富良野/美瑛・ご当地グルメ2泊3日の旅
  • 国内

69

富良野/美瑛・ご当地グルメ2泊3日の旅

2015.07.25

記事をクリップ

SNSで共有する

  • クリップ一覧
閉じる

グルメの旅レポーター はんつ遠藤

テレビの番組レポートや雑誌記事の執筆、飲食店プロデュースなどを行うフードジャーナリスト。
日本をはじめ世界20数カ国の料理を研究し、取材軒数は6,500軒を超える。

グルメの旅レポーター はんつ遠藤

こんにちは、はんつ遠藤です。僕はフードジャーナリストとして各地の様々なグルメを追求しています。そんな僕が、JALに乗って全国各地様々な場所へと伺います。題して、JAL×はんつ遠藤 コラボ企画!今回は富良野・美瑛編。北海道の富良野市と美瑛町へ2泊3日で行ってきました!旭川から帯広を結ぶ、通称“北海道ガーデン街道”は、まさに風光明媚。北海道ならではの雄大な景色が広がっています。美瑛町はフランスやドイツの田舎町のようななだらかな丘陵もあって牧歌的な世界、富良野市は倉本聰氏のドラマ「北の国から」でも有名で、かつてはアルペンスキー・ワールドカップを長年開催していた地。今回も、素敵なレストランにたくさん出会えました。洋食、中華、パスタ、スイーツ、ラーメン、そして牧場でのソフトクリームなどと幅広きラインナップ。さて、今回も旅が始まります。

  • 1日目
  • 2日目
  • 3日目

1軒目

赤坂四川飯店系の中華を、美瑛で提供

  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 駅前じゃなくて、北東側に600mほど離れた1軒家。店舗の前にはJR富良野線が走り、電車好きにはたまらない場所とか。

  • カウンターや小上がりがある、こぢんまりとした店内ですが、「このくらいの広さが、やりやすいんですよ」と羽山尚之さん。

  • 「3年前に来たんですよ」と羽山さん。敢えてすぐに店舗を構えず、人脈を広めるとともに、リサーチをしていたのだとか。

  • 「麻婆豆腐」。これはウマい~~!!山椒オイルもラー油も自家製。絹ごし豆腐の爽やかさもいいですね。

  • 「新作なんですけど」と登場したもう一品は「まるごとトマト担々麺」(季節限定)。まるごとトマト!!美瑛産のトマトだそう。

北海道の内陸部、上川地方のほぼ中央部に美瑛町があります。人口約1万人という小さな町ですが、年間約120万人の観光客が訪れると言われる、北海道屈指の観光地。「丘のまち」とも標榜されるとおり、なだらかな丘が幾重にも重なって見える景色や、夏の美しき花の風景は、多くの人々を魅了します。そんな美瑛町に2014年11月にオープンしたのが『丘のまちのちゅうか屋さん ちゃい』。店主の羽山尚之さんは岐阜県の出身で、東海3県の有名なホテル、レストランなどで、中国料理を経験してきて、こちら美瑛へと家族で移住なさったのだとか。伺えば、日本における中国料理界の巨匠、陳健一さんの『赤坂四川飯店』の流れを汲む店舗にいらしたそう。そりゃあ、特に麻婆豆腐は美味しいですよ。もちろん高級な中国料理もお手の物ですが、ランチメニューを拝見したら、意外にもリーズナブル。

DATA

丘のまちのちゅうか屋さん ちゃい

住所 北海道上川郡美瑛町旭町1-1-4
電話 0166-73-9621
営業 10:30~17:00(16:30L.O.)、夜は要予約
定休日 火曜日
料金 麻婆豆腐1,000円(2/3サイズ 600円もあり)まるごとトマト担々麺900円(季節限定)

能ある鷹が爪を隠しつつも、ちょこちょこ見せているような、凄さあり!おいしかった!!ごちそうさまでした!!

お店の詳細は、はんつ遠藤さんのブログでご紹介

2軒目

森の中の1軒家カフェレストランで、くつろぎのひとときを過ごす

  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 晴れた日には外のテラスで料理を味わうのも良さそう。

  • 店内も木の温もりが活きています。カウンター&テーブル席。カフェレストランです。

  • マスターは、湯川卓也さん。大阪出身で、奥様と一緒にお店を切り盛りなさっています。

  • 「スモークチキンとにんじんマリネ」のサンドイッチを。+200円で、ドリンクセットになります。

  • こちらは季節限定の「アスパラバーガー」美瑛産の太いアスパラを用いたハンバーガーです。もちろん収穫できる時期のみ。

美瑛というと素敵な風景が人気ですが、そうなると当然に素敵なカフェも存在します。こちら『picnic』。通りからちょこっと入ったところにある、まるで隠れ家的な立地で、森に佇む1軒家といった感じ。マスターは、湯川卓也さん。大阪出身で、奥様と一緒にお店を切り盛りなさっています。最初は札幌に来て、そして旭川に移り、それから美瑛に来たそう。最初は森林関係のお仕事などをなさっていたとか。メニューを拝見すれば、バーガー&サンドイッチが美味しそう!たとえば、「スモークチキンとにんじんマリネ」のサンドイッチは、道産の鶏をスモークになさっています。「なるべく地元のものを使いたいんです」と、湯川さん。パンは美瑛産の「春よ恋」を用いた自家製。香ばしきパンにサクサクっとしたレタスとほんのり甘めなにんじんマリネ、そしてスモーク風味の爽やかなチキン。食材の良さが前面に出た、自然な風味が楽しめます。

DATA

picnic(ピクニック)

住所 北海道上川郡美瑛町美沢共生
電話 0166-92-5919
営業 11:00~17:00
定休日 木曜日
料金 スモークチキンとにんじんマリネ500円、アスパラバーガー500円、アスパラガスのポタージュ350円

料理ができるまで、自然豊かな景色を眺めたり。双眼鏡も置いてあるので、バードウォッチングなどもできますおいしかった!!ごちそうさまでした!!

お店の詳細は、はんつ遠藤さんのブログでご紹介

3軒目

「ジュンドック」の有名店が、代がわりして移転、リニューアル!

  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 『純平』は2013年に閉店しましたが、『洋食とCafe じゅんぺい』として三宅哲郎さんが引き継ぎ、2014年に移転リニューアル開店。

  • 「ジュンドック」は、こちら。オーダーが入ってから海老フライを作成し、ごはんに巻いて包んでいます。

  • オーダーの約半数を占める「海老丼」。松にしたので4本入って1,310円。大きな海老が4本も入ってこの価格はお値打ち!

  • もう一つの名物とも言えるのが「ろーすと鶏」。道産の生の骨付き鶏を、オーブンでじっくりとローストした一品。

  • 『じゅんぺい』は、Cafeとしても利用できます。イタリア製のエスプレッソマシーンも導入。おお、アートなカフェラテ!

みなさんは旭川名物と言われる「ジュンドック」をご存じでしょうか?旭川市民なら知らない人はいないとまで言われるテイクアウトのご当地グルメ。実はこれ、1977年創業である美瑛の洋食屋さん『純平』のマスター、佐藤栄一氏が考案したもの。というわけで、3軒目は、こちらへ。ところが、です。カーナビに入れた住所に店舗が無い!急いで調べると、移転しておりました。こちらが新店舗。しかも『じゅんぺい』に。ちなみに「ジュンドック」とは、海老フライをごはんで巻いた料理なのですが、『じゅんぺい』はジュンドックやさんではなくて、洋食やさんです。一番人気は、オーダーの約半数を占める「海老丼」。サックサクで口あたりの軽い海老フライに甘めのタレが絶妙のバランス。美味しいご飯との相性も抜群です。よく、海老天丼はありますが、海老フライ丼は珍しい。

DATA

洋食とCafe じゅんぺい

住所 北海道上川郡美瑛町本町4-4-10
電話 0166-92-1028
営業 10:30~19:30(L.O.)
定休日 月曜日
料金 海老丼 松4本1,310円、ろーすと鶏980円、カフェラテ480円

様々な洋食メニュー、そしてカフェと、いろんな顔を持つ素敵なお店なのでした!おいしかった!!!ごちそうさまでした!!!

お店の詳細は、はんつ遠藤さんのブログでご紹介

4軒目

パン作りの材料を追求した結果、牧場まで作ってしまった

  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 「美瑛ファーム」では実際に牛乳やヨーグルトなどを販売しています。

  • 敷地内には約90頭のジャージー牛やブラウンスイス、そして最近、ホルスタインも仲間入り。基本的に、放牧!

  • この牛乳が凄い!「低温殺菌牛乳」健康な牛から生乳を搾っているわけですから、美味しさ抜群!

  • 「飲むヨーグルト」も、いいですね~ねっとりと濃厚な味わいとともに、爽やかな生乳の風味が共存。

  • 「ソフトクリーム」は、生乳に砂糖以外のものを加えず、乳固形分を上げる製法で作っています。ミルク本来の風味とコクがあります。

今日は美瑛の風景の素晴らしさを実感できる牧場からスタート!「美瑛ファーム(美瑛放牧酪農場)」。広大な敷地は、なんと22万坪。ゆったりと乳牛たちがくつろいでいます。放牧なんです。こちらの経営は、兵庫県加古川市のニシカワ食品というパン屋さん。創業は1947年。なぜニシカワ食品が牧場を作ったかというと、簡単にいえば、材料へのこだわりから。北海道美瑛町で22万坪の農場でジャージー牛などを放牧する「美瑛放牧酪農場」を自社で開設して、ストレスの少ない環境で育った牛から、自家製の酪農製品をつくり、自社農場でも小麦を生産。美瑛町でとれた小麦と共に原材料として使用し、安心・安全・流通がしっかり確認できる商品づくりにも乗り出したというわけ。ちなみにニシカワ食品は、東京・渋谷などに世界で一番美味しいバゲットをつくり続けると言われる「ヴィロン」を出店しています。

DATA

美瑛ファーム(美瑛放牧酪農場)

住所 北海道上川郡美瑛町字新星平和5235
電話 0166-68-6777
営業 10:00~17:00
定休日 火曜日
料金 低温殺菌牛乳180mlビン320円、飲むヨーグルト150mlボトル250円、有塩バター140g700円、ソフトクリーム自家製コーン400円

こんな素敵な場所で働ける方、そして気軽に来れる近所の方が羨ましいと思った僕でした。おいしかった!!!ごちそうさまでした!!!

お店の詳細は、はんつ遠藤さんのブログでご紹介

5軒目

幻の「赤麦」を使った自家製パスタが美瑛で味わえる!

  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 巷にはログハウス調の建物も多いですが、こちらは本物。店内に入っても丸太を活かした素敵な空間が広がっています。

  • 「自分で建てたんですよ」と田口さん。ええ?凄い!!ちなみに店名の『だぐらすふぁ~』は、使用している丸太の名前なんだとか。

  • ご主人は田口一彦さん。大阪出身で、美瑛へ移住してきました。田口さんは、畑で野菜も作っているそう。

  • 赤麦を用いた「レモンクリームのスパゲティ」。稀少価値が抜群!自家製パスタ、美味しいです。

  • 「ボロネーゼ(ボローニャ風ミートソース)」。こちらは赤麦ではなく、北海道産小麦粉で作った自家製パスタです。

JR美瑛駅の南東方向へと道道966号線をクルマで走っていくと、見えてくるのが、赤い屋根をした1軒のログハウス。それが『だぐらすふぁ~』です。ご主人は田口一彦さん。大阪出身で、美瑛へ移住してきました。「自分で建てたんですよ」と田口さん。ええ?凄い!!カナダの会社から取り寄せた12m×80本の木を組み合わせる事、約2年。ちなみに店名の『だぐらすふぁ~』は、使用している丸太の名前なんだとか。こちらは自家製パスタ専門店なんですが、おそらく日本中探してもこちらでしか味わえないのが“赤麦”を使用したパスタ。正式には「タクネ小麦」という品種で、昭和40~50年代には盛んに作られていたそうですが、栽培しづらいそうで無くなったのを、「赤麦を復活させる会」により復活したという小麦。ちなみに赤麦は、秋まきで、7月中旬くらいの一週間が、見ごろ(収穫時期)だそう。

DATA

だぐらすふぁ~

住所 北海道上川郡美瑛町字美沢美瑛共和
電話 0166-92-1806
営業 11:00~16:00(パスタなくなり次第終了)
定休日 木曜日
料金 レモンクリームのスパゲティ1,030円、ボロネーゼ(ボローニャ風ミートソース)880円

美瑛は冬は雪に覆われます。お店は4月2週目位から11月初めまでの期間営業です。おいしかった!!ごちそうさまでした!!

お店の詳細は、はんつ遠藤さんのブログでご紹介

6軒目

道産肉100%など食材にもこだわる富良野のレストラン

  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 駅前なので電車でも便利ですね。駐車場もあるので、もちろんクルマでも。Cafe&レストランで、朝9時からOPEN。

  • オーナーシェフの遠藤謙二さんは、北海道・和寒の出身。札幌のホテルで腕を揮い、こちら富良野で自分のお店を構えました。

  • チーズハンバーグだけでは、ありません。ロマネスコカリフラワー、自家製のじゃがいものミルフィーユグラタンも添えられています。

  • 「ビーフシチュー」もちろん道産ビーフを使用。ソースも無添加で、全て手作りゆえの、後味の素晴らしさも特筆ものです!

  • 要予約ですが「鶏の丸焼き」も!『すぷらうと』では紅茶にもこだわられていて、ティークラブという会社のものを使用しています。

美瑛からクルマを走らせること、約45分。富良野へと、やってきました。JR富良野線富良野駅前の『すぷらうと』。今夜は、こちらへお伺いします。オーナーシェフの遠藤謙二さんは、北海道・和寒の出身。札幌のホテルで腕を揮い、こちら富良野で自分のお店を構えました。今回いただいたのは「エゾ鹿の和風チーズハンバーグステーキ」。これが、美味しい!!!ふっくらしていますね。けれど、やはりエゾ鹿だからでしょうか、ジューシーな中にしっかりとしたコクというか、やや弾力も兼ね備えられています。こうなるのか!和風ソースの味付けなので、老若男女問わず、幅広い人気がありそう。しかも、この稀少価値のあるエゾ鹿チーズハンバーグが、ライスかパンもついて1,250円って、超お得!

DATA

Cafe&レストラン すぷらうと

住所 北海道富良野市日の出町5-2
電話 0167-56-7125
営業 9:00~21:00(冬季~20:00)、日曜9:00~20:00
定休日 水曜日
料金 エゾ鹿の和風チーズハンバーグステーキ1,250円(一日10食限定)、ビーフ・シチュー ライスまたはパン付き2,100円(一日10食限定)

食の安全、安心などにもとても造詣の深い素敵なお店でした!おいしかった!!ごちそうさまでした!!

お店の詳細は、はんつ遠藤さんのブログでご紹介

7軒目

スキーグッズも素敵なグローバルなCafé&Bar

  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • “スキー”なイメージにぴったりのカフェ&Barが『Furano Dining Cafe』。

  • 店内にもスキーの板が飾られています。

  • オーナーのRYUJI NOZAKIさんはスキーインストラクター。

  • 「日替わりランチAセット」をいただきました。今日は、上ふらのポークを使用したタイプ。豚肉の甘みやしっとりとした食感もGOOD!

  • 「パンケーキセット」。可愛らしいですね。ベリーミックスなどが載ってチョコレートなどがかかっています。

富良野といえば、冬のアルペンスキーなどでも人気のスポット。そんな“スキー”なイメージにぴったりのカフェ&Barが『Furano Dining Cafe』。オーナーのRYUJI NOZAKIさんはスキーインストラクター。アジア選手権にも出場するほどの方で、トライアスロンなどのスポーツイベントにも関わり、審判長なども務めています。「富良野はスキーの関係で、オーストラリアの方々にも人気なんですよ。でも市内には英語ができるレストランが少なすぎる。なので、自分で作っちゃいました」と笑います。アルコールも豊富で、バーボンも100本くらいあるそう。冬場になるとオーストラリア人の観光客が、NOZAKIさんに会いたくて、毎晩のようにお店に来てくれるとか。なんだか、グローバルで楽しそうな雰囲気です!

DATA

Furano Dining Cafe

住所 北海道富良野市本町1-17
電話 0167-23-1422
営業 11:00~23:00(L.O.)、冬期は11:00~14:00、18:00~25:00頃
定休日 不定休
料金 日替わりランチAセット1,280円、パンケーキセット980円

今後は宿泊施設やレンタカーなどもなさるとか。なんだかワクワクする、そんな素敵な1軒でした!おいしかった!!ごちそうさまでした!!

お店の詳細は、はんつ遠藤さんのブログでご紹介

8軒目

自家製麺はもちろん自家製粉&焙煎も行う、日本屈指のラーメン店

  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 木目を生かした自然豊かな店内。1997年創業。

  • 富川哲人さんは地元の富良野出身。元・プロボクサーで、独学でラーメン店を始めました。本店を任されているのは楠瀬店長。

  • 「焙煎小麦中華そば」は、2014年、日本橋の三越に催事出店なさるときに考案したのだとか。僕も伺いましたが、凄いラーメンでした。

  • 「焙煎小麦中華そば」。麺自体は、蕎麦のような見ためで、ローストした小麦粉の風味が伝わってきます。オンリーワンな味わい。

  • 「味噌」も人気です。こちらは白湯ベース。

日本屈指のラーメン店が富良野にあります。屈指というより、ある意味“日本一”と言っても過言ではないでしょう。それが『とみ川』。ご主人の富川哲人さんは地元の富良野出身。元・プロボクサーで、独学でラーメン店を始めました。本店を任されているのは楠瀬店長。僕ももう10年来、お付き合いさせていただいております。こちらではなんと、店内には自家製粉の機械が。蕎麦屋さんではよく見かける、電動式の石臼挽き機ですが、ラーメン店で見かけることは、まず、ありません。というのは、小麦粉は粉になった状態で流通するのが通常で、身の状態(すなわち玄麦)を入手することは非常に困難。でも、『とみ川』は玄麦を仕入れる事ができるのです。しかも北海道産。それすら凄い。そして、最近、さらに凄いことが。この自家製粉した小麦粉を、今度は自家焙煎!自家製粉、自家製麺、自家焙煎のラーメン店。突き詰めるとは、まさにこのこと。それが“日本一のラーメン店”とも称される、所以です。

DATA

富良野 とみ川

住所 北海道富良野市麓郷市街地5
電話 0167-29-2666
営業 11:00~15:00、土日祝は11:00~16:00
定休日 水曜日(7、8月は無休)
料金 焙煎小麦中華そば950円、味噌720円

『とみ川』は富良野駅前の『富川製麺所』や2015年6月オープンの『ゆきと花』なども。おいしかった!!!ごちそうさまでした!!!

お店の詳細は、はんつ遠藤さんのブログでご紹介

9軒目

キッチンライブも堪能できる、鉄板焼き店の富良野オムカレー

  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • ブラウンの木の温かみを感じる店内。カウンターごしに大きな鉄板。テーブル席もあり、ひとりでも数人でも、気軽に寄れる雰囲気。

  • オープンキッチンで、カウンター越しの鉄板調理なのも嬉しいですね!

  • さっそく「富良野オムカレー」を作っていただきましょう。まずは、豚肉と野菜を炒めて。豚肉は上ふらのポーク!

  • 富良野産の卵「さくら玉子」を鉄板の上で、オムレツ風というか半熟で仕上げます。

  • 玉子の甘味と、デミグラスソース的なカレールウのバランスの良い甘みと辛さが絶妙!バターライスの香ばしさもいいですね~。

富良野・美瑛グルメ2泊3日の旅も、いよいよ最後の店舗となってしまいました。今回の真打は、『まさ屋』。鉄板焼き、お好み焼きのお店です。実は、富良野には新・ご当地グルメと呼ばれる「富良野オムカレー」が、あります。それが『まさ屋』さんでも味わえるというので、訪問したというわけ。ご主人の谷口正也さんは、関西の出身。「カナダでワーキングホリデーをしていたんですね」と、谷口さん。その後、日本へ戻り、バイクで日本一周をしていたそう。「そしたら、北海道で車検が切れちゃった」。お金が無いので、働いて工面しないといけない。その時は道東にいたのですが、富良野に行けば仕事があると聞いて来たそう。こうして働き、そして、17年前に富良野で自分のお店を持つ事に。ワーホリの経験があるので、英語が話せるというのもあって、外国からの観光客も多いみたい。「外国人向けWebサイトのトリップアドバイザーでは、ここらへんで1位です!」と谷口さん。

DATA

まさ屋

住所 北海道富良野市日の出町11-15
電話 0167-23-4464
営業 11:30~14:30、17:00~21:30
定休日 木曜日
料金 富良野オムカレー1,080円

富良野の良さが合わさった「富良野オムカレー」、大満足の一品でした!おいしかった!!ごちそうさまでした!!

お店の詳細は、はんつ遠藤さんのブログでご紹介

番外編

美味しいお土産購入に超便利!旭川空港の『BLUE SKY』

  • ベストグルメショット!レポートのつづきをお楽しみください!

  • 北海道土産がふんだんにあって、どれも美味しそうで目移り必至です。

  • 『ホリ』の「とうきびチョコ」。株式会社ホリは砂川の会社で、昭和22年創業。「とうきびチョコ」は、いくつか種類があります。

  • 凄いのを見つけてしまったのです。それが「プレミアム」。新発売です!とうきびの風味アップ!香ばしさアップ!

  • 『北菓楼』という会社もありまして。「北の天使たち」「妖精の森」「はまなすの恋」「開拓おかき」など様々な人気のお菓子を提供。

  • それぞれの美味しさがあり、お土産にも喜ばれること、うけあい。ちなみに『ホリ』も『北菓楼』も、同一の住所です。

さて、今回も番外編。旭川空港の、おなじみ、『BLUE SKY』にご訪問です!北海道土産がふんだんにあって、どれも美味しそうで目移り必至ですが、その中から、敢えてご紹介させていただくのは、『ホリ』の「とうきびチョコ」ここで掲載しなくても、超有名なスイーツですが、株式会社ホリの商品です。さらに、『北菓楼』という会社もありまして。「北の天使たち」「妖精の森」「はまなすの恋」「開拓おかき」など様々な人気のお菓子を提供しています。「ゆめ咲く咲く」なども、そうですね。こちらもぜひ。それぞれの美味しさがあり、お土産にも喜ばれること、うけあい。

DATA

BLUE SKY旭川空港店

住所 北海道上川郡東神楽町東2線16号98番地 旭川空港2F
電話 0166-83-3659
営業 8:10~19:50 ※時間は就航便に準ずる
定休日 無休
料金 とうきびチョコ10本360円、とうきびチョコ北海道いちご10本360円、とうきびチョコ プレミアム10本360円

旭川空港に来たらぜひ、『BLUE SKY』へ♪

お店の詳細は、はんつ遠藤さんのブログでご紹介

  • 1日目
  • 2日目
  • 3日目

全体マップ

掲載の内容は記事公開時点のもので、変更される場合があります。

ClipRanking

北海道

北海道・函館市大特集

レンタカーを使わない!函館フォトジェニックスポット旅

もぐってみると……そこは別世界!?

釧路・グルメ2泊3日の旅

函館の魅力を満喫! 昼から出発、函館満喫コース

Recommend

航空券やツアーの予約はこちらから

国内線航空券を予約

ご利用案内

国内線航空券

航空券と組み合わせてお得にマイルがたまるサービスも!

国内ツアーを予約

ご利用案内

JALダイナミックパッケージ

往復航空券+宿泊+オプション
自由に組み合わせて、オリジナルの旅が楽しめます!

ページトップへ