅エスタ帯広西館
Tel 0155-24-9822
営業時間 10:00~20:00(19:30L.O. ※テイクアウトは19:45L.O.)
休日 第3水曜日(エスタ帯広に準ずる)
料金 豚丼890円
アクセス とかち帯広空港より車で約30分

車で約5分

3

13:15

帯広競馬場

所要時間約1時間30分

続いてはいよいよ帯広旅のハイライト!「帯広競馬場」は、世界で唯一年間を通じて“ばんえい競馬”を楽しめる競馬場だ。“ばんえい競馬”とは、古くから農耕馬などとして利用されてきた“ばん馬”が、騎手や重りを乗せたソリをひいて行う競馬レースのこと。体重1トンもある強靱な“ばん馬”たちがコースを疾走する様子は、まさに大迫力。全国でもここでしか見られない風景なので、ぜひ一度は見学してみたい。

大迫力のレースを観戦できるのはもちろん、北海道独自の馬文化である“ばんえい競馬”の魅力にふれられるのが「帯広競馬場」の魅力。土曜・日曜・月曜のレース開催日には、バックヤードツアーが開催されており、普段は関係者しか入れない厩舎や旧実況室などを見学できるので、ぜひ参加を!また、今年リニューアルオープンした競馬場敷地内のふれあい動物園では、元競走馬のばん馬や小さなポニー達とふれあうことができる。にんじんをあげたり小さなお子様でも乗馬体験ができるので、レースの合間にのぞいてみよう。

また、競馬場に併設される複合施設「とかちむら」には、“ばん馬”の歴史を知ることのできる「馬の資料館」や、十勝産の新鮮な野菜を販売する「産直市場」をはじめ、ご当地グルメを味わえるレストランやカフェも充実。こちらはレース開催日以外にも開館しているので、ぜひ立ち寄っておこう。

DATA

帯広競馬場

住所 北海道帯広市西13条南9丁目
Tel 0155-34-0825
営業時間 出走時間は要問い合わせ、ふれあい動物園 競馬開催日は10:00~17:00 非開催日は11:00~15:00(とかちむらは10:00~19:00 ※11月~4月28日は~18:00)
休日 ふれあい動物園は火曜(とかちむらは年中無休)
料金 競馬場入場料100円(開催日のみ)
レース開催日 土曜・日曜・月曜
アクセス とかち帯広空港より車で約30分

車で約1時間

4

15:45

扇ケ原展望台

所要時間約30分

帯広市内の見どころをめぐったら、一路然別湖を目指して絶景ドライブを!道中に立ち寄りたいのが、道道85号線沿いに位置するビュースポット「扇ケ原展望台」だ。展望台からは、扇のように広がる十勝平野や日高山脈を一望! 澄んだ秋の空と黒土の大地、雄大な山々が織りなす美しいパノラマを楽しめる。

DATA

扇ケ原展望台

住所 北海道河東郡鹿追町北瓜幕
Tel 0156-66-4034 (鹿追町観光協会)
営業時間 見学自由
休日 見学自由
料金 見学自由
アクセス とかち帯広空港より車で約1時間15分

車で約10分

5

16:25

然別湖畔温泉ホテル 風水

所要時間約3時間35分

ドライブ旅のゴールとなるのが、標高約810mに位置する美しい湖「然別湖」。北海道最高所の湖として知られるこの場所は、四季折々のアウトドアアクティビティを楽しめる自然の楽園だ。また、湖畔に位置する「然別湖畔温泉ホテル 風水」では、湖を眼前に望む湖畔露天風呂での入浴のほか、然別湖を遊覧するクルーズ船や貸しボートなども楽しめる。どこまでも澄み渡る湖水と美しい山々が描く秋色のパノラマを、思い思いのスタイルで心ゆくまで。

DATA

然別湖畔温泉ホテル 風水

住所 北海道河東郡鹿追町然別湖畔
Tel 0156-67-2211
アクセス とかち帯広空港より車で約1時間20分

全体マップ

ひとことコメント

10月から11月にかけては、十勝・帯広エリアの豊かな森が赤や黄色に色づく美しい時期。このシーズンにしか出合えない華やかなパノラマを、お見逃しなく!!
吉原徹

ヒストリックスポット ★★★★
カルチャー ★★★★
マーベラスビュー ★★★★★
リラックス ★★★★★
グルメ&ショッピング ★★★★

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。

Ranking

人気記事ランキング

Interview

あの人の旅行インタビュー

「インタビュー」をもっと見る

Recommend

あなたへのおすすめ

New Arrivals

新着記事

記事をもっと見る

航空券やツアーの予約はこちらから

国内線航空券を予約

ご利用案内

国内線航空券

航空券と組み合わせてお得にマイルがたまるサービスも!

国内ツアーを予約

ご利用案内

JALダイナミックパッケージ

往復航空券+宿泊+オプション
自由に組み合わせて、オリジナルの旅が楽しめます!

ページトップへ