鹿児島

KAGOSHIMA

奄美群島

大特集

奄美群島

東洋のガラパゴスと呼ばれ、独特の豊かな自然を有する奄美群島。奄美大島を筆頭に10以上の島々から成る、島それぞれの個性的な魅力をご紹介しましょう。

奄美群島各空港利用でおトクに旅しよう!

往路に奄美大島空港をご利用で、1名様の旅行代金40,000円以上の場合5,000円(1名様につき)
喜界島/徳之島/沖永良部/与論各空港をご利用で、 1名様の旅行代金40,000円以上の場合15,000円(1名様につき)を旅行代金から割引いたします。
※本企画は、奄美群島航空・航路運賃軽減協議会より委託された奄美群島観光プロモーションにより実施しています。

対象期間

2018年11月7日(水)~2019年3月30日(土)帰着まで

対象者

往路 喜界島/奄美大島/徳之島/沖永良部/与論各空港着
日本航空グループ便をご利用される方

対象ツアーはこちら

みどころ

FEATURE SPOT

    01

    高知山展望台

    奄美大島南部に位置する標高415mの展望台。
    リアス式の海岸線や大島海峡を挟んで加計呂麻島まで一望することができる景色はまさに絶景。
    夕暮れ時は加計呂麻島に沈む美しい夕日を見ることができます。

    所在地

    鹿児島県大島郡瀬戸内町

    アクセス

    瀬戸内町 古仁屋市街地より車で約15分

    備考

    奄美大島

    02

    於斎のガジュマル(おさいのがじゅまる)

    加計呂麻島の於斎(おさい)という集落にあるガジュマル。
    大昔から島を見守り続けてきたこの大木は集落のシンボル的な存在です。
    木の上からはロープが垂れ下がっており、そのロープでターザンのように遊ぶのが人気です。
    また、「男はつらいよ 寅次郎紅の花」のロケ地でもあります。

    所在地

    鹿児島県大島郡瀬戸内町於斎

    アクセス

    加計呂麻島 瀬相港から車で約10分

    備考

    奄美大島(加計呂麻島)

    03

    阿伝集落(あでんしゅうらく)

    台風対策として先人は屋敷の周囲にサンゴの石垣をめぐらせ防潮や防風をしていました。
    昔は人馬が通れるだけの道路を確保して家々を囲っていた石垣も、自動車普及に伴い道路拡張工事によって現在主流のブロック塀へと変わりつつあるなか阿伝集落では、先人の知恵が積み重なっている昔ながらの石垣を多く目にすることができます。

    所在地

    鹿児島県大島郡喜界町大字阿伝

    アクセス

    喜界空港から車40分、自転車180分、バスで30分(阿伝バス停下車)

    備考

    喜界島

    04

    サトウキビの一本道

    見渡す限りのサトウキビ畑と広い空に続くおよそ3.5kmの一本道。映画やTVのロケ地としても利用されています。この道のようにまっすぐな気持ちで進んでいきたいですね。なぜか旅行者たちはここでジャンプしたがります。

    所在地

    鹿児島県大島郡喜界町

    アクセス

    喜界空港から車で約20分、自転車で約60分

    備考

    喜界島

    05

    犬の門蓋

    犬の門蓋の先にはメガネのようにくりぬかれた奇岩、通称「めがね岩」があります。
    徳之島の観光地のなかでも人気のある写真撮影スポットで個性あふれる「めがねポーズ」で思い出の一枚をぜひ!

    所在地

    鹿児島県大島郡天城町

    アクセス

    徳之島子宝空港より車で15分、亀徳新港より車で40分

    備考

    徳之島

    06

    なくさみ館

    屋根付きの多目的施設で資料館(有料)が併設しており、闘牛の紹介とともに徳之島観光のビデオを鑑賞することできます。
    また、なくさみ館の職員と牛舎で闘牛と触れ合うこともでき、夕方には闘牛の練習風景が見られることもあります。

    所在地

    鹿児島県大島郡伊仙町

    アクセス

    徳之島子宝空港より車で50分、亀徳新港より車で15分

    備考

    徳之島

    07

    フーチヤ

    島の北東部にある景勝地。隆起珊瑚が雨や波に浸食されているさまがよくわかる絶景スポット。
    波によってえぐられているホールを除きこむのは必見!時間をとってのんびり海を眺めているとウミガメが海面に呼吸をしに来るさまを見ることができる。

    所在地

    鹿児島県大島郡和泊町国頭

    アクセス

    えらぶゆりの島空港より車で5分

    備考

    沖永良部島

    08

    田皆岬

    国立公園候補地であり断崖絶壁の55メートルの崖は迫力満点。
    手すりなどの人工物が全くないのっで崖の下をのぞき込むときは要注意です。

    所在地

    鹿児島県大島郡和泊町田皆

    アクセス

    えらぶゆりの島空港より車で35分

    備考

    沖永良部島

    09

    タイムトンネル

    いつもは海の下に隠れて、干潮時しか現れない「幻のトンネル」。 この下をくぐれば、幸せになれるというパワースポット。

    所在地

    鹿児島県大島郡与論町東区

    アクセス

    与論空港や与論港から車で10分

    備考

    与論島

    10

    与論島「百合ヶ浜」

    百合ヶ浜は、海岸から沖合い1.5キロの場所に例年だと春から夏にかけて、大潮の干潮の時間帯にその姿を現します。
    百合ヶ浜は日によって現れる時間、位置や大きさが違い、潮が満ちてくるとまた波の下に隠れてしまいます。百合ヶ浜の白砂と辺り一面がエメラルドグリーンに輝く海の色はまさに地球の楽園。百合ヶ浜で年齢の数だけ星砂を拾えば幸せになれるという言い伝えがあります。

    所在地

    島の東側の大金久海岸から沖合1.5㎞の場所

    アクセス

    大金久海岸までは空港や港から車で15分、大金久海岸からはグラスボートなどで15分位

    備考

    与論島

    絶景

    LANDSCAPE

    奄美大島の自然がうみだす絶景。

    奄美大島/マングローブ原生林 熱帯の自然の息吹を感じるマングローブ原生林

    国内で2番目の規模を誇るマングローブ原生林を有する奄美。面積は70万平方m以上に及び、オヒルギ、メヒルギ、サキシマスオウノキなどが生い茂る様は、熱帯の眺望とエネルギーを体感できる。 カヌーから眺めるマングローブがおすすめ。初心者でもカヌー体験ができます。

    グルメ

    GOURMET

    絶品! 奄美大島のグルメ情報

    奄美大島ご当地グルメ
    2泊3日の旅

    テレビの番組レポートや雑誌記事の執筆、飲食店プロデュースなどを行うフードジャーナリストのはんつ遠藤さんが奄美大島のグルメを食べ歩きます。

    Ranking

    九州の人気記事ランキング

    旅先で出会った珠玉の一杯。うどんライターが選ぶ、全国の名店

    「おかえり」と迎えてくれる大自然と島人。奄美大島、癒しの旅

    絶景&島民大宴会の開放感がたまらない。ヨロンマラソンの魅力

    ねこねこパワースポット

    奄美大島・ご当地グルメ2泊3日の旅

    Recommend

    あなたへのおすすめ

    航空券やツアーの予約はこちらから

    国内線航空券を予約

    ご利用案内

    国内線航空券

    航空券と組み合わせてお得にマイルがたまるサービスも!

    国内ツアーを予約

    ご利用案内

    JALダイナミックパッケージ

    往復航空券+宿泊+オプション
    自由に組み合わせて、オリジナルの旅が楽しめます!

    ページトップへ